(Rev.3)

大利根 - RJTO    0948-1100 (1+12)  A150L
RJTO - 大利根      1354-1500 (1+06)    A150L

日本初クロカンのSさんと大島へ。

関東地方も梅雨入りしたためか昨夜の予報までは関東平野は
午後雨の予報。

それが朝起きてみるとTAFからも雨はなくなり絶好の飛行日和。
都内のシーリングは2500ftと低めでも大島、利島そして新島まで
見えるので視程は100km以上でしょうか。

習志野でパラシュート降下をしていて「コスモマイク」というコール
サインのC-1が飛んでいるようです。しばらくするとC-1からVFR
で高度2000ftで飛んで下総管制圏の西側から東へ飛んでいると
いう交信が聞こえてきました。

視程もよいので見ていると黒っぽいC-1の機影が2機。
こちらへは1500ft以下で飛ぶ指示がきました。これだけ視程が
いいとすぐ見つけられます。こんなVFR日和にジェット機で有視
界飛行するのは楽しそうでうらやましいです。

大島では雨の心配もそれほどなくなったので、浜の湯へ。
後で調べてみると都内は5時以降に降水があったようです。

20120610_1797ダウンウインド
大利根離陸直後。スカイツリーどころか丹沢まで見えます

20120610_1812大島まで5NMSM
大島まであと5NM。風は230度9ノット。水平線に利島、新島

20120610_1823大島SM
アイランドシャトルも昼休みのようです

20120610_1827三浦半島SM
復路。城ケ島、三浦半島そして房総半島

20120610_1833羽田平行進入SM
羽田に平行進入中のJAL2機。そして離陸後のスカイマーク

20120610_1835雲低しSM
幕張。このあたりのシーリングは2000ft以下

20120610関戸さんGPS航跡SM
GPSの航跡。黄色が往路、橙色が復路

20120610DSCN1841降水
午後6時の降水分布。都内、東京湾に降雨が見られます

前日の夕方のTAF。芳しくありません。

TAF RJAA 090840Z 0909/1012 05013KT 4000 -SHRA BR
FEW005 BKN008  TEMPO 0909/0912 3000 SHRA BR
FEW003 BKN005  BECMG 0912/0914 34014KT
BECMG 0914/0916 9999 NSW FEW008 BKN015
BECMG 1003/1006 11005KT=

これが朝には下のように変わります。

TAF RJAA 092037Z 0921/1024 34008KT 9999 FEW030
SCT045 BECMG 1004/1006 0810KT BECMG 1012/1015
04004KT=

そして実際のMETARは以下のような飛行日和。

METAR RJAA 092300Z 34011KT 9999 FEW015 BKN020 21/16
Q0997 NOSIG RMK 1CU015 5SC020 A2946=

METAR RJTO 100700Z 22006KT 190V260 9999 FEW020 23/16
Q0998 RMK 1CU020 A2948=

とはいえ、夕方6時には羽田で降雨が見られます。

METAR RJTT 100900Z 11014KT 9999 -SHRA FEW015 BKN020
21/17 Q0999 TEMPO SHRA RMK 2CU015 7CU020 A2951=