空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2012年04月

ビーチクラフトで調布へ帰投

(Rev.2)

RJNA  → RJTF  1045-1205 (1+20)   BE35-C33A

最終日は調布へ戻るだけなので、朝はゆっくり行動します。
朝の段階では大阪、紀伊半島の西側に雨域が見られます。
調布までの経路上は浜松付近の海上にも1mm程度の降水
があるようです。

離陸後は3500ftで巡航して伊豆半島は高度を上げて通過。
海上より陸上の方が雲も少なく視程も良い中、1時間20分で
調布へ戻りました。

『空飛ぶキャデラック』のビーチクラフトも操縦する機会を得
られて貴重な経験ができました。Yさんありがとうございます。

201204301463名古屋エプロンS
県営名古屋のエプロン

201204301468CJ1JA525ASM
着陸してきたサイテ―ションCJ1。デザインがいいです

201204301475スーパーピュ―
28日も前にいたスーパーピューマ

201204301478第二東名SM
第二東名。混雑は見られません

201204301481厚木基地上空SM
横田アプローチにコンタクトして厚木基地上空を通過

201204301483調布SM
ファイナルアプローチ

20120429GPS航跡SM
3日間のGPS航跡

RJTF 300400Z 16004KT 100V230 9999 BKN030 BKN140
22/13 Q1019

ビーチクラフトで寄り道しながら名古屋へ&シーラス見学

RJFM  → RJOM  0945-1055  (1+10)  BE35-C33A
RJOM  → RJBE  1205-1315  (1+10)   BE35-C33A
RJBE  → RJNA  1525-1620 (0+55)   BE35-C33A

宮崎で一泊し、今日は天候を調べてどこへ行くか決めます。
沖縄が梅雨入りし、九州の天候は下り坂。神戸にステイするか
名古屋まで戻るか悩むところです。
28日夜の予報では30日朝は広島まで雨。29日の朝の予報は
神戸も雨マークに。念のため神戸のスポットを1泊取り、神戸
での天候調査の結果で決めることにします。

1レグ目は松山へ。
松山で到着便の案内板を見ると羽田からのB787が到着する
ことがわかり、エプロンからだと絶好の観賞スポットなんだけど、
などと言いながらみんなで展望デッキに出て待ちます。
そして、デボネアとのツーショットが撮れました。

2レグ目は僕が担当で神戸に向けて離陸。
2回目の左席とあってだいぶ落ち着いて操作ができました。
3500ftで小豆VOR経由で神戸へ。視程が悪く土地勘もないの
で岩国アプローチ、高松TCA、関西TCAにモニターをしてもら
います。

神戸空港のヒラタエプロンで給油していると、シーラスが出て
きました。整備士の方のご厚意で見せてもらうことができました。
グラスコクピットにサイドスティック。座り心地もよくてさすがは新
しい設計の飛行機です。機会があれば飛ばしてみたいです。

そして天候を調べると、やはり30日には神戸、大阪あたりまで
雨域になりそうです。というわけで名古屋まで戻ることにします。

名古屋では後ろに聞き覚えのあるコールサインのスーパーディ
モナが続きます。降りてみると知人のTさんが乗っていました。

201204281403松山SM
松山空港へのファイナルアプローチ

201204281419B787JA3357SM
ドリームライナーとデボネアのツーショット

201204281420B787SM
多少背風で着陸

2012042291434松山書道ガール
松山といえば元祖書道ガールズですね

201204291435神戸SM
神戸、ヒラタ学園で給油

201204291437シーラスJA102HS
体験飛行のためにエプロンにシーラスSR20が出てきました!

201204291443シーラスSM
お願いして見せてもらいます。そしてちゃっかり着座しました

201204291446シーラス操縦か
右席のサイドスティック。それほど違和感はありませんでした


201204291456名古屋SM
県営名古屋空港のファイナルアプローチ

201204291460JA00CNSM
後ろにはTさんが乗った以前大利根にいたスーパーディモナ

TAF RJOO 280843Z 2809/1912 29005KT CAVOK BECMG
2900/2903 22006KT BECMG 2909/2912 27005KT
TAF RJBB 282037Z 2821/2924 06004KT CAVOK BECMG
2900/2902 26007KT BECMG 2912/2915 12004KT
TAF RJBB 292048Z 2921/3024 04006KT 9999 FEW020
TEMPO 3009/3015 4000 -RA BR

RJTF 300400Z 16004KT 100V230 9999 BKN030 BKN140
22/13 Q1019

ビーチクラフトで寄り道しながら宮崎へ

RJTF  → RJNA  0945-1115  (1+30)  BE35-C33A
RJNA  → RJOT  1150-1320  (1+30)   BE35-C33A
RJOT → RJFO  1415-1515  (1+00)   BE35-C33A
RJFO  → RJFM  1545-1645  (1+00)   BE35-C33A

ゴールデンウイークが始まりました。
1月に同乗させてもらったビーチクラフトデボネアのオーナー
Yさんにお誘い頂いてクロカンへ連れて行ってもらいました。

メンバーはムーニーオーナーのIさん、ハワイでライセンスを
取ったというYさんの総勢4人。各レグで交代しながら宮崎へ
行きます。『空飛ぶキャデラック』と言われるビーチクラフトの
操縦を教えてもらえるということで楽しみです。

まず名古屋から高松で右席に座らせてもらい勉強します。
一番難しそうなのは、着陸時にスロットルをアイドルにしないで
少し残すことです。どのくらいの割合で絞っていくのか、どこま
で絞るのかなどが課題でしょうか。

いよいよ高松から大分のレグで左席に座りエンジン始動。
エンジンも全部の気筒が着火するまで時間差があるところ、
重厚な音質がこれまで乗った機体とは異なります。
離陸は70ノット、上昇は96ノット、その後107ノットなのでこの
あたりはターボアローに似ています。

4500ftで巡航。65%出力の22inch、2300rpmでの燃料消費は
14GPH、IAS150ノットで快調に飛びます。トリムにバネが入っ
ていてコツがいりますが一度安定させると『スッー』とまっすぐ進
んでいきます。視程20KMとは言いますがモヤモヤであまりよく
ないので高松TCA、岩国アプローチ、大分アプローチとコンタク
トしつつ大分へ。

ファイナルアプローチはフルフラップ後は80ノット。
初めての着陸なので接地点を気にするよりは、ゆっくり引き起
こすことを意識すると、初めてのわりにうまく行きました。
とはいえ緊張していたようで久々に汗をかきました。

201204281360ドルニエSM
ドルニエもかき入れ時。見えませんが1機目の後ろにももう1機

201204281372名古屋SM
県営名古屋への着陸

201204281376名古屋SM
県営名古屋のエプロン。奥の双発機はターボコマンダー

201204281383香川SM
高松へ着陸。いよいよ次のレグが僕の番です

201204281392宮崎SM
宮崎へ着陸

201204281393JA5317バロンSM
宮崎のエプロン。バロンを一人で飛ばすなんてカッコいい!

TAF RJBB 272037Z 2721/2824 12004KT CAVOK BECMG
2801/2803 26007KT BECMG 2812/2815 12004KT

RJOT 280400Z 01007KT 320V060 CAVOK 25/06 Q1017
RJFO 280600Z 06003KT 020V100 CAVOK 19/05 Q1016
RJFM 280700Z 12010KT 9999 FEW030 SCT/// 22/14 Q1016

出張で飛行機スナップ

北京、武漢、合肥でスナップした飛行機写真です。
1日目の北京はスモッグか黄砂かはわかりませんが、ものす
ごく視程が悪くなっています。

しかし運輸5型からA380までさまざまな飛行機が見られます。
飛行機写真を撮るために回るのも楽しそうですね。

20120423_1980中国東方A320SM
黄色い大気の中を着陸する中国東方航空A320

20120423_1985カンボジアA321

カンボジア航空A321

20120423_1990中国東方A330SM
中国東方航空の万博特別塗装機A330

20120425_2008SF_B737-300SM
以前757を撮影したSF AirlinesのB737-300カーゴ

20120425_2072中国東方ERJ145
中国東方航空ERJ 145

20120425_2067中国postalB737
China PostalのB737-300

20120425_2084中国民間航空局
中国民間航空局サイテ―ション650ソブリン

20120425_2121中国東方A321SM
特別塗装の中国東方航空A321

20120425_2127エアチャイナ特
こちらも特別塗装のエアチャイナB737-800

20120425_2164エアチャイナB7
エアチャイナB737-800。ウイングレットもありません


20120425_2104中国南方A380SM
中国南方航空A380

20120423運輸Y-5_1998SM
23日にも掲載したアントノフAn-2の中国生産型の運輸5型Y-5

武漢へ行っていました②

復路も北京経由。

朝8時半に武漢離陸なので7時に空港に着くようホテル
のフロントへ相談すると、渋滞があるから5時に出た方
がよい、ということで5時にホテルを出発。

すると早すぎで5時半にはついてしまいました。
搭乗手続きは6時半からなのでベンチに座り待ちます。

それでも武漢も北京も往路とは違い青空が見えダイバ
ートもなく日の落ちた成田に到着しました。

20120425武漢市内1323SM
古くから水運で栄えた都市なのでいたるところにこんな光景が

20120425早朝到着1335SM
いくらなんでも早すぎ・・・。でも遅れて焦るよりはいいです

20120425北京A380写真1336SM
北京空港の新商売!?A380の写真を背景に有料記念撮影

20120425北京中国国際航空134
25日の青空。23日はスモッグで黄色い空でした

20120425機内食1341SM
機内食のポテト。微妙な表情です

RJAA 250930Z 10007KT 9999 FEW025 SCT045 BKN///
13/12 Q1014 NOSIG RMK 2CU025 3SC045 A2995

武漢へ行っていました①

初めて中国内陸部の武漢へ。

日本からの直行便もあるようですが、上海か北京を経由する
のが一般的なようです。今回は北京経由で行ってきました。

武漢は天候が悪く、飛行機はなんと350キロも離れた合肥に
ダイバートというハプニングで始まりましたが田舎の飛行場
だからかアントノフAn-2の中国製Y-5(運輸5)を見られました!

20120423成田1278SM
成田出発は8時半。7時半から始まる手荷物検査を待つ列

20120423中国国際航空1280SM
スターアライアンスに加盟している中国国際航空を使います

20120423機窓1286SM
単調な飛行です。このまま何事もなく着くといいのですが

20120423合肥1994SM
北京から武漢の便は悪天候で合肥(Hefei)へダイバート

20120423運輸Y-5_1998SM
すると中国製An-2であるY-5(運輸5型)を発見!

20120423武漢1308SM
6時間半遅れの午後9時半頃に武漢へ到着

RJAA 222330Z 15010KT 9999 FEW005 BKN010 BKN060
16/14 Q1017 TEMPO BKN008 RMK 1ST005 5ST010
7SC060 A3004

エアロスバルとスカイツリーの空撮②

追加写真です。

20120415JA3492_1736-2SM
東京ゲートブリッジが背景。スカイツリーまでに追いつけなさそう…

20120415JA3492_1793-2SM
前記事の撮影後に降下して機体を水平線の上に置く構図に

20120415JA3492_1856-1SM
東京タワーと飛行船が背景。低速性能に助けられました

20120415JA3492_1897-1SM
大手町を背景に次の段取りを検討。悩みます

20120415JA3492_1844SM
池袋を背景にゆるく旋回

エアロスバルとスカイツリーの空撮

(REV2)

大利根LCL    1030-1155 (1+25)  A150L
大利根LCL    1430-1500 (0+30)  A150L 

先日のセスナ150の空撮写真をとある人に送ったところ、スカイ
ツリーの写った空撮写真をリクエストされました。

これまでの空撮から背景(しかも地上の)を入れて撮るのは相当
難しいということがわかっているので、過去の空撮、スカイツリーを
撮影したものの場所、レンズ、時間帯を見直して飛行コースを設定
し事前の予習をかなりしました。

それでもできるかの確証がまったくないまま当日になりました。

天気予報では曇時々晴れ、当日朝のニュースでは晴れの方が多い
ということになっています。TAFでは成田空港には『もや』が予報され
ています。

大利根周辺でも離陸時はシーリングが1500ft程度。松戸くらいから
はほぼ晴れといった感じでした。

被撮影機は龍ヶ崎に置いてあるYさんのエアロスバル。
金町上空で集合して新宿まで直線飛行。隅田川と江戸川合流点
より南には入らないように少し遠いと思えるコースで飛びます。
高度もみんなが飛びそうなキリのよい高度は避けます。

事前のコースとは少し違いましたが、3回トライして1回だけかろう
じて自己採点60点くらいのものが撮れました。

順光になるスカイツリーの東側や南側で撮影すると光線状態は
良いのは分かっていても羽田特管区に近いのと他の機体が遊覧
するとしたら飛んでいそうなコースのため逆光、春霞という不利な
場所からの撮影です。

2回目のフライトも想定していましたが疲れで操縦自体が荒くなり
そうなのと、都内のトラフィック(飛行船も飛んでました)の多さもあり
自制しました。

エアロスバルのYさん、右席で対空監視をしてくれた皆様ありがと
うございました。 2フライト目はMさんのTGLにお付き合い。

20120415_1766SM
北千住の少し北側、江戸川を越えたあたりでしょうか

20120415_1786-2SM
機体とスカイツリーが重なっています

20120415_1789SM
そこで撮影機は少し前進します

20120415_1790-2_JA3492M
もう少し前に出ます。画面左奥にうっすら東京ゲートブリッジが

20120415_1881SM
新宿駅、新宿御苑、神宮が見えます。桜もまだ咲いています

RJAA 150730Z 04012KT 010V070 9999 FEW025 BKN///
11/03 Q1016 NOSIG RMK 1CU025 A3001

TAF RJAA 140837Z 1409/1512 02010KT 7000 SCT012
BKN020 TEMPO 1409/1414 4000 -RA BR TEMPO 1418/
1424 4000BR

国立の桜も満開

国立の桜も満開のようです。

ただ開花してから寒くなったこともあり、昨年ほどボリュームが
無いように見えます。

20120408_1134国立桜SM
快晴の青空と満開の桜。これ以上ない組み合わせ

非日常ツアー

大利根  - RJTO    1100-1155 (0+55)  PA-28R-201T
RJTO    - 大利根    1455-1605(1+10)  PA-28R-201T

小型機は初めてという会社の後輩たちと大島の温泉へ。

天気予報では大島が強風ということでしたが、実際は大島は
10KT程度、出発時の大利根が320度から17KTくらい。
クラブハウスの風速計を見ているとバリアブルな上、風向が
時々340度と滑走路に直交しています。ガストもあります。
これ以上強くなるのなら出発を止めようかと悩むくらいでした。

往路は都内遊覧、江の島経由のコース。
上空に寒気が入っているようで多少ガタガタします。

桜が満開なので撮影のセスナが2機。横田基地のフライング
クラブのセスナも3500ftくらいで都心部に入り、スカイツリーの
西側で高度処理をしてきたりとトラフィックも多い日でした。

風が弱い大島では露天風呂(浜の湯)でリラックス。

成田空港のMETARを見ていると26KTのガストが出てます。
気象台で確認するとシアラインが南下してきているようで、2時
くらいに成田空港のガストは無くなり、大利根の辺りにラインが
かぶっているようです。ということは、4時くらいであればこのラ
インは大利根の西側に通り過ぎるのではないかということで帰
りの時間を決めます。

復路は、大室山にこれまた会社の人がいるということで寄り道。
機体を見つけてもらえたようです。

その後は往路と同じく都内遊覧をして戻ります。
予想よりシアラインの動きは遅く、下総管制圏を通過するときに
下総の地上風を聞いてみるとガスト25KT。多少の揺れと雨にも
遭遇したので下総周辺でこのラインを越えたようです。

到着時の大利根は風も最大で15KT。ファイナルで小雨、滑走路
は雨は止んでいました。着陸後に給油をしようと思ったらにわか
雨になりました。

気流が少し荒れ気味だったこともあってガタガタしてましたが、
楽しんでもらえたようです。

20120407_1112アローSM
総勢4人なのでターボアローで行きます。本日は86リットル消費

20120407_1117にわか雨SM
大利根帰投直後の空模様。小雨です

20120407_1114JA3525チェロキ
初めてカバーが外されているのを見たチェロキー

RJTO 070100Z VRB02KT 9999 FEW030 11/M02 Q1011

RJAA 070430Z 04014G26KT 360V080 9999 SCT030
BKN080 10/M03 Q1011 NOSIG RMK 3CU030 6AC080
A2987

RJAA 070800Z 02010KT 9999 -SHRA FEW020 BKN040
BKN070 08/M02 Q1014 NOSIG

RJTO 070700Z 0508KT 020V090 9999 FEW040 SCT080
12/M06 Q1011
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ