空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2009年08月

タイ空軍博物館

(Rev.2)

仕事が終わったのでドンムアン空港の片隅にある、タイ空軍博物館を
見てきました。

タクシーで行ったのですが、事前にgoogle earthの航空写真をプリント
アウトして、住所を用意しておいたのに、ホテルのフロントもタクシーの
運転手もその存在をしらないようで、とりあえずドンムアンの飛行場の
向こう側へ行ってもらい、運転手にそれらしい門のところで道を尋ねな
がらなんとか到着。

ホテル…ドンムアン空港が見えるくらい近いところなのですが。

入ってみると入場者はほとんどおらず、後半に遠足の集団に巻き込
まれたくらいで済みました。

旧日本陸軍の99式高練が展示されているので、これは必見!
その他、日本小型飛行機製のプライマリー、セカンダリーなどもあっ
てかなり楽しめました。


『日本のグライダー1930~1945』によればプライマリーは『かげろふ』
『鳩』、セカンダリーには『鳶型』があると書かれているので、それら
なのかもしれません。セカンダリーの方はタイ空軍のwebでは、製造者
『Hasahi Shin Buen』とあり、発音は朝日新聞のようでもあります。

e0a44c6a.jpg

これが見たかった!

499f6187.jpg

日本小型飛行機のセカンダリー

b49ac28e.jpg

RTAF-2。しかし形態はかなり富士重工のKL-1に似ている?

625e7591.jpg

ファントレーナー

7a3ec139.jpg

倉庫に転がっていたディモナ。手前はF-5の後部胴体

89c61678.jpg

RTAF-5。OV-10の改造型

a3bb7a15.jpg

小学生の社会科見学(?)に遭遇

418a08c4.jpg

見事に翼の影で順番待ち。外は暑い!


タイの小型機達

ホテルの部屋からドンムアン空港が見えるので飛行機観察。
タイ国内線の機体や空軍のC-130にまざって小型機が飛んでいる。

もともと距離が遠いのと、小型機だけになかなかよくわからない。
セスナもCT-4も手前でアップウインドレグに入ってしまう。

見慣れない複葉機はEagle Aircraft 150Bという機種のようだ。

6e572a3f.jpg

タイ空軍のセスナ172(T-41)

5e4f2ec9.jpg

タイ空軍のCT-4。ニュージーランド製

14f01f7d.jpg

今年導入されたタイ空軍のDA-42

09d5e4fa.jpg

珍機? Eagle Aircraft 150B

パッポン通り

仕事を終えたあとは、タイ式マッサージに行こう!という話になり、
タクシーの運転手にお店に連れて行ってもらう。が、聞いていた値段
とかなり違うので、いやになって別のところを探す。

しばらくさまよった後で良心的なところを見つけ1時間の古式マッサージ。
怪しげな通りを冷やかして歩いてみましたが、シンガポール駐在のインド
人と日本人の組み合わせなのか、あまり声はかけられませんでした。

78b76475.jpg

徐々に数を減らしているというトゥクトゥクタクシー

ae7754cf.jpg

日本語の看板もかなりあります

428edd68.jpg

左がバーで、右が屋台

75a79947.jpg

タイ、といえばこれですね。見る度胸はないです

はじめてのタイ

今回の海外出張は初めてタイへ行ってきました。
いつものごとく一人旅です。

途中までの機窓は先月日食飛行で見慣れた、屋久島や種子島が
見えて、こんなところまで飛んできていたんだ…と再確認。

4dde4f06.jpg

雲の様子もどんどん南国の様相

ムーニーを空撮

(Rev.2)

大島から調布へ向かう間にムーニーを空撮しました。
頑張って85ノットの脇を100ノット位で通過してもらい撮影。

3回挑戦してなんとかこれくらい撮れました。
手ぶれ補正&望遠レンズはすごい威力です。

a7c9cae2.jpg

元の画像ではいっちさんの顔もよくわかります

493da6bc.jpg

つばさを振ってもらいます。その1

eb810f9c.jpg

つばさを振ってもらいます。その2

ff337a33.jpg

うまく衝突防止灯とシンクロ

ムーニーを追いかける

大利根LCL          1035-1050 (0+15) A150L
大利根  →RJTO(大島) 1200-1305 (1+05)
RJTO  →RJTF(調布)  1427-1515 (0+48)
RJTF  →大利根      1555-1627 (0+32)

天気予報では晴れのち曇り、などというわりと吞気な予報で
安心して大利根へいく。調布でムーニーのオーナーのIさん
と落ち合って写真を撮りながら大島へ行く計画。

ところが視程が悪く、隣の下総のMETARを見ていると、8時は
4500メートル、9時も4500メートルとIMC。
10時になってなんとか5キロになったので離陸し、下総タワー
へ視程を問い合わせるとなんと『4900メートル、IMC』とのこと。

実際には視程はそれより悪く雲底もMETARのいう2000フィート
よりかなり低く感じるので大利根へもどり再び待機。
携帯電話でいろいろ見てみると千葉には日照があるようなので
Iさんと大島で落ち合うことにして正午に離陸。

千葉までは1500ftでなんとか飛べるくらいには回復して大島へ。
復路は海の上で写真を撮りながら調布へ。

空撮の結果は次の記事にあります。

d51c48fe.jpg

稲村ケ崎上空。沖にはヨットの集団

08/22 10:00 RJTL 220100Z 01004KT 280V050 5000 BR BKN020
SCT100 BKN200 29/24 Q1004 RMK 5CU020 4AC100 A2965=

08/22 10:30 RJTL 220130Z 04005KT 360V070 4900 BR BKN020
BKN200 29/24 Q1003 RMK 6CU020 A2964=

08/22 11:00 RJTL 220200Z 04008KT 3500 BR BKN020 28/15
Q1003 RMK 7CU020 A2964=

08/22 13:00 RJTO 220400Z 21019KT 9999 FEW015 BKN///
29/25 Q1002 RMK 1CU015 A2961 WIND/21 21023=

08/22 16:00 RJTL 220700Z 08009KT 060V120 9999 SCT035
BKN200 29/24 Q1002 RMK 4CU035 A2959=

お台場のガンダム

突如お台場に出現た実物大のガンダム像。

とても混んでいた、という話ばかり聞いて、そこまでして見るほど
マニアではないので、遊覧クルーズで後ろから拝んできました。

84f260e4.jpg

ガンダムの足元には、人、人、人…。

暑い!

大利根LCL    1320-1350 (0+30) A150L

暑い中、少しローカルで飛んできました。
隣には普段報道ヘリに乗っているというプロの方。
こういう場合、アマチュアパイロットとしてやはり緊張します。

天気予報では『晴れ』というものの、湿気が高く空気はどろどろ。
視程もなんとか有視界飛行条件という感じ。

9fdf248c.jpg

これはHさんとAさん


08/13 14:00 RJTL 130500Z 21004KT 6000 FEW020 BKN025
31/25 Q0999 RMK 2CU020 6CU025 A2952=

08/13 10:00 RJTL 130100Z 35003KT 4000 -SHRA BR
SCT015 BKN020 25/23 Q1002 RMK 3CU015 7CU020 A2960=

八丈島

(Rev.2)

RJTF→RJTH     1030-1140(1+10) M20J
RJTH→RJTF     1400-1520(1+20) M20J


先日の日食飛行で知り合ったIさんに誘っていただき八丈島へ連れて
行ってもらいました。とにかく早い!
機体が新しい上にフル装備で、TAS150KT、オートパイロットで飛ぶの
にカルチャーショックを受けました。

調布は一日中低いシーリングの曇り空で小雨もぱらつく空模様の中、
鎌倉から海へ出ると真夏を思わせる入道雲と50km以上ある視程で気
持ちよく、十分楽しめました。

Iさんありがとうございました!

57ac75cd.jpg

なんと早い!のせてもらったムーニー20J

22033f2e.jpg

新島、神津島を望む。高度5500ft

ed626d83.jpg

八丈島の着陸直前。八丈富士を見上げる

01a9ba35.jpg

三宅島の噴煙

3eec0078.jpg

山梨からアルプスの方にかけて、かなり成長した入道雲が見える

04a6d587.jpg

伊豆高原の大室山

93f84cb2.jpg

GPSの航跡。自動操縦だけにまっすぐ!


08/08 15:00 RJTF 080600Z 07004KT 040V140 9000
BKN030 BKN060 31/23 Q1008 RMK 5CU030 5SC060 A2979=

08/08 16:00 RJTF 080700Z 15008KT 9999 -SHRA
BKN025 29/23 Q1008 RMK 6CU025 A2979=

08/08 14:00 RJTH 080500Z VRB03KT 9999 FEW015
SCT020 30/26 Q1009 RMK 1CU015 3CU020 A2979=

入道雲

明日から夏休み。
思い出したように暑くなってきた中を近場の出張。

9c98df6b.jpg

東京から1時間圏内のローカル線

ddebe982.jpg

大きな入道雲。しばらくしたら夕立になって降ってくるはず
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ