空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2008年12月

フライアブルなDC-3

シークレットの1つは「日本へリコプター」塗装のDC-3。
こうなったら、北日本航空や伊藤忠航空などのDC-3も欲しいです。

ところでDC-3のフライアブルな実物を見たことがありますが、思った
より小型でした。乗客数からいって小型機に入るのでそれはそうだ、
と妙に納得したのを覚えています。

写真はSanta Monica Museum of Flyingのモハービの修理ショップで
見たもの。その他、スイスとオランダでもフライアブルなのを見ました。

61790ff2.jpg

渋い!ANAの便名がNHなのは前身が日本ヘリコプターだから

cfafb9b8.jpg

フライアブルなDC-3、N193DP。1998年3月に撮影

丸の内のイルミネーション

仕事納めの帰りに寄ってみました。
寒いためか人出はボチボチ、といった具合。

2e03c623.jpg
   90e5c8fd.jpg

色とりどりのLEDのイルミネーション。暖色系が目に優しい

f91602ba.jpg

皇居のお堀にもイルミネーション


今朝はとても寒く感じたので横浜の気象台のデータを見ると
午前6時40分に0.5℃。好奇心から青森のMETARは・・・
BLSN=Blowing Snowとのことでかなり降ってるようだ。

12/27 07:28 RJSA 26228Z 28018G28 240V300
0600 R24/0750VP1800N SHSN BLSN FEW002 SCT003
BKN004 M07/M09 Q1006 REGS RMK 1ST002 3ST003
5ST004 A2973=

12/27 07:30 RJTT 262230Z 24006KT 220V300 9999
FEW030 01/M11 Q1016 RMK 1CU030 A3000=

2機で福島へ

大利根→RJSF(福島) 1150-1250 (1+00)
RJSF→大利根      1440-1615 (1+35)


最近飛んでないな、と思いつつ出張の翌日だというのに大利根へ。
北関東の山や新潟も珍しく天気が良く早く来ても良かったかなと思うくらい。
ターボアローのオーナーWさんに「2機で松本行こうよ」と誘っていただくが
この時期、セスナ150の速度では昼前に出発して松本往復は難しい。

ところが松本がガストでとても行けないとのことで2機で福島へ。

一緒に、という速度でもないし目視しているわけではないのだが、空対空で
話しながら飛ぶ。離陸すると地表付近は風が弱いものの2000ftと3000ftでは
風が約15ノット変わることがわかる。3000ftでGS115KTで実飛行時間は1時
間を切る。アローは航法練習も兼ねて那須VOR経由の2500ftで来たためか
思ったほど差はつかなかったようだ。

アローは猪苗代湖を見てから4500ftで飛びこちらより5分程早く大利根へ。
こちらは郡山経由で向かい風の中を2000ftで這うとGS70-75KTで飛べ日没
15分くらいまえに大利根へ戻れた。

やはり2機でどこか行くと楽しいものですね。

e442cb76.jpg

地味に、でも追い風に乗って3000ftをのんびり飛ぶ

41315e00.jpg

須賀川にちなみ?ウルトラマンが鎮座。後ろではクリスマスコンサート

9ca9c617.jpg

ターボアロー。セスナが先に出発します


12/20 10:00 RJSF 200100Z 18003KT 110V250 9999
FEW020 BKN040 03/00 Q1023 RMK 2SC020 5SC040 A3021=

追風帰国

台北から成田へは昨日乗ったのと同じ便(香港発、台北経由成田行き)
に乗る。微妙に窓と座席が合わない席に座り、追い風であっという間に
日没直前の成田へ着陸。
台北は26℃、成田は12℃で降りた瞬間、実際以上に寒く感じた。

0e34bc95.jpg

円高のためか高いので手持ちの100円位で換金のドルを使う

1acd9c5b.jpg

もう少しで時速1200キロ到達

59314320.jpg

房総半島付近から富士山を望む

02126bb4.jpg

霞ヶ浦から進入。利根川と北部調整池が赤く染まる

遼寧街夜市

ちょっとしたハプニングと仕事を終えて夕食へ。

遼寧街夜市と寧夏路夜市が徒歩圏内で前回とは違う遼寧街夜市へ。

前回は屋台で失敗したので堅実にガイドブックにあるお店に入る。
タツノオトシゴにチャレンジしてみたかったけど、10匹は食べられないのと
ちょっと高い(1500円くらい)ので断念。2人で食べて飲んで一人2000円以下。

b2e652fc.jpg

平日の夜なのに人はかなり多い

0f91b8eb.jpg

好きなものを選んで調理してもらう

6caec41e.jpg

タツノオトシゴ!揚げるらしい

香港國際機場の飛行機

2日目は午前中に香港から台北へ移動。
大気汚染の影響か窓ガラスがひどく汚れているのと空気にいまいち透明感がない。

7e8498c2.jpg

香港ドラゴン航空A330

5d791532.jpg

同じくA320

aecf5aa0.jpg

香港航空B737-800

48fb1e08.jpg

運航停止中のオーシャンエアラインB747-200

4da2e7a1.jpg

中国東方航空A320

d6ef03da.jpg

海南航空A340

出張1日目-香港-

朝4時起きで成田空港へ。
午後には中国に行くので早い飛行機で出発。

09e89df7.jpg

7時過ぎに成田空港着。まだ出発ゲートは閉まったまま

933af82f.jpg

今回はキャセイパシフィックです

eb5b17ac.jpg

宮崎から九州に入り、開聞岳を望む。高度34000ft

6eff58ae.jpg

ウエルカムフルーツのドラゴンフルーツ。食べる時間がなかったのが残念

ceeaf065.jpg

ホテルからの夜景

今年最後の出張

朝4時半起きで行って来ます。

5267b531.jpg

台湾は2回目、1年ちょっとぶり

衝動買い2点

といっても大した物ではないのですが。

「ANAウイングコレクション3」
会社の机の上の飛行機を入れ替えようと思いDC-3とフレンドシップ狙い
で箱買い。できれば東亜国内航空のが欲しい・・・。

「ニコンCOOLPIX S520」
EXILIM EX-S1とEX-S2を使っていましたが、2002年発売とあって古さは
隠せないのと、調子が悪くなりつつあるので思い立って即断購入。
何の下調べもしていないのでちょっと高い買い物になってしまいました。
今週の出張に持っていきます。

10e9b190.jpg

まだ開封してません

ebe10b9b.jpg

お疲れさま!EXILM。そして新品なのにナゼか指紋跡のあるS520

『相田みつを』を訳す

2日前に言われて海外からのお客さんをアテンドすることに。

宇都宮でピックアップして案内したのですが、時々困ることがあります。
好奇心旺盛なお客さまの場合、車などから見える看板を見て『あれは
どういう意味か?』なんてことがあります。

今回もその気配。ドキドキしながらやっと昼食。
壁に貼ってあった色紙には『美しいものを美しいと感じるあなたが美しい』
とかなんとか、相田みつをの作品が数枚。

お願いだから『コレはどういう意味か?』と聞かないで・・・。

cd77d0a7.jpg

宇都宮駅の外へ出たのは5年ぶりくらい。駅ビルの餃子小町
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ