空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2011年05月

スキポールとフランクフルトの飛行機②

どこでも見られるB747やB777より小・中型機は見ていて楽しい。
取り逃したものも多いので次の出張に期待します。

20110527DSC_9061AdriaAirway
アドリア航空のCRJ-200

20110527DSC_9083オーストリ
オーストリア航空50周年塗装のA320

20110527DSC_9090LOT_E170-20
E-JET600機目のマークが付いたLOTポーランド航空E170

20110525DSC_8963ATR-72-200E
ユーロLOT航空のATR-72

20110527DSC_9039エーデルワ
エーデルワイス航空のA320

スキポールとフランクフルトの飛行機①

スキポールからフランクフルト経由で成田へ。
搭乗待ちの間はしばしの飛行機観賞。

KLMの沖留めスポットにはまだ多数のフォッカー70/100が見
られますがE-JETの姿もちらほらあり、これからはフォッカーが
減ってしまうのかもしれません。

20110527DSC_9031KLM_F70
フォッカー70

20110527DSC_9043KLM_F100
フォッカー100

20110527DSC_9029KLM_E190
E-190

20110525DSC_8998MartinAirCa
マーチンエアーカーゴのMD-11F

20110527DSC_9111ルフトハン
ルフトハンザカーゴのMD-11F。これのみフランクフルトで撮影

オランダの電車で混乱…

今回最後の仕事はオランダです。

スキポール空港から電車で移動しますが、復路に電車の運行
が乱れていて空港への直行列車はすべて運休になっていました。

途中で乗り換えが必要になり、なんとか下車したものの・・・

と、気を取り直し、仕事が終わった気楽さもあり、アムステル
ダム中央駅近くのお寿司屋「KYOTO cafe」という中国人店員の
多い店で夕食を取りました。

3つたべて「ちょっと危ないな」、と思って生のお寿司はやめま
したが、翌日お腹を壊しました。オランダはハーリングなど生
魚を食べるので油断していましたがやっぱり異国の地です。

20110527DSCN2609オランダ駅S
時刻表示版に「Schiphol 」がでて一安心…でも来ない…

20110526DSCN2611+-20分
「±20 minuten」とは?マイナス20分って?????

20110526DSCN2617中央駅SM
もう何年も工事中のアムステルダム中央駅前

20110526DSCN2623寿司屋
和食が恋しくなり中央駅近くのお寿司屋に入りました

20110526DSCN2621寿司SM
見た目は普通の解凍ものでした・・・でも翌日お腹を壊しました

20110526DSCN2625ゴム屋SM
日本でいう東京駅近くに飾り窓などがあるのはやはりオランダ

虹と彩雲

今回の出張中には虹と彩雲を見ることができました。

虹はストックホルムへの機上から。
彩雲はフランクフルトからアムステルダムへ向かう機上からと
空港に着いてから。太陽の位置が低いこともあり薄い雲が出
ていればかなりの確率で見られるようです。

20110524DSC8916スウェーデ虹
ストックホルム着陸前に見た虹。うすい靄の中に立っています

20110525DSC_8991彩雲オラン
オランダ上空で見た彩雲

20110525DSC_9001彩雲SM
スキポール空港でバス待ち中に見た彩雲

機窓風景-原発と風力発電-

地続きの隣国から電力を輸入できるとはいえ東京電力の原発事故
を受けていちはやく脱原発を掲げたドイツ。

仕事をしていて国民性は似ているところも多いと思いますが、現状
を変えようとしたり他国に学ぶ姿勢は日本より強く見習うべきものが
あります。

20110524DSC_8984ドイツ原発S
原発でしょうか?フランクフルト近郊にもあります

20110523DSC_8816ドイツ風車S
風力発電。少数機が風景に溶け込んでいるのが印象的

20110525DSC8987オランダ田園
オランダの平和な田園風景

飛行機写真-フランクフルト、ストックホルム-

ヨーロッパの航空会社も来るたびにE-JETシリーズが増えている
印象があります。BAe146(RJシリーズ)やATR、フォッカーも消えて
いくのでしょうか。どこに行っても同じ飛行機ではさみしいです。

何よりE-JETが増えすぎです。ヨーロッパ製機だけではなくDHC-8
やCRJもE-JETに置き換えられているように見えます。

20110525DSC_8938イランこう
イラン航空のA300-B4-600

20110525DSC_8944BA_ERJ-170-
ついに英国航空にもブラジル製の機体が。E170

20110525DSC_8946フィンエアE
フィンエアのE190

20110525DSC_8948Niki_A320-2
Niki航空のA320

20110525DSC_8956NorwegianB7
6000機目のB737のようです。B737-800

20110525DSC_8961JADE_Cargo_
中国JADE CargoのB747-400ERF

飛行機写真-フランクフルト、ベルリン、ストックホルム-

なかなか撮れないのが残念ながらフランクフルト空港の端の方は
いろいろ面白い機体がいます。
ストックホルムもMD-80(DC-9)シリーズが多数停まっているところ
があり、そこを見るのが毎回楽しみです。今回はDC-8がいました。

DC-8とDC-9が並んで停まっているのをみると機首のラインなどに
共通するデザインが見られます。

20110523DSC_8803アフガニス
アフガニスタン航空A300B4。EU乗り入れ禁止航空会社のはず?

20110524DSC_8829Do328JET
ベルリンでかなり遠くに見えたDo328JET

20110524DSC_8845Do328-100
こちらはシーラス航空のターボプロップDo328

20110524DSC_8908InterSky_DH
オーストリアのInter Sky DHC-8-300

20110524DSC_8953SA-2000gold
Golden AirのSAAB2000

20110524DSC_8923DC-8-62H-VP
レアアイテム?BrisairのDC-8-62H

ベルリンからストックホルムへ移動

2日目はベルリンで仕事をした後でストックホルムへ移動。

ストックホルムでマラソンレースがあるそうで、空港近くのホテルは
満室。値段もいつもの3倍くらいになっています。

そのためいつものホテルではなくタクシーで30分くらいいったところ
に宿泊。日没時刻が遅いので夕刻のつもりが、ホテルに着いた時
はすでに10時を回っていました。

20110524DSCN2589ベルリンレ
仕事の合間にZOO駅近くのレストランで昼食

20110524DSCN2588ベルリン昼
サーモンのパスタにしました

20110524DSCN2591SASB737SM
沖止めのSASで移動

エアバスA380でフランクフルトへ

ヨーロッパへ出張してきました。
初日の目的地はベルリン。フランクフルトまではルフトハンザのA380で、
その後はB737でベルリンへ。

シンガポール航空のA380とは違い、エコノミーは1階席のみ。
窓側の座席の物入れもなくごく普通のエコノミー席でした。

20110523DSCN2586A380SM
フランクフルト到着後…。いつみても面白い顔つきです

20110523DSCN2584A380機窓SM
1階窓側席からの眺め。ほとんど外が見えず窓側というより翼側?

20110523DSCN2582A380SM
フライトマップが面白いです。時々CGのコクピットビューになります

平塚新港で魚釣り

義理の親子3代で釣りに行ってきました。
平塚新港という場所で、対岸には湘南平も見えます。

釣りをするのはほぼ初めてとはいえ僕だけ何もつれませんでした。残念!
全体的に釣れて無いようでしたが、祖父が一番釣っていました。

それでも堤防でボーっとしているだけでも十分気分転換できました。

20110521DSCN2568釣りSM
風はやや強いですが快晴!

20110521DSCN2572バナナの皮S
バナナの皮が漂流してきました。ゴミは持ち帰りましょう

20110521DSCN2571ヒトデSM
ヒトデを釣った人もいます。ちゃんと針についた餌をくわえています

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ