空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2005年07月

大利根LCL 1435-1455 (0+20)

PA28-180が事故ってしまったので、念の為に唯一の4座席機C172の練習をしておく。
機体自体、久しぶりの飛行らしく、ブレーキが固まっていた。


471e87b7.jpg


        なんとなく満ち足りた気分


7ab3e599.jpg


 帰り道に対岸のウナギ屋へ行く

 今年は不漁らしく
「うなぎのサイズに混乱があり」
 との表示が・・・

 鯉や川エビやざりがに
の料理もメニューに有り

大利根LCL 1320-1430 (1+10)

7/18の航跡。

19bed27e.jpg


九十九里へ行くSさんのセーフティで飛ぶ。機体はA150L。

cdc373af.jpg


銚子から屏風ヶ浦にかけて散在する風車

4826f772.jpg


九十九里浜以外の海水浴場はそれほど混んでいない

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ