空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2006年09月

YS-11の顔

結構愛嬌のある顔。

c2abcafd.jpg

雨の中のファイナルアプローチ

0edf31d9.jpg

強風の中のファイナルアプローチ

なんでもない日

休みたかったけど、そうしなかった葛藤がすこし・・・

043c61b4.jpg

低いのか高いのかよくわからない

09/29 06:00 RJTT 282100Z 01010KT 9999
FEW015 SCT030 BKN040 21/17 Q1016
RMK 1CU015 3CU030 7SC040 A3002=

プロペラ機

プロペラの大型機なんて日本ではほとんど見られないけれど。

1943年製、C-54D skymaster。民間型は日本航空も使用したDC-4。
この機体はネットで検索すると2004年まではフライアブルだったようだ。

cbb8907e.jpg

胴体下タンクが重々しいWater bomber

さよならYS-11

YS-11も今月末で引退だそうだ。
もう一度くらい乗ってみたかったけど。
小学生の時に徳島空港で撮った写真がどこかにあるはず・・・。

f41a3835.jpg

JA8805。JACを経て現在は能登空港で保管されている


たなびく野焼き

大利根LCL 1415-1515 (1+00) C172H
大利根LCL 1530-1615 (0+45) C172H


風の強い日。

たなびく野焼きを見ながら初めて右席でタッチアンドゴー。

写真的には面白いが、気流が乱れていて揺れが大きく、構図が定まら
ず苦労した。
後部座席に座っていた作家某K先生は揺れで撮影を断念する程。

でもこの雲の示すように、S教官の乗ったASK13は最高3500ftの滞空を
楽しんだよう。

ff3be671.jpg

強い風で地面を這う煙

8e3742e4.jpg

セスナの後部窓から

09/23 15:55 RJAA 230655Z 04017G27KT 350V080 9999
FEW030 22/13 Q1016 WS RWY34R RMK 1CU030 A3001=

再び月下美人

家に帰ると、また月下美人が咲いていた。

062473cc.jpg

立派な花も今夜のみ

空の日

今日は空の日。

1940年に「航空の日」とされたらしい。
と思っていたら、バスの日でもあるらしい。


5dbc0b4a.jpg

時代を感じる航空の日のポスター(戦時中?)

MY WAY

昨日の続き、18:13頃。

1機のヘリコプターが僕の頭上で旋回を何度も何度も繰り返し。
うらやましさ半分、面白い写真撮れた感謝半分で見上げてた。

dcfca58c.jpg

空から見る日没のキレイさをちょっとだけ知っている

台風13号の贈りもの

台風一過とはならなかったが・・・
多分、空がきれいになるだろうと思い、18:00過ぎにはいつもの場所へ。

デジカメの彩度がかなり高めの設定なのをこんな時に実感する。

1dec658e.jpg

たまねぎ形の雲、そして青と赤のグラデーション

5d88cab3.jpg

雲がまるで山のよう。画面右下の白い点は西行きの飛行機

空からボートを追跡

大利根LCL 1330-1358 (0+28) A150L
大利根LCL 1535-1553 (0+18) A150L


特に目的もなく・・・。
で、C172Hと大島だ、大洗にフェリー空撮にいくだなんだといっているうちに・・・。

0d32c36e.jpg

だいぶ慣れてきたのかも

05201812.jpg

侮れないスピードと機動力のあるボート

56a0c852.jpg

カメラ目線のS田教官

09/17 16:30 RJAA 170730Z 07007KT 9999 -RA
FEW010 BKN020 BKN030 21/18 Q1013 NOSIG
RMK 1CU010 6SC020 7SC030 A2992=
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ