空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2006年08月

鳴かず飛ばず

エアロソアラに挑戦。
だが、なぜかプロペラさえ回らず・・・

おまけに先週買った航空図はTCAチャートのつもりが区分航空図・・・

a370bcd1.jpg

なぜだ~!

おつかれさまでした!

お世話になった部長の定年退職お祝いを気の合った仲間とひっそり。
普通に仕事していれば接点はなかったかもしれない他部署の方なのだが、
縁あって思い出に残る仕事ができた。

第二の人生(?)でもご活躍をお祈りしています。

d3fc6ec9.jpg

家の中のような雰囲気の森福

素人ペンキ

大利根LCL 1512-1544 (0+32) G109B

ペンキ塗りのつもりで飛行場へ。
が、わたなべさんの右席へ居候。

しかもソノおかげでラジコンゲット!
わたなべさんありがとうございました!

5171aae8.jpg

今度はレトロ調の?カラーリング

2e176182.jpg

猫グッズを物色するヒトビト

河口湖自動車博物館の零戦

8月中のみ公開の零戦(ゼロ戦)を見に河口湖自動車博物館へ。

2001年に訪れた時は52型と前部フレームだったのが、今年は
21型とだいぶ形になった52型が展示されていた。

しかし、往路は渋滞で4時間ドライブ。かなり焦ったが、結局
なんとか閉館30分前に到着。

デジカメは感度(ISO)も変えられるし、確認しながら撮り直せる
場合は有効だと実感する。

37b23b0e.jpg

21型、エンジンが回るらしい
68857cab.jpg

だいぶ飛行機らしく(?)なった52型

船室の窓

海側の船窓(?)は単調なのかと思ったら・・・
イルカはいるし、船もけっこういる。

cf0ba360.jpg

絞りすぎて窓の汚れが映りこんだ

大雨

北海道は大雨。キャンピングカーの屋根は太鼓のよう。
日勝峠は通行止めで迂回して再び美瑛滑空場、そして苫小牧へ。

dc5e3336.jpg

雨などかまわず放牧
4ff34f6b.jpg

増水した空知川
3fe6299d.jpg

見知らぬ人の見送りを受ける?

防波堤で

霧多布で泊まる。
釣りをすると・・・アイナメが4匹。1匹はかなり大きいやつ。
Kさんは・・・アイナメ3匹+でかいヤドカリ・・・。

d18092b3.jpg

雨の中を爆走

ひたすら走る

屈斜路湖、知床をとおって日没間際に別海スカイパークへ。
道内をはしるはしる。

別海では佐藤さんのところへお邪魔して、しばし雑談。
突然にもかかわらず格納庫を見せていただいたりしてありがとうございました。

7de6befe.jpg

北海道ぽいありきたりの写真

e9ec82cf.jpg

別海スカイパークの格納庫

北見で飛ぶ

北見LCL 1725-1825 (1+00) H36

エアロスポーツきたみにお邪魔してチロル号で飛ぶ。
コースはサロマ湖、網走、北見市内でちょうど1時間。

その後、北見工大OBの方主催の飲み会へ飛び入り。
アットホームな雰囲気に癒された。みなさまありがとうございました。

fa0816c4.jpg

オーストリアから飛んできたチロル号

1fbadc8c.jpg

日没間際のサロマ湖、写真的

49c5f802.jpg

格納庫

美瑛の空から

(編集中)

美瑛LCL 1255-1341 (0+46) SF25C

北海道旅行で滑空場めぐり。
まずは美瑛滑空場で飛ぶ。写真は順次アップの予定。

9187e172.jpg

滑走するロータックスファルケ

7d0ac861.jpg

飛行中の雲模様
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ