空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2008年05月

雨中温泉

ふと温泉に入りたくなって雨中の奥多摩へ。

そして帰り道にガソリンを入れようとスタンドに行ったら長蛇の列。
1時間待ちでようやく給油したら・・・列は70台以上になっていました。

おそらく待ち時間は2時間以上・・・日付変わりますね・・・。

802beb45.jpg

ダムの内部。目が回りそうです

e6d5ddeb.jpg

そろそろ雲の中に入ります・・・

山形へ

電車を降りてから乗るまで滞在3時間の半日出張。

新緑の濃い車窓にはさくらんぼと思われる畑もちらり。
お昼は豪華に・・・と淡い期待は、新幹線の時間の関係で辛みそ
ラーメンに変身したのでした。

937085a8.jpg

新緑まぶしいのどかな風景

c0dc2f7c.jpg

斜面に温室というのが少し違和感ある果樹畑

0c68c934.jpg

辛みそラーメン・・・

初中国出張?-帰国-

無事に仕事も終わり、最終日は帰るだけ。
出張中、太陽と青空をまったく見なかったなぁ、と思っていたら
香港の空港でほんの少し、雲の隙間を発見。

これが今回唯一の青空。

成田も出発日とは違い平凡な天気。
ただし・・・気温26℃で早くも夏日。

c85f2e37.jpg

離陸直前。ほんのり青空

7659d908.jpg

九十九里浜から進入、風車が点在しているのがわかる


05/22 15:00 RJAA 220600Z 22007KT 190V260 CAVOK
26/12 Q1012 NOSIG RMK A2991=

初中国出張?-中国本土へ-

2日目はいよいよ中国本土へ。

電車で深センへ入り陸路で長安へ。
香港よりもさらに空気が粉っぽい。

724ffb65.jpg

粉っぽい空気、太陽はどこへ?

34ce5c9e.jpg

これまでで一番辛い酸辣湯でした

596d042c.jpg

小龍包はやはりはずせない

b51df48a.jpg

対岸からみた香港島の夜景

初中国出張? -香港で-

香港の空港からはタクシーで九龍にあるホテルへ。
タクシーは日本で使われていたものらしく、走行距離は70万?を
超えていて、やたら飛ばす運転手でした。

一休みして、中華料理を探しに街をあるく。
英語のメニューがある割と明るい店で夕食。

マカオ料理のお店で、『鳩料理』に初挑戦。
骨と皮ばかりでしたが違和感なくいただきました。

a77ba134.jpg

前は東京の『山三交通118号車』だったようだ

fdbebc79.jpg

今にも看板が降ってきそう

91eeaa43.jpg

骨付きの牛肉や焼きソバ?は普通の味

a3ddd411.jpg

小鳩を真っ二つにしたそのままのカタチ・・・頭つき・・・

初中国出張? -香港へ-

(Rev.2)

大雨と台風並の風の中、香港へ。
エアバスA380が初就航とのことで、早くも場所取りらしい人たちを発見。


ebbe368e.jpg

向こうのB777のところにくるのかな?

b2769d29.jpg

割と近距離なので滑走距離も短く、上昇角度も大きい

4614aac9.jpg

白波激しい九十九里海岸

6afae2e9.jpg

宮崎の海岸線。画面右上の海岸線は青島付近

0560a372.jpg

34000ftから見た桜島。噴煙は少なめ

83a68870.jpg

外面右上の山が開聞岳。向かいは大隈半島

6cf8f207.jpg

雨の香港へ到着


05/20 07:53 RJAA 192253Z 16031G53KT 3000 -SHRA BR
FEW008 BKN010 19/17 A0996 WS RWY16R RMK 2CU008
7CU010 A2943=

05/20 09:00 RJAA 200000Z 16028G46KT 3000 -SHRA BR
FEW006 BKN009 19/18 Q0995 WS RWY16R TEMPO SHRA
BKN005 RMK 2CU006 7CU009 A2939=

飛行船に遭遇

大利根LCL 1208-1305 (0+57)

小型機は初めて乗る、という知人と都内遊覧飛行。
20キロ以上はありそうな視程で遊覧日和の中を三社祭りの行われている
浅草、東京タワーのあたり、そして新宿と一回りしていると飛行船を発見。

知人を乗せているので深追いをせずに、標準ズーム付のデジカメでさっと
撮る。よく見ていると前のめりになったり、尻上がりになったり姿勢の変化
が激しい。高度調整のためなのか。

a7629e2b.jpg

北西方向になにやらうごめく飛行物体を発見

c6f9af87.jpg

その正体はニッセンの飛行船

携帯電話の電池

2年ほど前に買い換えた携帯電話。
最近電池の寿命が異常に短くなり、ドコモショップへ持ち込み。

するとバッテリーが膨張していることがわかる。
2年以上使っていないと無料交換にはならない、とのことで残念
ながら無料交換にはならず。

調べてみると2006年の段階で
『FOMA12機種で電池パック膨張 ドコモ、昨年から無償交換』
というのがあったようだ。

ちなみにいまのドコモのwebでは
『電池パックは劣化に伴い膨らむ場合があります』となっていて
なんだか複雑な気分。

それにもまして心配なのは、膨張した電池にあわせて華奢な薄い
電池カバーが湾曲し、異物が入りやすそうになっていること。
そろそろ買い換え時かなぁ・・・。

イメージだけのTV-CMやるより電池を何とかして欲しいのが本音。
ロゴを替える前に電池を変えてください。

8d06648f.jpg

左が新しい電池。右が膨張した電池

家でやろう。

午後から特許庁へ。

地下鉄の駅にあったポスター。何か気になります。
ちょうど隣に座っていた人が同じことをやっていたためなのか。

そういえば、女性はカッコいい男の人が回りにいると化粧を
しないのだと、何かで読んだことがあります。

43b35226.jpg

ということはそういうこと・・・

北向地蔵

仕事で外出。

帰り道、駅に程近い商店街に入ってみるとお地蔵さんと馬頭観音が
一緒に祀られているのを発見。
北を向いているので『北向地蔵』というのだそうだ。

6f75cdd1.jpg

説明によると共に江戸時代に祀られたものらしい
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ