空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2005年05月

大利根LCL 1714-1740 (0+26)  

転勤で日本に戻ってから初C172。前回の日本でのC172は2004年1月。
KさんのPA28と乗り合い。

大利根LCL 1555-1650 (0+55)  

数年ぶり(四捨五入すると10年か?)に会った先輩とそのご家族を遊覧飛行へ。

ebf59f85.jpg


RJSS-大利根 1340-1530 (1+50)

Kさんと仙台往復。機体はPA28-180。

ff4ad06c.jpg


 GPSの軌跡。赤が往路。紫が復路。
 
 仙台空港にてT/Gx2。
 フライトプランにNOTE/REQ/TGLx2/RJSS/xxxx
 と記入したかっただけ。

 参考にMETARを・・・

 13:02 RJSS 040402Z 26016G27KT
 230V010 9999 FEW050 BKN/// 26/02
 Q1005 RMK 1CU050 A2970

大利根-RJTO 1045-1133 (0+48)

Sさんと大島へ。

飛ぶつもりはなかったが、大島へ行くA150Lが館山付近の視程不良で戻ってきた。
そこで空いた大島のスポットを譲ってもらい海ほたる経由で大島へ。
海上を低空で行けば問題なく大島着。実は4/23にも大島へ来ているので2週連続。

a56d5c32.jpg


海ほたる横を500ftで通過

8c9b6c7c.jpg


第1海塁、いつか船で行ってみたい

大利根LCL TUG x6   

PA18で久しぶりにグライダー曳航x6回。束の間の急降下を楽しむ。
もうすこしマメに曳く機会があればいいのだけれど。



f8a0ff6a.jpg















【写真上】大利根のスーパーカブ 【写真左】右のJ3カブから空撮 【写真右】J3カブ

e341c71d.jpg
7b516807.jpg
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ