空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2012年03月

ぶらり神社参拝

15分ほど時間調整でぶらり。
小高くなったところに神社があり行ってみました。

17世紀の終わりごろに徳川光圀の命でこのあたりの総鎮守になり
釣好きの事代主命と穀物の神様宇賀御魂命が祭られているそうです。

20120327_0991SM
暗い参道を歩いていくと…本殿は明るいです

20120327_0989SM
何をお祈りしましょう…

桜とプロペラカフェ

代官山のカフェへドライブ。
そんなに人通りの無い場所だったのに向かいにツタヤが開店
したためか賑やかになっていました。

東京の桜は来週末の開花が予想されているとニュースで見た
のに早い木はすでに咲いています。

その後はふと思い立ってプロペラカフェへ。
Liberty XL2が飛んでいるのを見られました。改めて小ぶりな
機体だということがわかりました。

ついでにエアロテックのチェロキーのペーパークラフトを作って
みました。

220120325_0963代官山桜SM
咲いています。5分咲きといったところでしょうか

20120325_0976プロペラSM
Liberty XL。乗りやすそうな機体です

20120325_0983JA3754ペーパー
チェロキー(JA3754)。緑色のグラデーションも表現しました

表紙&記事になりました

1月号に続いて3月号も表紙になりました。
今回は記事も載せてもらっています。

20120320_0954AOPA表紙SM
屏風ヶ浦の辺りで空撮したアローです

20120320_0955AOPA記事SM
セスナ150の紹介記事です

エアロスバル3機

大利根ではエアロスバルの整備が行われていることが多く、
3機が並びました。180、180AO、160と3種類が並んでいます。
細かい分類ではさらに前期型、後期型などで微妙に違います。

20120320_0936エアロスバル3
奥から180、180AO、160となんと3タイプコンプリートの並び

20120320_0938JA3495SM
基本形といえる160型。これはカウリングが金属の前期型

20120320_0942JA3823_180AOSM
180AOはカウリングが180後期型と同じように樹脂製です

松本へ

(Rev2)

大利根
 → RJAF(松本) 1120-1250 (1+30)  PA-28R-201T
RJAF
  → 大利根    1515-1615(1+00)      PA-28R-201T

それほど良くなかった予報が、数日前から段々と良くなってきたので
晴れるかも?と思い朝起きてみると快晴。というわけで雪山をみつつ
松本へ。今回初めて一人でターボアローで飛んで行きました。

8000ftから上は結構荒れているところもあって、10500ftで巡航する
とガツンガツンと機体が揺れます。


20120320DSC_1431タンデムフ
大利根を離陸してすぐタンデムファルケを抜かします

20120320DSC_1434操縦席SM
オートパイロットのHDGモードとトリムで上昇…滑ってますね

20120320DSC_1454男体山SM
中禅寺湖と男体山

20120320DSC_1470谷川岳SM
谷川岳のあたり

無事についてお昼ご飯を食べ、帰ろうとしたら松本でエンジンかか
りません。 休み休み5回エンジン始動手順をしたところでバッテリー
アウトなのかプロペラがプスン、というだけで止まります。

慣れないターボ&インジェクションのエンジンなので手順ミスでもした
かと焦ります。こういう時は…と某使用事業の方に助けてもらおうと
事務所に行くと、 松本でターボアローを飛ばしているKさんを発見。

Kさんと整備士の方に助けてもらい外部電源でエンジン始動 を試み
るも機体側のコネクターの導通がなく失敗。 バッテリーを機体から外
して見てもらうと、バッテリー液が 真っ黒でもう寿命のようでした。
ダメもとと急速充電 すること30分。これでダメなら電車で帰るか…と
思いつつ気合いをいれて一発勝負!日没時刻も脳裏にチラリ。

見事かかりました! と今度は突然横風が吹き始めています。機体
が揺れるくらいでレディオからは300度22ノットとレポートされています。
横風成分はPOHにある横風実証値の17ノットに近い感じです。
少し前に離陸していったアローもかなり揺れて離陸していきました。

20120320_0930GS170KTSM
復路9500ftにて。対地速度なんと170KT!

20120320_0934桶川SM
本田エアポート

それにしても一時は週末は天気も悪いし、いつ取りに来れることやらと
思ったので充電料金だけで済んだのはラッキーでした。

出先でエンジンがかからなくなったのはこれで3度目です。 その都度、
現地の使用事業の方に助けてもらっています。

Kさんがいて良かったです。ありがとうございました。 整備士の方もあり
がとうございました。 それにしてもKさんの新しいターボアロー、これまた
キレイで充実した機体でした。T尾翼もカッコイイです。

そして大利根に戻ってから今度は給油車のバッテリーがアウト。
5~6人で押しがけして給油完了となりました。

しかしターボアローは速いですね。
65%出力でも9500ftでTAS140KTは出ています。1時間当たりの消費量
は9ガロン。80ノットで6ガロンのセスナ150より距離当たりでは燃費が良
いです。

TAF RJAA 192038Z 1921/2024 36006KT 9999 FEW030
BECMG 2001/2003 18005KT BECMG 2009/2012 36010KT

METAR RJAA 200430Z 13004KT 080V250 9999SCT025
BKN050 10/03 Q1009 RMK 3CU025 7SC050 A2981=

METAR RJAF 200400Z 35004KT 260V040 9999 FEW040
BKN140 BKN// 05/M12 Q1008 RMK 1CU040 5AC140 A2977=

元祖チェロキーのペーパークラフト

チェロキー140は地道に型紙を仕上げて形になりました。
トリムハンドルが天井にある初期のチェロキー、楽しそうです。

20120317_0898ペーパークラフ
胴体の窓が1つ少なく主翼がストレートタイプです

20120317_0889ペーパークラフ
右側面

やっと戻りました

連続で出張したためか、日程以上に長く感じた出張からやっと
戻りました。さらに成田から電車で2時間。これまた疲れます。

到着時にモニターに表示された気温は4度。METARでは5度。
寒いです。

20120309_0879機窓SM
復路は1階席。窓側は3列なので2階席より狭く感じます


20120310_0882画面SM
あと2時間。映画も最後まで見られないこの2時間がいつも長い

20120310_0883成田到着SM
直前まで雨が降っていたようです

RJAA 101030Z 02009KT 350V060 9999SCT015 BKN020
05/03 Q1012 NOSIG RMK 3SC015 7SC020 A2990

飛行機写真

LAXで少しだけスナップ写真を取りました。
リージョナルジェットやB737、A320が幅を利かせています。

20120306_0781アラスカ航空B737-800
アラスカ航空B737-800。背景にはサウスウエストのB737

20120306_0782エアトランB737-700
エアトランはDC-9のイメージでしたがB737-700です。サウスウエストの影響?

20120306_0786エアロメヒコB737-700
エアロメヒコのB737-700

20120306_0789WESTJET_B737-700
カナダのLCC、ウエストジェットのB737-700。後ろはアメリカンのB737-800

201203090874JETBLUEA320-200
サッカーの記念塗装がされたジェットブルーのA320-200

20120308_0826飛行船
番外編。仕事先で見た飛行船

改装オープンした『Museum of Flying』

最終日は出発まで1時間ほど時間があったのでサンタモニカの
『Museum of Flying』へ寄ってみました。HPによると先月25日に
リニューアルオープンしているようです。

15年ほど前に来たことがあり、スピットファイヤとスカイレーダー
があったのが印象に残っています。場所も変わっているようで
行ってみると、予想よりこじんまりとした感じで30分もあれば一周
できます。

『15年くらい前に来たことがあり、リニューアルを知って立ち寄って
みました』と受付でいうと驚かれました。スピットファイヤは空港内
の別の格納庫に入っているとのこと。DC-3もモニュメント 以外は
なくて少し残念。

20120309_0848MUSEUM_sm
スーパーDC-3が鎮座する『Museum of Flying』の全景

20120309_1350Lockheed-Vega5
ロッキードベガ。女性飛行家イアハートの説明とともに展示

20120309_1357Beech-G17Ssm
ビーチスタッガーウイングG17-S

20120309_1380セスナ172sm
平凡ということなかれ。計測カメラ付き警察仕様のセスナ172

20120309_1425エルク―ぺsm
ERCOUPEを後年別会社で製造したAlon A2 。乗ってみたい!

お腹の調子

来たからにはアメリカっぽいものを食べて気分転換しようという

ことでこんなものを食べていました。

先週の台湾に引き続いて体には負担はかかるのでしょうが挑戦
してしまいます。

20120307ステーキSM
これでも小さめ、8オンスです

20120307_0820ハンバーガーSM
ULTIMATE BERGERというのを頼んでみました

20120307_0821ハンバーガーSM
はぁ。完食はかないませんでした

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ