空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2013年06月

ピッコロ水上飛行場

手術後1カ月は免許停止中なので天気の良い休日は精神衛生上
悪いです。今日も予報が外れて良い天気でしたね。

数年まえだったか、ある時突然TCAチャートに現れたPICCOLOと
書かれた「錨」のマーク。これは水上飛行場のマークではないか!
と気がついてからずーっと気になっていました。

そうやって気になっていたピッコロ水上飛行場に知人のツテをたど
って遊びに行ってきました。残念ながら遅めの訪問なので風があり、
波高も高いので飛んでいるところは見られませんでした。

でも格納庫で雑談するだけでも十分楽しめました。
とはいえ乗りたい!飛びたい!いつかきっと…。

案内していただいたKさん、Mさんありがとうございました。


そしてこの場所は、第二次大戦中水上機が使っていたスベリを
そのまま使っているというなんとも歴史のある場所です。

20130629_6023チャートピッコ
ほら、PICCOLOの文字と「錨」のマーク。気になる気になる

20130629_6009ピッコロSM
由緒あるスベリに面して格納庫が並びます

20130629_5992格納庫SM
格納庫の中はまさに宝箱!

20130629_6003ピッコロSM
水上機型ドリフターの尾翼にはPICCOLOの文字

20130629_5999ドリフターSM
ドリフターの操縦席。飛行計器は速度計と高度計だけとシンプル

彩雲

明るいうちに帰路につくと、高めの薄い雲が出ていて雰囲気が
あります。でるかな~と思いつつ意識していると、出てきました!

20130627_5979空模様SM
放射状に雲が出ていて、広く感じる雲模様でした

20130627_5977彩雲SM
出てきた出てきました!

ショック!-N1840Vの型紙-

エンジンカウリングが長いのかな、などとまじまじ見ていると、
前面窓の角度がこれまで組み立てたC172よりも立っているため
だと気がつきました。

さらにショックなのは…。
シーサーの絵は左右同じだと思っていたので、反転させて作って
いたのですが、実物は、口が開いたもの(左)と閉じたもの(右)だ
と気がつきました。リサーチ不足です…。

20130627_3412N1840V右SM
口が開いています

20130627_3386N1840V左SM
口が閉じています

夏模様

北関東は早くも夕立の季節です。
この日も午後に入り雲行きがあやしくなってきました。

20130525_5965空模様SM
午後2時かそのくらいです

完成しました-N1840Vのペーパークラフト-

術後一カ月は航空身体検査が無効(不適合)なので、空模様は
梅雨の晴れ間でも、精神的にはジメジメして過ごしています。

それならば、と久々にペーパークラフトを組み立ててみました。

エンジンカウリングのシーサーの絵をどうつなぐか、という課題
も解決して最終版の型紙が完成。

しかし、エンジンカウリングが実物の印象より少し長い気がし
てきました。3面図を元にしているはずなのに・・・。機体のペイ
ントも縮尺通りなので、寸法は合っているはずです。

やはり模型化にはデフォルメが必要なのでしょうか。

20130623_5947N1840V完成写真
カウリングの絵も繋がりました。この分、難易度は上がります

20130623_5954N1840V完成写真
反対面も違和感のない出来

20130623_5961駐機場全体SM
駐機場はカオス状態になっています。もう置けません

二宮像

一般道を走ります。
トイレ休憩でこんなところに寄りました。

ところで、尊徳像をよく見ると本を読みながら歩いています。
現代で言えば歩きスマホと同義でしょうか。あぶないですよ!

20130614_5902にのみやSM
夏を思わせる空模様

20130614_5904にのみやSM
栃木のいちご

20130614_5905にのみやSM
久々に見ました。二宮尊徳像

無事に戻りました

当初の予定通りに戻ってきました。
大事をとって飛行機は前の方のフルフラットの席にしてもらい
快適でした。

20130609_5877機窓SM
フルフラットで布団も厚いし快適快適

20130609_5873つまみSM
おつまみも「暖かい」状態で出てきます

201330609_5874夕食SM
夕食。これは前菜であとからメインが来ます

20130609_5880デザートSM
デザートはワゴンで来て好きなのを選べます

20130610_5894朝食SM
到着前の軽食。エコノミーの夕食より豪華です

退院翌日の食事

傷口が気にはなりますが食事はもう普通です。

20130608_5868おにくSM
よく見かけるチェーンの「Black Angus」です

20130608_5866おにくSM
控えめに8ozにしました。ロブスターは余禄!?

20130608_5863おにくSM
付け合わせはサラダとスープ

こういう経験をしました

(Rev.2)

まさか出張先で入院するはめになるとは…。
でもちゃんと仕事はしました。したはずです…。

急性虫垂炎で現地で手術を受けました。「痛いなぁ」と思いつつも
仕事をこなした後で病院へ行くと、即日手術で、翌日退院。

一度は退院しましたが、あまりに気分が悪くて、病院の敷地で
吐いて即再入院、半ば無理やり夕方までベットで寝ていました。

薬の副作用のようですが、看護婦が言うに「そんなの当たり前で
病院内のエレベーターで吐く人もいる」そうです。

初めて入院、手術を経験しました。
全員麻酔から覚めた時の爽快感はこれまで経験したことがなく、
普段浅い眠りでいくら寝ても足りない生活に比べれば、もう一回
経験してもよいくらいでした。

反面、病室では同室の患者のイビキで眠れず。

なんとか退院翌日には仕事にも復帰できて、もう大丈夫です。

20130606_5861病室SM
目が覚めたらここにいました…

またまた米国出張

5月下旬に行ったばかりというのにまた出張です。
今回もデルタ航空です。ただし直行便が取れました。

20130603_5852成田SM
同じような光景ですね。手前がベトナム航空になっています
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ