空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2010年05月

ヨーロッパ出張

1週間の出張から戻りました。

気分はかなり落ち込んでいます。
落ち込んだ気分のまま、ブロッケン現象と虹をみて、良いこと
があるように…などど他力本願なことを考えています。

その他の記事はおいおいアップしていきます。

20100221ブロッケンDSC_4259S
ブロッケン現象

20100521DSC_4206虹SM
虹の一部?

フランクフルトの飛行機②

(編集中)

20100514DSC_4006ルフトハン
旧塗装を模したエアバスA320

ベルリンの夜

出張最終日はフランクフルトからベルリンへ移動。
いつもの通り夜遅くの到着なのでホテル近くのレストランへ。

ここのお店、実は毎回来ているのだがメニューはドイツ語のみ。
英語も通じないけれど手軽なのとおいしい。

今日は体調があまり良くないのでスープとサラダのみ。

20100520DSCN1317ベルリンレ
レストラン全景。2月は雪だったのが5月は外でも気持ちいい

20100521DSCN1312ベルリンサ
チキンサラダ。初めて頼んだけどおいしいです

ストックホルムの飛行機

(編集中)

2010511DSC_3682エストニア航
エストニア航空のSAAB340

パリ近郊へ

今回の出張1件目はパリの近郊へ。
目的地は空港を出てパリの中心部を通り南西方向にある。

混んでいなければ1時間ほどの距離を、渋滞を見越して4時間と
予想して出発…が…渋滞と事故による高速道路の封鎖で5時間
以上かかり遅刻しました。

帰りも飛行機に間に合うのかヒヤヒヤしつつなんとか空港へ。
さんざんだったと思いつつ次の目的地スウェーデンへ移動。

20100517パリ郊外DSCN1285sm
目的地周辺。仕事している場合ではない天気

ヨーロッパ出張へ

今年2度目のヨーロッパへの出張です。
毎度のことながらエコノミーで12時間は苦行です。

20100516DSC_3476新潟上空SM
新潟空港上空。ここからが退屈で長い

20100516DSC_3478機窓SM
前を行く機の飛行機雲が2本

20100516DSC_3481滑空場SM
フランクフルトの東50キロくらい?滑空場を発見

金町の鉄球ふたたび

夏のような暑さの中、ふたたび金町へ。

前回は設置中だった
鉄球も固定されて花に囲まれている。
話によると大学が進出してくるらしい。

20100510DSCN1265金町鉄球SM
写真とは反対側にはスカイツリーが見えるようになっています

土日も仕事

母の日です。が、土日も泊りで仕事でした。
自宅近くだったのがせめてもの救いでしょうか。

20100509DSCN1260府中研修SM
宿泊場所の雰囲気は良いです

10-20mm f3.5が届く

GWは過去にないくらい天気が良いのに、3月~4月のドタバタで
気が付いてみたら航空身体検査が切れていました。

そこで衝動買い気味のB級物欲日記です。

20100505DSC_3462_10-20mmSM
これで操縦席の全景も楽に撮れます

夜の厚木飛行場

渋滞を避けているうちに近くを通りかかったので少し寄り道。
30分くらいの間にF-18が5機、EA-6Bが4機離陸。

ISO3600ではこのくらいが精一杯。
D3sのISO102400(!)ならどれだけ写るのだか。

20100504CSC_3443厚木夜間SM
なんとなく写るだけでもフィルム時代には考えられません
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ