空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2005年06月

RJTF-大利根 1535-1605 (0+30)

6/25RJTF(調布)往復の航跡。

70403076.jpg
黄色線はKさん担当の往路、青色線が復路

出発前の調布の視程は7キロ程度。風が吹き出すという予報を信じて出発。
復路では視程は10キロ以上には回復したものの、すっきりしない。
途中、09AWがクリアになる高度を聞いてきたが1500ftにしか上昇していないのでわからない。那須まで行って引き返した09AWによれば6000ftでようやくクリアになったそうだ。



c2c0f51c.jpg

調布R/W 17 ファイナルアプローチ

実は今回プロペラカフェ初訪問。想像以上に居心地がよく、友人を連れてくるにはよさそうだ。

大利根LCL 1430-1635 (2+05)

新緑の日光へ

機体はA150L。
午前中から09AWが日光、谷川、那須で撮影とのこと。
戻ってきて条件がよかったとのことで、急遽日光へ。
10,000ft以上へ上昇したが、雲に阻まれ何もできず。



a60e5571.jpg


これは高度何フィート?

074e0660.jpg
 雲で中禅寺湖まで到達できず
                          なんとなくうろうろして戻る

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ