空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2011年06月

空模様

いつもより早く会社を出ることができてまだ明るい空を見られました。
入道雲の内部では稲妻が走り夏本番なのではないかと思うくらい。

20110629DSCN2727入道雲SM
今シーズン初めて(?)の雄大な入道雲

20110629DSCN2730カレーSM
カレー屋に寄り道

農家の台所ふたたび

3週間前に行った国立の「農家の台所」へ行ってきました。

行くたびにいろいろな野菜の名前を教えてもらうのですが、
お腹いっぱいになった帰り道にはすっかり忘れています。
生玉ねぎをたくさん食べ、さらさら血を目指します。

開店時刻は11時。12時に行くとすぐには入れないことも多い
ようなので11時過ぎを狙うとよいようです。

20110626DSCN2716SM
選挙風農家ポスター

20110626DSCN2719SM
野菜てんこもり。2回おかわりしました

浦東の飛行機

蘇州からの移動が想像以上にうまく乗り継げたので出発時刻
2時間前に到着。ラウンジから飛行機を眺めて時間つぶし。
ラウンジは窓から遠く、どうしても窓枠が入ってしまうのが残念。

20110617_9194中国東方航空A3
中国東方航空のA320

20110617_9197吉祥航空A320SM
吉祥航空のA320

20110617_9231春秋航空A320SM
茨城空港にも来ている春秋航空のA320

20110617_9232ブルネイ航空A3
ロイヤルブルネイ航空のA320

20110617DSC_9227ShunFengAir
貨物専業のShunFeng AirlinesのB757-200

20110617_9209揚子江航空B737
北九州t等にも乗り入れている揚子江快運航空のB737-300QC

20110617_9218エミレーツA380
エミレーツ航空のA380

20110617DSC_9241機窓SM
こちらはいささかくたびれたB767-300で成田へ

蘇州から浦東へ- 新幹線&リニア、ミニ鉄の旅 -

最終日は午前中に蘇州で仕事を終え、今度は浦東へ。

CRH、地下鉄2号線、リニアと乗り継いで戻ります。
2号線をのっていれば虹橋から浦東まで行けるのですが、同行者
は初めてなこともあり、龍陽路駅からはリニアにしました。
昨年よりも乗客はかなり少なく、また横揺れも多いです。

20110617DSCN2690新幹線SM
今日はドイツのICEに似ている車両です

20110617DSCN2698新幹線307km
300km/h越え

20110617DSCN2707リニアマー
リニアモーターのマーク。インベーダー!?

20110617DSCN2699リニアSM
やはりドイツ製のリニアモーターカー(上海トランスラピッド)

20110617DSCN2702リニア431km
こちらは400km/h越え

蘇州工業団地

蘇州は紀元前に呉の都がおかれた古い都市で「東洋のベニス」
ともいわれるらしい。そこに工業団地があるのが不思議でしたが、
実際には旧市街と工業団地は離れていてタクシーでも40分くらい
かかる。工業団地に停まるCRHもあるが本数は少ない。

夕ご飯はやはり中華以外を探して周囲を歩きファミレス風のお店
でピザを食べました。コーヒー1杯が18元(約270円)と日本と変わ
らない(むしろ高い?)お値段でした。

20110616DSCN2677蘇州塔SM
工業団地側から湖をみる。少し観光気分を味わう

20110616DSCN2684蘇州夜景SM
コンベンションセンター周辺の夜景

20110616DSCN2681ピザSM
今夜も中華は避けてピザにしました

蘇州へ移動

虹橋エリアで仕事をして、午後は蘇州へ移動。

自力で中国国内を移動するのは初めてで少し緊張しながらも
移動できました。

中国語を推測しながら自動券売機での購入をしようとしたら、
身分証明書がないため購入でいないようでした。
有人窓口ではパスポートを見せれば購入できます。

といっても、購入時に後ろの人が割り込もうとしてきたり、人の
肩越しに窓口の人と話してきます。

車内は新幹線と同じでほっと一息・・・。でも車掌さんが大きな
ゴミ袋をもってゴミの回収に来るなど軽いカルチャーショックを
覚えました。こういうのも疲れるけど危険ではないので、出張
先の文化に触れるという意味ではなかなか面白い経験です。

英語が通じない度合いも、韓国、台湾、中国で三者三様です。
もっとも通じない時に一番困るのは韓国なのですが。

蘇州からはタクシーでホテルまで移動しますが、これまた迷子
で大変でした。運転手のおばちゃんは電話で道を尋ねているよ
うですが、いっこうにわからず、車を止めて激怒しています。

最後はメーターを41元で止めて探してくれました。

20110616DSCN2656虹橋駅SM
空港に隣接する虹橋駅。鉄道駅とは思えない堂々たる建物

20110616DSCN2658虹橋駅SM
自動券売機での購入を失敗した後、有人窓口にて無事購入

DSCN2659虹橋駅SM
後ろに見える改札がホームへの入り口。まったりムード

20110616DSCN2662虹橋駅SM
と思いきや、改札開始と同時に怒涛の民族大移動…

20110616DSCN2665新幹線SM
和諧号。どうみても東北新幹線。実際にライセンス生産らしい

20110616DSCN2667蘇州駅SM
ローカルムード満点の蘇州駅へ到着

上海でタイ料理

中国をはじめ東南アジアではたいてい食べ物に当たります。

生ものをいっさい食べなくても調子が悪くなることから、油が
ダメなのではないか、と思って夜は中華をやめてタイ料理に
してみました。会食の予定などがないのも助かりました。

タクシーで適当に南京西路辺りへいき、うろうろしつつお店を
探して入ったのが、中信泰富廣場というショッピングモールの
中にある、「瑪満鑛」というお店。

デジカメを忘れ携帯電話のカメラで撮影したので、料理を撮る
ことができず残念。飲まない2人合計で250元弱でした。

201106151948タイ料理店SM
「瑪満鑛」の入り口。モールの4Fにあります

201106152005タイ料理編集SM
突然ダンスショーが始まりました…

上海出張-羽田から虹橋へ

今回は上海と蘇州へ出張してきました。

羽田行きの最終便は午後の早い時刻なので往路は羽田発、
復路は成田着という変則的な旅程になりました。

この旅程だと、往復成田⇔上海(浦東)と比べると航空券代が
3倍近く違います。羽田が便利だからといって取りすぎです。
羽田は経費会社持ちのビジネス客が多いと聞きますが、もし
貨物も同じような価格差があるとしたら企業の競争力が落ちる
と思うのはいいすぎでしょうか。

20110615DSCN2650羽田空港SM
さてと乗ります。今回もエコノミーです。次回もエコノミーです

20110615DSC_9151ガルフスSM
コカコーラの社有機、ガルフストリームGV-SP

20110615DSC_9155A300JA8573S
先月引退したJALのA300は3機確認できました。JA8573

20110615DSC_9153A300JA8563S
まだJALのマークが残っているJA8563

20110615DSC_9160A300JA8562S
すでにマークは消されているJA8562

20110615DSC_9178モヒカンス
モヒカンジェットとスカイツリー

20110615DSC_9133ポケモンス
ポケモンジェットとスカイツリー

浜川崎界隈

夕方の浜川崎界隈。

工業地帯の真ん中にあるためか昭和チックというか独特の雰囲気です。
鶴見線と南武支線それぞれ独立して駅があります。

行く時は時刻によって鶴見から行くか川崎から尻手乗り換えで行くか
のどちらかです。初めて行った時は鶴見線が途中駅までしか行かず
タクシーを使いました。

20110607DSCN2641補正SM
南武支線側から道路を隔てた鶴見線の浜川崎駅をのぞむ

20110607DSCN2642補正SM
人気がない南武支線のホーム。線路を猫があるいていました

20110607DSCN2644補正SM
保線車両。使われていないのか車体から植物が
生えています

農家の台所

出張などでしばらく野菜不足が続いたので、野菜を食べに行って
きました。経営者の経歴などを考えると複雑な気もしますが、野菜
がおいしいです。

デジカメを忘れて携帯電話で撮影したので画像が悪いのが残念。

201106051216サラダバーSM
サラダバー。珍しいものもあり新鮮な野菜でいっぱいです

201106051149卵SM
白い卵はお米を食べて育った鶏のもの
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ