空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2013年02月

成田の新鋭機-飛行停止中のB787-

飛行停止が続くB787ですが成田にもいます。
ANA、UA、JALの機体が静かに休んでいます。

20130218_5156_B787ANASM
ANAの機体。少なくとも3機確認できました

20130218_5157B787UASM
UAの機体。エンジンにカバーがされていません

20130221_5506JAL787SM
JALの機体。少なくとも2機確認できました

20130218_5149B747-8NCSM
B747-8。これは順調に飛んでいるようです

サンノゼからロス経由で帰国

復路もロスアンゼルス経由で帰ります。

サンノゼからロスアンゼルスまではスターアライアンス便に
良いのがなく、デルタのコードシェア便でアラスカ航空運航便
に乗ります。しかも機体はDHC-8-400。ターボプロップ機とは
いえ、ジェットばかりでつまらない出張に少し色どりがでました。

20130220_5478WJFEDWSM
離陸後は内陸側へ。右下は昔練習した空港(WJF)。奥はEDW

20130220_5212アンカレッジ付
コースはアラスカ経由でした

20130220_5492ブロッケンA380
飛行機雲の影がブロッケン現象の虹の環を貫きます

サンノゼで飛行機写真

デルタ航空を使うためサンノゼではラウンジがないので1時間
弱の間、窓から飛行機写真を取りました。

シリコンバレーとあってか旅客機よりもプライベートジェットが
多いくらいです。世界的に不景気とはいっても日本では考えら
れないです。日本でもプライベートジェットが飛んでいますが、
企業の業種も違いますね。

この後、ロスアンゼルスではB727の機首部分に戦闘機の
レーダーらしきものをつけた機体を見たのですが、一瞬で撮影
ができませんでした。とても残念。

20130220_5360ERJ-145intelSM
インテルのコーポレートシャトル。ERJ-145

20130220_5382G200SM
ガルフストリームG200

20130220_5445GⅣSM
ガルフストリームG-Ⅳ

20130220_5428LJ45SM
リアジェットLJ-45

20130220_5375Cessna650SM
セスナサイテ―ション650

20130220_5393C750SM
セスナサイテ―ションX ,セスナ750

20130220_5386TBM700SN
TBM700。プロペラからベイパーリングが出ています

20130220_5441B7378アラスカS
アラスカ航空B737-800

20130220_5425アラスカDASH8S
アラスカ航空DHC-8-400。これの折り返し便に乗ります

米国出張

約1年ぶりに米国出張です。
月曜からの出張が前の週の木曜に決まるというあわただしさ。
エンジニアの出張は事前準備が重要で行くだけが出張という
わけではないので、なかなか慌ただしいです。

航空券もサンフランシスコ直行便は高すぎロスアンゼルス経由
となりました。ANAやUAのエコノミーに35万円払うくらいならほ
ぼ半額のSQの方が乗り継ぎ時間を考慮してもまともです。

20130218_5146A380SM
A380です。去年も乗ったような…

20130218_5164機窓SM
2階席の窓側かつ隣席が空席だったのでだいぶ楽です

20130218_5171EMBSM
ロスからサンノゼまでは(Express Jet)ERJ-145で約1時間

ペーパークラフト-セスナ152 N24288-

以前作ったセスナ150(A150L)の型紙を小改造しセスナ152
にしました。Nナンバーの機体です。
実は、陸上単発の免許を取るときの実地試験に使った機体。
というと、どこで取ったかわかってしまいますね。

今では転売されてはいてもまだ現役でサンフランシスコ近郊
にいるようです。実物はロングレンジタンク仕様で、重いのか
スクールの他の機体とくらべて巡航速度も遅い機体でした。

20130217_5330N24288完成SM
20歳のときの懐かしい記憶がよみがえってきました

20130217_5346N24289完成SM
150と比べると機首下面のラインが違います

松本日帰り

(Rev.3)

大利根 - RJAF(松本)  1055-1210 (1+15)  PA-28R-201T

RJAF - 大利根       1430-1530 (1+00)  PA-28R-201T
大利根LCL        1645-1705 (0+20)  A36

日帰りで松本に行ってきました。冬型も緩み、風も穏やかでした。
Mさんを誘ったところ、ご家族も同行したいということで4歳の女の
子も含めた4人乗りで出発。

向かい風は10,500ftでも30ノット程度で対地速度は100KTを維持
できました。松本空港は盆地にあるため、普段は美ヶ原をかすめ
て降下率を1000ft/分くらいにすることもありますが、今回は針路を
諏訪湖の方へ振ってやり、500ft/分でゆっくり降下しました。

松本では陸路名古屋に向かっているYさんと合流して山形村へ
昼食をとりに行きました。Yさんわざわざ松本空港まで来てくれて
ありがとうございました。

復路もいたって順調で、これまた離陸後に一度諏訪湖の方へ向か
い、あまり山肌に近づかないようにします。普段はダイレクトコース
を取りVxで斜面風を使って上昇します。

9,500ftまで巡航すると対地速度は150ノット代の後半。エンジン始
動から1時間で大利根着。

今日は全体的に60%出力で飛びTASは130ノットくらいです。
大利根での給油量は88リットル。そしてMさんのご家族にも楽しん
でもらえたようです。

大利根に戻ってプラプラしていると、最近ボナンザのオーナーに
なったMさんが飛ぶところで、「乗らない?」と誘ってもらえたので
乗せてもらいました。速度はターボアローより少し(といっても10
ノットは軽く上回りますが)早いくらいですが、機体の剛性感が全く
別物。良い経験ができました。Mさんありがとうございました!

20130209_5065JA3786松本SM
松本も快晴。風も弱いです

20130209_5062諏訪湖SM
諏訪湖。今年は御神渡りが見られたそうですが、溶けています

20130209_5078そば美佐和SM
山形村の蕎麦集落にある、美佐和というお店に入りました

20130209_5068そばSM
メニューは皿そば(冷)と山菜そば(温)の二種類のみ

20130209_5125JA3752SM
大利根では余禄でボナンザのローカルフライト

20130209_5114JA3752SM
触らせてもらいました。やっぱり高級機です!

20130209_5104彩雲とセスナSM
なんとも良い気分で日が暮れていきます

20130209_5083JA3999SM
こちらは松本にいたターボボナンザJA3999(A36TC)

20130209松本JA3786GPS航跡SM
GPSの航跡。紫色が往路


TAF RJAA 082038Z 0821/0924 34005KT 9999 FEW030=

TAF RJTT 082039Z 0821/0924 34016KT 9999 FEW030
BKN050 TEMPO 0821/0901 3020G30KT
BECMG 0904/0906 08006KT BECMG 0909/0912 36010KT=

TAF RJAH 082038Z 0821/0924 31006KT 9999 FEW030=

METAR RJTL 082300Z 31008G19KT 230V040 9999
FEW040 BKN230 02M11 Q1019 RMK 1SC040 A3012=

METAR RJAA 082300Z 31010KT 9999 FEW030 BKN///
01/M11 Q1019 NOSIG RMK 1CU030 A3012=


METAR RJTE 082300Z 03006KT 360V060 9999 FEW020
BKN045 03/M09 Q1020 RMK 1CU020 7SC045 A3012=

METAR RJTL 090000Z 32008KT 260V020 9999 FEW040
BKN230 03/M11 Q1019 RMK 2SC040 A3012=

METAR RJAF 090000Z VRB02KT 9999 FEW025 BKN///
M06/M12 Q1012 RMK 1SC025 A3012=

METAR RJAF 090100Z VRB02KT 9999 FEW040 BKN///
M05/M12 Q1019 RMK 1CU040 A3012=

METAR RJTL 090700Z 31005KT 240V010 9999 FEW050
BKN230 08/M11 Q1017 RMK 1SC050 A3006=

METAR RJAF 090500Z 33005KT 290V040 9999 FEW040
BKN/// 00/M13 Q1016 RMK 1CU040 A3002=

METAR RJTL 090400Z 31007G17KT 240V040 9999
BKN050 BKN230 08/M10 Q1018 RMK 5SC050 A3008=

METAR RJAA 090500Z 29009KT 250V330 CAVOK 06/M11
Q1017 RMK A3005=

METAR RJTY 090355Z AUTO VRB05KT 10SM CLR 08/M12
A3009 RMK AO2 SLP195 T0075120=

METAR RJTJ 090400Z 35013KT 9999 FEW045 BKN230
07/M15 Q1017 RMK 1SC045 A3004=

朝から見つけました!

1/21と同じ場所で通勤途中に見つけました。
朝から健やかな気持ちになりました。

20130205_5052彩雲SM
このままフラッとどこかに行きたい気持ちです

ペーパークラフト完成-セスナ172G(JA3260)-

以前から古い機体なので注目していて名古屋で見て一目ぼれ
してしまったセスナ172G(JA3260)のペーパークラフトが完成。

垂直尾翼のフィンが短いなど細かい点を変更してあるのと、
車輪カバーがM型やP型とも違いとがったデザインのものにな
っています。

カラ―リングがペーパークラフト向きなのか良い感じです。

20130203_5179JA3260完成SM
黄色の胴体が良い感じに仕上がりました

20130203_5195JA3260完成SM
簡単に展示台も作ってみました

20130203_5172C172ペーパーSM
セスナ172も機数が増えてきました

所沢航空発祥記念館の零戦-2回目-

4世代で見に行ってきました。
前回も空いていたのは書いた通りで、今回も空いていました。

20130202_5143零戦SM
うまくいけば人が写らない写真も撮れます

20130202_5108零戦SM
機体の下にミラーシートを置くなど変化が見られます
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ