空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2012年12月

童友社の零戦52型

通りすがりに見つけた模型店にふらりと入りました。
なんとなく童友社の「翼コレクション第18弾」の零戦を購入。
大掃除の合間にちょこっと組み立ててみました。

20121230_4806零戦SM
52型でした。所沢に来ているのも52型で、似た塗装ですね

20121230_4810零戦SM
接着剤を使い30分ほどで組み立てました

表参道でハンガートーク

富士山空撮をしたエアロスバルのKさんと、アローのIさんと
反省会(!?)を兼ねたハンガートークをしました。

名古屋にセスナ172を置いているYさんなども参加して総勢6名。
事務局のHさんは別として僕以外はみんな機体のシングルオー
ナーというすごい人たちに囲まれ次の空撮の話も出たりしてとて
も楽しい集まりでした。

20121227_4804まい泉SM
お風呂屋さんを改装した「まい泉」です

富山1泊2日②

心配された寒波による降雪もないため、2日目は少し足を延ば
して「のとじま水族館」へ。

その後、ゆっくりと再び富山空港へ。
最終便のプレミアムクラスでゆったり帰りました。

やはりラインの飛行機だと自分で小型機で飛んでいくような天
候の心配をしなくてよいので気が楽です。

20121223_4463水族館SM
イルカショーもクリスマス仕様です

20121223_4577SM
最近良く見られるようになったクラゲ水槽

20121223_4633水族館SM
大水槽をゆったち泳ぐじんべいサメ

20121223_4799富山SM
すっかり夜になっています

20121223_4800機内食SM
プレミアムクラスはいまや国内線では珍しい機内食が出ます

富山1泊2日①

出張で貯めたANAのマイルが16万マイルくらいあります。

AAやDELTAは実質期限がないのですがANAのマイルの一部
は今年中に使わないと期限切れになってしまいます。

というわけで、冬に小型機で行くにはリスクが高すぎる日本海側
へ行ってきました。天候の心配をあまりしなくてよいので随分と
気が楽です。

遅めの昼食はお寿司、夜も海の幸と温泉でひさびさにゆっくり
と夜を過ごせました。

20121222_4719羽田SM
少し遅めの便で出発。岩国行きも新しく就航しています

20121222_4750氷見SM
氷見の温泉に宿泊しました

20121222_4736刺身SM
舟盛りの一部。他にもブリのカマ焼きなどを楽しみました

TAF AMD RJNT 212240Z 2122/2224 18004KT 8000 -RA
FEW010 SCT020 BKN030 TEMPO 2122/2203 4000 -RA
BR FEW004 BKN007 TEMPO 2206/2209 4000 SHRA
TEMPO 2221/2224 3000 -SHSNRA

METAR RJTT 220500Z 34015KT 7000 -RA FEW006 BKN018
06/04 Q1001 NOSIG RMK 1ST006 7SC018 A2958=

METAR RJNT 220500Z 20004KT 160V230 8000 -SHRA
FEW003 SCT030 BKN045 07/06 Q1008 RMK 1ST003 
4CU030 7SC045 A2979=

上海から成田へ

蘇州から上海にかけていろいろと回り浦東空港の横のホテル
で一泊。ホテルに入ったのが夜で、翌朝辺りを見てびっくり。
なんと鶏などがうろつく農業地帯。
そして日没直後の成田ではまたまた沖止め。

20121214_4691ANASM
8割程度の搭乗率。中国線も出張者が戻ってきました

20121214_4403夕富士SM
夕刻の富士山

20121214_4707ANA沖止めSM
成田では沖止め。これだと微妙に時間を食います

飛行機写真

いつものごとく搭乗待ちの時間に少し撮りました。

20121211_4376B3632C208キャ
珍しい!?セスナキャラバンの水陸両用タイプ

20121214_4380中国東方A320SM
中国東方航空のA320。エンジンのカウリングが下地のまま

20121214_4383長城航空B747-4
長城航空のB747-400BCF

20121214_4385EVEAIRB747-400
エバー航空のB747-400

20121214_4389揚子江快運航空
元ANAの機体。揚子江快運のB747-400BDSF

上海・蘇州へ移動

青島からは上海・虹橋まで飛んでさらに新幹線で蘇州へ移動。
青島は氷点下6℃と寒かったのですが、上海は10℃以上あって
汗ばみます。

20121212_4671青島空港サイン
青島空港の案内板。微妙すぎます

20121212_4673青島B737SM
夕方出発のAriChinaで移動します

20121212_4679新幹線ASM
虹橋からは新幹線に乗り継ぎ。駅が隣接していて便利です

氷点下の青島へ

氷点下の中国・青島へ出張してきました。
寒い!

20121211_4319富士山SM
素晴らしい天気です。富士山、伊豆半島がくっきり

20121211_4658飛行ルートSM
良く2日に北朝鮮からロケットが上がりましたね

20121211_4336JALすれ違いSM
中部国際から上がってきたと思われるJALのB737-800


20121211_4354対馬アシアナSM
左は朝鮮半島、遠くには対馬か。眼下にはアシアナのB767

来日中の零戦52型

プレーンズ・オブ・フェイムの零戦52型が所沢航空発祥記念館
に来日中です。

この零戦は二度の来日歴があり今回は飛ぶことはありません
が三度目です。僕は前の
記事の写真のように1998年にチノへ
行った際に見ています。

先週のエンジン始動見学会はすごい人出だったそうですね。
会場は白い幕で囲われて中の人にしか見えなかったとか。

そういうわけで、早く行って早く帰る作戦です。
9時半の開館数分前に着いたところすでに10数人が並んでい
ました。開館しても、思ったほどの人出ではありませんでした。

河口湖のと違い実際飛べる機体だからなのか、なぜだか緊張
してしまいました。

20121208零戦_4186SM
エンジン下のオイル受けが生きている機体である証拠です

20121208零戦_3952SM
左側面を後ろ側から

20121208零戦_3959SM
右後部から。カブもJ-3まで辿れば零戦と同時代の飛行機です

20121208零戦_4124SM
エレベータートリムの角度が左右で違います。ナゼ?

20121208零戦_4040SM
らせん階段から。幸運にも警備員しか写っていません

富士山背景の空撮 -アロー&エアロスバル-

(Rev.3)

大利根LCL    0930-1150 (2+20)  A150L

恒例となるのか!?富士山空撮。
今年も厳しかったです。そしてとても疲れました。

うまくいくか自信がなくて夢でうなされたり、直前まで計画変更
があったりしました。前夜もほとんど眠れず重い頭で飛行場へ。

飛行場に行くと、機体には給油がされていないし土曜に降った雨
と雹が機体に凍りついていて手間がかかり計画から30分遅れの
朝9時半にようやく離陸。 撮影する機体もそれぞれ大利根と本田
から来るので時間調整も必要です。

そして…晴れのち曇りのはずが、撮影地点は晴れてません!
ちらりと青空も見えますが雲量約6/8の雲がブロックして富士山は
裾野 しか見えません。 関東平野も一望できますが山沿いは降雨
があってもおかしくないところもあります。

がんばって6500ftで雲の隙間からオントップして7500ftで空撮。
雲海の上の富士山とはイメージは幻想的で良いですが撮る方は
なかなか大変。撮影機がセスナ150じゃ限界かも。

元々はこちらも大島へ降りて 、撮影結果を確認して結果により
復路も撮影をする計画です。しかし、眠れない頭で考えたところ
昨年のムーニーの空撮などから、大利根離陸後1時間10分で
撮影完了になれば大島に降りても復路に撮影ができそうです。
ただし撮影に夢中になり燃料が足りなくなる場合も考えらます。

というわけで、大利根からのローカルで撮影、被撮影機は大島
に降りる計画に変更しました。

実際には大利根で長めの暖気運転をし、撮影完了も離陸後1時
間40分かかりました。後で計算してみると撮影ポイントから大島
への距離や向かい風を考えると、大島に降りて復路に撮影しな
い場合でも総飛行時間は3時間を少し超えます。

通常の巡航で3時間40分の燃料しか積めないうえ、予定より高い
高度まで上がってスロットルを調整しながら撮影したこともあり、
やはり大利根からのローカルフライトが正解でした。フライトプラン
も2時間半で入れていましたが、ギリギリなので途中で30分延長し
ました。

いろいろ僕自身の優柔不断や、飛行中の変更などもあったにも
かかわらずみなさまの協力でなんとか撮れました。
アローのIさん、エアロスバルのKさん、左席のSさんありがとう
ございました!

さらにKさんのブログでも紹介してもらっています。
KさんのブログはGlide Slope 【空】FA-200とフライトの日々。
波 【海】STOREBRO 340 と新米船長の日記。
へどうぞ

20121202_4607気象分布図SM
前日午後5時発表の日照分布。何とか晴れの範囲でしょうか

20121202_4612JA3612氷SM
機体にはこの通り着氷。取り去るのに一苦労

JA3495_3849-2SM
けっこう近くまで来てくれました。もう少し遠くても大丈夫

JA3495_3852-3SM
Kさんの表情が良く見えます

JA3495_3856SM
個人的には好きな写真。飛んでいる!という感じが出ています

JA3495_3887-2E3SM
これがイメージに一番近い絵でした

JA3580_3660SM
同じく大利根定置のアローとは道中も並びます

JA3580_3829SM
年賀状用の構図です。これが恒例になりつつあるかも!?

20121202空撮GPSSM
空撮時のGPS航跡。雲の様子をみつつ東へ振っています

TAF RJAA 011440Z 0115/0218 36007KT 9999 FEW030
BCMG 0203/0206 09005KT BCMG 0206/0209 05005KT
TEMPO 0215/0218 4000 -RA BR=

METAR RJAA 020330Z 04008KT 9999 FEW020 SCT050
BKN/// 08/M02 Q1022 NOSIG RMK 1CU020 4SC050 A3019=

METAR RJTL 020300Z 07006KT 030V140 9999 FEW040
BKN060 BKN200 08/M03 Q1023 RMK 1CU040 6SC060 A3021=

METAR RJTO 020300Z 04011KT 9999 FEW030 SCT060
BKN/// 09/M01 Q1022 RMK 1CU030 3SC060 A3018=
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ