桶川 → RJSF  1000-1040 (0+40) A36TC
RJSF  LCL          1040-1100 (0+20)  A36TC
RJSF →  桶川    1345-1455 (0+45) SUBU

微妙な予報の中、朝起きると青空も見えるので飛行場
行ってから決めよう、となり飛行場へ行きました。

北の方が天気が良くエアロスバルも本田航空の機体も
福島へ行くということです。考えることはだいたい同じで
す。福島では機体に慣れるためにストップアンドゴーを2
回することにします。そしてどうせ同じ場所に行くなら、と
少し並んでもらって即興でエアロスバルを撮らせてもらう
ことにしました。往路はボナンザの左席から、復路はエア
ロスバルの後席を占有して撮影しました。

ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

今回のA36TCの飛行で飛行機のログブックが1冊終わり
ました。初飛行から20年以上かかりました。

20181222DSC_2935JA4179福島自転車SM
空港近くの道の駅までは自転車を使います

20181222DSC_3155JA3844からSM
復路の空撮後。ボナンザはあっという間に小さくなります

20181222DSC_3232乳房雲SM
古河の辺りで見た乳房雲。画面左下は筑波山

20181222DSC_3240ダイビング
スカイダイビングで待機。画面内にパラシュート13個発見

20181222DSC_3248JA55DZ
小雨の中を降下中のジャンプ母機も発見しました


RJSF 220500Z 33006KT 270V020 9999 FEW030 SCT045
12/03 Q1017
RJSF 220400Z 33007KT 9999 FEW030 SCT060 BKN070
12/03 Q1017
RJSF 220300Z 33003KT 250V030 9999 FEW030 BKN060
12/04 Q1018
RJSF 220200Z VRB01KT 9999 FEW030 BKN060 10/04
Q1019
RJSF 220100Z 01009KT 9999 FEW020 BKN060 10/04
Q1020