空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

仕事の前にコーヒータイム

昨日のイライラを残して仕事をするのはやめたいので
仕事前に評判が良さそうなカフェにいって気分転換を
します。


20171024DSCN8077ニューポートビーチSM
住宅地の中にありました。外気温は38℃ありました

20171024DSCN8075ニューポートビーチSM
青い空を見ながら気分転換できました

米国出張-またもやANAの遅延&ANA流OMOTENASHI-

米国出張でした。

当初ポートランドとサンノゼで仕事の予定だったのが
発券後にポートランドではなくニューポートビーチに
変更になりました。

キャンセル料も再発行料も高いので元々のチケット
のサンフランシスコ経由ポートランドに加え、ポート
ランドからオレンジカウンティ、翌日にオレンジカウ
ンティからサンノゼへ別途アラスカ航空のチケット
を手配しました。アラスカ航空のチケットは変更不可、
キャンセル時の返金無し出発前に乗り継ぎがうまく
いくかに一抹の不安もありますが、乗り継ぎ時間は割
とあるので、何とかなる、と思うことにします。

会社ではANAは最近落とし物や引き返しのニュースが
多いから気を付けてください、と言われる始末。
9月の武漢出張で往復とも機材故障の影響で遅延した
ので縁起が悪いです。

20171023DSCN8067ANA遅延便SM
先月の中国便もひどかったけど今回は最悪の対応

予想通りに?ANAのサンフランシスコ行きが遅延し
もめました。まず空港で荷物を預ける時点ですでに
遅延で「MCT(最小乗り継ぎ時間)が足りない」と言
われ、そんなのANAの遅延のせい(台風のせいでは
ありません)なので乗り継ぎの手配を頼むと、
「サンフランシスコ-ポートランド分もここではでき
ない、ポートランド以降はANAは知らない」という
ので、サンフランシスコからオレンジカウンティへ
手配してくれ、というと、「ダメ。さらにポートラ
ンドまで行かないと復路のサンノゼ→成田も無効に
なるチケットだ」と言われ路頭に迷いそうです。

無理を承知でまだ時間があるロス便への振替を頼ん
でも、これもダメ。とにかく搭乗時刻なのでサンフ
ランシスコへ行けと航空券をつっかえされました。

それなら確実にサンフランシスコのANAに事情を伝
えて欲しい、と期待薄で頼むと「それはやります」
とのこと。

ラウンジで対応してくれた係員の女性は笑顔ですが
割とキツイ対応をしてくれました。

ちなみに荷物に付けられたタグはNRT-SFO-PDX-SNA
です。アラスカ航空とは荷物引き継ぎの提携はして
いるようです。

機長の頑張って挽回します、というアナウンスも空
しく結局2時間遅延でサンフランシスコへ到着。
降機後もまた交渉です。ところが
(想定内ながら)
伝言は正確に伝わってないし「とにかく夜にポート
ランド着の便へ乗って行け」「ポートランドでANA
のエージェントと交渉するか自力でアラスカ航空と
交渉しろ」という始末。ちなみにアラスカ航空は
当日のオレンジカウンティ行き最終便なので、何か
できるとは思えず、最悪ポートランドに足止めにな
ってしまいます。係員からは自分の目の前からクレ
ーム客の存在を無くしたいだけというのが伝わって
きます。

ポートランドにANAのエージェントがいるとは思え
ないし、嘘いうな、とにかく今日中にオレンジカウ
ンティに行く必要がある。遅延したのはANAなんだ
から、車で移動できる範囲のロスかオレンジカウン
ティへ手配してくれ、と粘り強く交渉すると、次に
出るUAのオレンジカウンティ行きに乗れることに
なりました。

ほっとしますが、最後まで油断せずチェックインま
で係員に着いてきてもらいます。するとUAのカウン
ターでは、「搭乗者の名前に無い、満席だ」と言わ
れます。詰めが甘すぎで、もうどうとでもなれ、と
思いましたが15時半頃発のロス便には乗れました。

ちなみにこの一連の承認はANAの東京を通してやっ
ているのかいちいち承認確認をしているようでした。
なら成田でやってくれよ…。というか現地にどれだ
け権限がないのだろうか、と会社員として気になる
ところです。

更に遅延のお詫びで20ドルのミールクーポンをもら
い、これをUAのチェックイン後に使おうとすると、
国際線ターミナル内でしか使えない、と言われまし
た。降機後の国際線ターミナルにほとんど店なんか
ないだろうに…。他の乗り継ぎ客も果たして使えた
のか気になります。

結局アラスカ航空のPDX-SNA-SJCは返金無しのキ
ャンセル。復路のSJC-成田が無効にならなかっただ
けマシと前向きに考えます。そして搭乗までにレン
タカーや翌日の航空券の手配などを済ませました。

SNA-SJCは同じ便を再度購入することになり、2人
分で600ドル以上。余計に掛かったレンタカー代と捨
てたアラスカ航空のチケットで13~14万円くらい無駄
にしてしまいました。

こんな対応されると、乗りたくなくなります。
ビジネス客重視の方針らしく会社の
サンタクララの事務
所にANAの法人営業が来たりしますが、それ以前に仕事
で使う人に支障が無いような対応をして欲しいですね。
それともビジネスクラスの客重視ということか…。
直前変更でも価格があまり変わらないデルタやAAに乗
り換えた方が仕事にはいいのかもしれません。

20171023DSCN8069SFO_UASM
幸いにもつまみ出されることなくUAでロスへ

ボナンザで「おいしい山形空港」へ

桶川 → RJSC 1032-1200 (1+28) BE33
RJSC → 桶川  1352-1510 (1+18) BE33

明野のボナンザの空撮が中止になったので山形まで
飛んできました。福島近辺に若干雲があったくらいで
風も弱く安定したフライトを楽しめました。往路は寄り
路したので10分程余計にかかりました。


20171009DSCN8029JA3446山形空港SM
「おいしい山形空港」です

METAR RJTJ 090000Z VRB02KT 9999 FEW030 21/15
Q1024 RMK 1CU030 A3026=
METAR RJSF 090000Z 14003KT 120V180 9999
FEW010 BKN012 18/18 Q1025 RMK 1ST010 6ST012
A3027=
METAR RJSC 090000Z VRB03KT 9999 FEW003
SCT160 BKN/// 17/14 Q1024 RMK 1ST003 3AC160 A3025=
METAR RJSC 090300Z VRB01KT 9999 FEW040
SCT120 BKN/// 22/15 Q1021 RMK 1CU040 3AC120 A3016=
METAR RJTY 090656Z AUTO 19009KT 10SM CLR
23/15 A3016 RMK A02SLP212T02320147 FZRANO $=
METAR RJTJ 090711Z 19007KT 160V220 9999 FEW030
BKN080 BKN250 25/14 Q1019 RMK 1CU030 5QC080
A3010=

JA3823の空撮

(Rev.2)
桶川 LCL 
    1057-1140 (0+43)
   BE33

塗装を変えたJA3823の空撮をしました。
オーナーのKさんから新宿の高層ビル群を背景にして、
前からの構図を依頼されていました。地表を背景に前から、
となると高翼機で撮るのが良さそうです。しかし高翼機の
手配が付かずまずはボナンザから撮ることにしました。
結果は失敗で前からは撮れませんでした。再挑戦します。

201071008DSC_4104-3SM
右席からも撮影してもらいました

20171008DSC_4203SM
一番高層ビルが密集している辺りです

20171008DSC_4304SM
旧本社の新宿スバルビルが見えます

20171008DSC_4291-40SM
都庁を背景に撮影

戻りました

あっという間に帰国です。
割と忙しく、1泊2日とは思えない時間経過でした。
出発時の台北は30℃、到着時の成田は16℃でした。

20171006DSCN8027成田チャイナエアラインA330SM
成田は雨です

RCTP 060800Z 04023KT 9999 FEW015 SCT030 30/26
Q1011 NOSIG RMK A2986
RCTP 060730Z 04024KT 9999 FEW015 SCT022 31/26
Q1011 NOSIG RMK A2986
RJAA 061130Z 36011KT 4500 RA BR FEW002 SCT003
BKN020 16/15 Q1025 TEMPO 3000 RA BR FEW003
BKN005
RJAA 061100Z 34010KT 3500 RA BR FEW002 SCT004
BKN015 16/15 Q1025 TEMPO 3000 RA BR FEW003
BKN005

1泊2日台湾出張

台湾出張です。
今回は桃園近辺だけの訪問です。

20171005DSCN8003成田チャイナエアラインA330SM
成田からチャイナエアラインのA330で桃園まで

20171005DSCN8005桃園エアチャイナA350SM
9月に引き渡されたばかりのA350-900がいました

20171005DSCN8007桃園夜市SM
夜はいつもの桃園の夜市へ

北軽井沢

気持ちのいい秋晴れの中、6月に引き続き北軽井沢へ
来ています。今度は温泉付きです。

20170930DSC_4088北軽井沢SM
観覧車が空に映えます



日本丸II世の入港

仕事場から見えました。

20170920DSCN7980日本丸II世SM
レインボーブリッジをくぐって入港してきました

ドクターイエローを見ました

職場間の移動時に黄色い新幹線が見えました。

陸橋から急いで1枚撮影。かなり遠目の撮影だったの
で東京駅から折り返してくるのを待ってもう一度撮影
しようと待つこと約15分でやってきました。

窓の隙間からの撮影でコンデジなので1枚撮影するの
がやっと。後ろからも撮影しようと陸橋の反対側へ行
きますが、通常の新幹線よりもかなり短い7両編成で
コンデジがピント合わせに悩んでいる間に通過してし
まいました。

いいことありますように・・・

20170919DSCN7959ドクターイエローSM
車庫から東京駅に向かうようです

20170919DSCN7977ドクターイエローSM
折り返して博多まで走破するようです

特定操縦技能審査とA36ボナンザ(JA3576)の空撮

桶川 LCL     1000-1010(0+10)   BE33
桶川 LCL     1210-1242(0+32)   BE33

1フライト目は僕自身の特定操縦技能審査でした。
すでに小雨の気配があるしスカイダイビングの時間が
迫っているので、場周経路を出てすぐ模擬レーダー
誘導してすぐ着陸。なんと実飛行時間が10分に満た
ないフライトでした。

2フライト目は即興で決めたKさんのボナンザの空撮です。
実は、今日のもともとの計画は、別のボナンザオーナーの
Kさんのボナンザを空撮に龍ヶ崎へ行き、審査飛行と空撮
をして帰ってくるというものでした。それを天気が芳しくない
ので桶川での審査のみに変更しました。

それが、飛行前のハンガートークで別のボナンザの空撮
に化けました。時々小雨もあるし、空気もモヤモヤしている
のは残念ですが一応撮れました。

ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

これまた別のKさんの塗り替えたエアロスバルも、最近
Sさんが良く乗っているセスナ172も撮りたいです。

20170916DSCN7945JA3446SM
これは自分で飛ばした機体、E33ボナンザ

20170916DSC_3725JA3576SM
KさんのA36ボナンザ

20170916DSC_3730JA3576SM
今にも降り出しそうでモヤモヤしています

20170916DSC_3820SM

時々雲越しに空に光が見えました

METAR RJTA 152300Z 03009KT 9999 -RA FEW020
SCT035 BKN045 22/14 Q1020 RMK 2CU020 3SC035
5SC045 A3014=
METAR RJTJ 160110Z 36004KT 340V040 9999 -SHRA
FEW020 BKN060 BKN120 20/15 Q1020 RMK 2CU020
6SC060 7AC120 A3013=
METAR RJTY 160107Z AUTO 09004KT 10SM -RA
FEW044 SCT060 BKN100 20/15 A3017 RMK  A02
RAB07 SLP216 FZRANO$=
METAR RJTC 160100Z 02006KT 9999 -RA FEW020
SCT050 BKN120 20/14 Q1021 RMK 1CU020 SSC050
7AC120 A3015=
METAR RJTF 160100Z 36005KT 330V040 9999 FEW020
SCT040 OVC110 21/15 Q1020 RMK 2CU020 3SC040
8AC110 A3013=
METAR RJTA 160100Z 35006KT 9999 -RA FEW020
SCT035 BKN050 21/15 Q1020 RMK 1CU020 3SC035
7AC050 A3014=
METAR RJTT 160100Z 03010KT 9999 -SHRA FEW025
SCT035 BKN100 22/17 Q1019 NOSIG RMK 1CU025
3CU035 6AC100 A3012=
METAR RJTJ 160420Z VRB02KT 9999 FEW025 SCT050
OVC080 20/14 Q1018 RMK 1CU025 3SC050 8AS080 A3008=
METAR RJTY 160356Z AUTO 00000KT 10SM FEW039
BKN075 20/15 A3015 RMK A02 SLP210 T01990149
FZRANO $=
MEETAR RJTJ 160700Z 32004KT 9999 -SHRA FEW015
BKN025 BKN040 20/17 Q1018 RMK 1CU015 5CU025 6SC040
A3007=
METAR RJTY 160656Z 01007KT 10SM -RA FEW029 OVC060
20/16 A3011 RMK A02A DZB07E19RAB47 SLP197 P0000
T01980160 FZRANO $=

夕空

あわただし一日もこんな空で終わると得した
気分になります。同じフロアの人達にも伝えると
何人かが空を見て同じ気持ちを共有できました。

20170912DSCN7920夕空SM
このグラデーションがとても好きです

20170912DSCN7921夕空SM
富士山も光と雲に包まれます

20170912DSCN7929夕空SM
反対側には虹があります

帰国しました

復路はサンノゼから成田のANAです。
どうやら遅延しているようです。
はじめからわかっていたら朝一でリードヒルビュー
で飛行機でも乗れたのになどと考えてしまいます。

先週の中国出張では往路、復路ともに機材交換や
整備で遅延してます。今回も機材交換で遅延した
ようです。本当に大丈夫なのANA?

20170909DSCN7912ANA遅延SM
1時間ほど遅延しています

20170909DSC_3714SJC_ANA_B787遅延便SM
到着しました

20170910DSCN7917復路SM
日付変更線を超えました。あと4時間・・・

ジョン・ウェイン空港からサンノゼへ移動

ニューポートビーチから再びサンノゼへ移動です。
仕事後に再び海辺へ行ってみました。名残惜しすぎ
ます。仕事以外で来たいですね。

20170907DSCN7880バルボア島SM
カモメより鳩が多いです

20170907DSCN7895ジョンウエイン-SJC_アラスカ航空EMB175LRSM
スカイウエスト航空運航のE175でした


20170814DSCN7889サンタアナSM
アメリカらしい光景。なぜ日本では難しい!?

サンノゼからLAXそしてニューポートビーチへ

サンノゼ近郊で1日仕事をして翌日はロスへ行き
レンタカーでニューポートビーチへ移動します。

バルボア島への渡し船にも乗ってみました。
車代と2人分で3ドルでした。

20170906DSC_3699SJC-LAX_EMB175LRSM
COMPASS AIRLINEのE175でした

20170906DSCN7869ニューポートビーチ夜SM
バルボア島のイタリアンレストランで夕食

20170906DSCN7877バルボア島SM
海辺に行ってみました

米国出張

中国から戻ったばかりというのに今度は米国に出張です。
サンノゼ入りなので選択肢はありません。
24時間前のチェックインでプレミアムエコノミーを取れた
だけでも少しは楽になりました。

20170904DSCN7852成田ANA787
またこれか・・・

帰国しました

復路は武漢から成田のANA直行便です。
これも午前9時過ぎの出発なので早起きをします。

T3ターミナルに移動したばかりなのか、係員もまだ慣
れていません、と言っています。ラウンジチケットを
もらいと割と離れた場所まで行くと閉まっています。
他にも同じような人がいたようでした。

唯一開いている食堂で朝食を食べ、売店で瓶入りコーヒ
ーを買うと2人分で合計198元(約3900円)もしました。
そして何故かスポットまでのバスに乗る際にラウンジ
チケットを回収されました。

搭乗までは時刻通り。ところが搭乗後にうたた寝して
いると出発する様子がなく、荷物の積み込みに時間が
かかっています、とアナウンスがあり、その後は荷物
室の修理・点検に変わり、またか、と思っていると
1時間遅れの出発になりました。ANA大丈夫なの?

20170902DSCN7811武漢沖どめSM
ターミナルからかなり離れたところに沖どめです

20170902DSCN7812成田沖どめSM
成田でも沖どめのカーゴエリアでした

青島から武漢へ

2日目は午前中に青島で仕事をして夕方の飛行機で
武漢へ移動します。遅延すると深夜到着になるので
心配していたところ、遅れもなく武漢に着きました。

20170831DSCN7797武漢到着SM
8/31オープンの新しいターミナル(T3)に到着

中国出張-青島・武漢-

何年かぶりに青島へ出張です。
ANAの直行便は午前10時過ぎの出発なので早目に家を
出ます。ところが、機体の整備、修理作業に時間がか
かるということで、待った挙句、修理できないので別
の機体を準備するということになりました。エンジン
パイロンを開けて整備をしていました。

12時半から航空券を再発行するので改めて搭乗口まで
来てくれ、ということでした。結局出発は14時過ぎで
約4時間遅れ青島でも着陸を待たされ移動だけで一日
つぶれてしまいました。久々に行く場所なので移動当
日に仕事の予定を入れなくて正解でした。

ちなみに結局飛ばなかった機体はJA610Aで2012年に
ハードランディングで胴体がゆがんだ機体ですね。
インターネットで画像検索すると微妙な気持ちになり
ます。

20170830DSCN7766成田ANA欠航便SM
機内食積み込み!?と期待したら、降ろしていました

20170830DSCN7771遅延表示SM
こんなんなら朝ゆっくり寝られたのに…

20170830DSCN7772ANA遅延便SM
代替機JA619A。背中が倒れないリクライニングです

夕焼け

明日からまた海外出張です。
程よい緊張感もあってか夕焼けに癒されます。

20170829DSCN7761夕焼けSM
深呼吸したくなります

知人親子と遊覧飛行

桶川 LCL     1035-1125(0+50)   BE33
桶川 LCL     1225-1240(0+15)   BE33

天候不順で延期となっていた遊覧飛行をしてきました。
相変わらず大気は不安定なようで晴れ間があっても
飛行前点検中に小雨があったり、飛行中も場所によって
はウインドシールドに細かい雨滴がついたり雲も1,000ft
くらいにあるような天気でした。

飛行場からの帰路でも強めのにわか雨に遭遇。早めに
フライトを終えて正解でした。

20180826P1015503JA3446SM
二度目の飛行のエンジン始動を簡単にするため冷却中

METAR RJTJ 260400Z 01008KT 9999 FEW030 BKN160
30/18 Q1007 RMK 1CU030 6AC160 A2976=
METAR RJTY 260356Z 04009KT 10SM CLR 30/19 A2981
RMK A02SLP089 T02970188 FZRANO $=
METAR RJTC 260429Z 03006KT 360V060 9999 FEW020
SCT040 BKN160 30/17 Q1008 RMK 1CU020 3SC040
5AC160 A2977=
METAR RJTF 2600400Z 36008KT 9999 -SHRA SCT025
BKN050 BKN100 31/21 Q1007 RMK3CU025 5SC050
6AC100 A2975=
METAR RJTT 260430Z 07014KT 9999 -SHRA FEW020
BKN030 BKN060 30/27 Q1006 NOSIG RMK 1CU020
5CU030 7AC060 A297=
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ