桶川 LCL     1000-1010(0+10)   BE33
桶川 LCL     1210-1242(0+32)   BE33

1フライト目は僕自身の特定操縦技能審査でした。
すでに小雨の気配があるしスカイダイビングの時間が
迫っているので、場周経路を出てすぐ模擬レーダー
誘導してすぐ着陸。なんと実飛行時間が10分に満た
ないフライトでした。

2フライト目は即興で決めたKさんのボナンザの空撮です。
実は、今日のもともとの計画は、別のボナンザオーナーの
Kさんのボナンザを空撮に龍ヶ崎へ行き、審査飛行と空撮
をして帰ってくるというものでした。それを天気が芳しくない
ので桶川での審査のみに変更しました。

それが、飛行前のハンガートークで別のボナンザの空撮
に化けました。時々小雨もあるし、空気もモヤモヤしている
のは残念ですが一応撮れました。

ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

これまた別のKさんの塗り替えたエアロスバルも、最近
Sさんが良く乗っているセスナ172も撮りたいです。

20170916DSCN7945JA3446SM
これは自分で飛ばした機体、E33ボナンザ

20170916DSC_3725JA3576SM
KさんのA36ボナンザ

20170916DSC_3730JA3576SM
今にも降り出しそうでモヤモヤしています

20170916DSC_3820SM

時々雲越しに空に光が見えました

METAR RJTA 152300Z 03009KT 9999 -RA FEW020
SCT035 BKN045 22/14 Q1020 RMK 2CU020 3SC035
5SC045 A3014=
METAR RJTJ 160110Z 36004KT 340V040 9999 -SHRA
FEW020 BKN060 BKN120 20/15 Q1020 RMK 2CU020
6SC060 7AC120 A3013=
METAR RJTY 160107Z AUTO 09004KT 10SM -RA
FEW044 SCT060 BKN100 20/15 A3017 RMK  A02
RAB07 SLP216 FZRANO$=
METAR RJTC 160100Z 02006KT 9999 -RA FEW020
SCT050 BKN120 20/14 Q1021 RMK 1CU020 SSC050
7AC120 A3015=
METAR RJTF 160100Z 36005KT 330V040 9999 FEW020
SCT040 OVC110 21/15 Q1020 RMK 2CU020 3SC040
8AC110 A3013=
METAR RJTA 160100Z 35006KT 9999 -RA FEW020
SCT035 BKN050 21/15 Q1020 RMK 1CU020 3SC035
7AC050 A3014=
METAR RJTT 160100Z 03010KT 9999 -SHRA FEW025
SCT035 BKN100 22/17 Q1019 NOSIG RMK 1CU025
3CU035 6AC100 A3012=
METAR RJTJ 160420Z VRB02KT 9999 FEW025 SCT050
OVC080 20/14 Q1018 RMK 1CU025 3SC050 8AS080 A3008=
METAR RJTY 160356Z AUTO 00000KT 10SM FEW039
BKN075 20/15 A3015 RMK A02 SLP210 T01990149
FZRANO $=
MEETAR RJTJ 160700Z 32004KT 9999 -SHRA FEW015
BKN025 BKN040 20/17 Q1018 RMK 1CU015 5CU025 6SC040
A3007=
METAR RJTY 160656Z 01007KT 10SM -RA FEW029 OVC060
20/16 A3011 RMK A02A DZB07E19RAB47 SLP197 P0000
T01980160 FZRANO $=