空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2005年11月

しごきんししゃりょう

早起きがつらい季節。
11月も最終日。

9c97aec0.jpg

11/30 06:00 RJTT 292100Z 32011KT 9999
FEW050 09/M02 A1017 RMK 1SC050 A2975=

電車から見えるとある工場の温度表示は5℃。
都心とはかなり違うのだろうか?

朝の電車は貴重な睡眠時間。
時々、騒がしいのはなんとかならないものなのか・・・

ハスキー

ハスキーはこんな機体。
3adb99ff.jpg

大利根LCL 1010-1150 (1+40)ほか  

大利根LCL 1010-1150 (1+40)
大利根LCL 1405-1425 (0+20)


ハスキーの慣らし飛行に滑空場めぐり。
コースは、大利根→明野場外→真壁滑空場→小山滑空場
→栗橋(読売大利根)→大宮→桶川(本田エアポート)→熊谷
→関宿→大利根

羽生は遠巻きに見たが、着陸後にイベント中だと知った。
2時間後くらいに付近を飛んだ機体はブルーインパルスを見たそうだ。

cf5341b6.jpg
22abe418.jpg

【左】画面の下側が明野場外  【右】川に沿って曲がる真壁滑空場
a570dd6e.jpg
be1b32f7.jpg

【左】小山滑空場           【右】読売大利根滑空場
a1ca2878.jpg

本田エアポートをスカイダイビングの合間に通過


ハスキーは同じ尾輪式でもカブやシタブリアとくらべるとマッチョな操縦性。
巡航が2300rpm/23inch/3000ftでIAS110ノットは立派。
定速プロペラの御利益か?

3000ftで巡航したけど視程は良くなかった。
11/27 11:30 RJAA 270230Z 29004KT 230V330 6000 HZ NSC 14/07
Q1011 NOSIG RMK A2986

その後、G109Bでゲストフライト0+20。
速度計がノットのみで針の位置が異なるタイプ。

さらに日没間際にパイパーアローに同乗させてもらう。
とても快適&ありがとうございました。

さくら色

歩くとそれなりに暖かい日。

8d21d106.jpg
07862fee.jpg

【左】定番?の柿            【右】鮮やかなメキシコダリア

45538fc9.jpg
bfcb0720.jpg

【左】白い実のなんきんはぜ     【右】柑橘類の何か

11/25 10:00 RJTT 250100Z 03005KT 350V070 9000
FEW 030 SCT060 12/06 Q1015 RMK 1SC030 4SC060 A2998=

ツヨイキモチ

そうありたいと思うとき。
fde35249.jpg


そうみえるものがいつもそうであるとはかぎらないよね。

ZZZZ→ZZZZ1020-1135 (1+15)ほか 

ZZZZ→ZZZZ 1020-1135 (1+15)
ZZZZ→ZZZZ 1230-1400 (1+20)

※ZZZZ=4桁の空港コードのない場所

182729cb.jpg

朝の利根川。川面は鏡面そのものといった風情

突然のおつかい飛行。天気も良くて純粋に楽しい。
都内は某大統領の来日で実質飛べない状態。
東京湾を抜けて4500ftで巡航。シーリングはSCTの5000ftくらい。

90262817.jpg
 
休日は管制圏も休みの木更津飛行場
6c834077.jpg

木更津飛行場の南西、横浜みなとみらいを遠望しつつファルケと会合 
77fc87e0.jpg

富津岬の手前から上昇開始。まだらな海面がいかにもおだやか
8676f2ac.jpg

どこでしょう。曲がった川とバックの地形がヒント



穏やかな羽田のMETAR。
11/20 14:00 RJTT 200500Z 05007KT CAVOK
12/M00 Q1022 RMK A3019=

大利根→RJTF(調布) 1040-1117 (0+37)ほか

大利根→RJTF(調布) 1040-1117 (0+37)
RJTF→大利根     1230-1258 (0+28)


当初予定はモーターグライダーで行くつもりでアレンジしていたが
紆余曲折で17日解禁のお酒の効果もあってか(?)セスナと2機で
調布行き。
僕はなぜかセスナに・・・。とはいっても飛べれば何でも楽しいけど。

北風が強く、大利根は真横の風10~15ノット。
着陸時、調布タワーの言う風は010のmax22ノット(約11メートル)。
トラフィックが多く、ダウンウインドで2回ホールド。
前のセスナが律儀に65ノットでアプローチしているようでさらに
ファイナルで1回ホールド。

9571689c.jpg

羽田の視程は30km。大島まで見える
c7db28ef.jpg

プロペラカフェ前のベストポジションはグローブが・・・
030333bc.jpg

11/19と11/20のGPSの航跡

冬支度

午後から海老名へ。
風が吹いていたのでコートもっててよかった(初コート)。
be2df7ad.jpg

山が近い・・・

冬がそこまで来ているような雲ゆきだった。


『ヒトミへ』

ひさしぶり~。

今日の写真、海にしといたので歌っていいよ。
ぁ、海辺では靴をちゃんとはいてくださいw

エラーが出てコメントの返信ができなかったので昨日の僕から伝言です。

ひろいうみ

海の写真から。
84ea47cc.jpg

さすがにこの寒空では・・・

スローカメラ2

散歩写真。

c38311a9.jpg


c49daf79.jpg

ピントの位置が狙ったところにきてないのが・・・

ガラにもなく足元を撮ってみた。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ