空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2014年05月

入間に戻るブルーインパルス

国立競技場で展示飛行をしたブルーインパルスが
入間基地に戻るところを見る事ができました。

事前に公表されていた経路からは外れていますが、
入間基地へ進入する飛行機の経路なので、もしか
したら、と思い開けた場所で待つ事約20分。

渋谷のあたりから戻るとすると中央線沿いを飛んで
くるのでは?展示終了後5分もかからないだろう、
と思っていると、やはり中央線沿い(少し北側)を
飛んできました。17時36分でした。

スモークを引いた編隊を撮ることができて短い時間
ですが束の間の航空祭気分でした。

PCはようやく新しいのが着ました。
HPの通販で約1ヶ月待たされWindowsも使いにくい
上、変なアドオンが入っているらしくブログに写真を
アップできません。しばらく他のPCからの更新に
なりそうです。

余計とも思えるタップ機能なんかもあって慣れるの
に時間がかかりそうです。

20140531_0395BI_SM
整然と並んで飛んできます

20140531_0398BI_AP
 入間に向け、北寄りに進路をかえます

北宇都宮基地航空祭へフライイン②

RJTU-RJTF  1420-1500   (0+40)  BE36

宇都宮に着いた後でHさんから用事があるため明日は陸路
で帰るので操縦はお願いします、と言われてから錚々たる
メンバーを考えるとものすごいプレッシャーです。
事故ってギネス記録を止めた人になったらどうしよう、
とかどうしようもないことを考えてしまいます。

朝になって、午後の天気が下り坂で雷雨が予想されるため
離陸時刻が早まることになってHさんも一緒に飛んで帰れる
ことになりましたが、いい経験だから操縦していきなよ、
言われて、ドキドキしつつ帰ってきました。

レッドスバルの編隊離陸の後で地味に離陸、3,000ftで巡航
して実飛行時間25分の短いフライトを無事に終え(自己採点)
て、記念にログブックにTさんのサインを貰いました。

エンジン換装後の慣らし運転中にも関わらず軽く150KT
出るしいい飛行機で人気があるのが解ります。
お誘い頂いたHさん、右席でご指導頂いたTさん
ありがとうございました!

20140525_0369
今年が最後らしいOH-6J

20140525_0368
子供達の相手もしながら航空祭も楽しみます

20140525JA3735P5254763
時間を見つけ、操縦席を見ておきます

METAR RJTU 250600Z VRB02KT 9999 FEW030
BKN230 27/16 Q1012 RMK 1CU030 7CI230 A2991=

METAR RJTF 250600Z 19008KT 150V220 CAVOK
26/14 Q1012 RMK A2989= 

北宇都宮基地航空祭へフライイン①

RJTF-RJTU  1540-1615   (0+35)  BE36

Hさんにお誘い頂き北宇都宮基地祭へ行ってきました。
なんと世界最高齢職業パイロットとしてギネスブックに
載っているTさんとご一緒でした。
ギネス記録の証明書も一緒に運びました。

荷物が多いので1席外して5人乗りになっています。
6人乗れるだけあり、中列はかなり広くて快適でした。
速い上に約50NMの距離なので実飛行時間は23分。
巡航高度も3,500ftと低めでした。

20140535JA3735P1040667
これが今回のせてもらったボナンザ
20140524_0370
滑走路19への最終進入中です 

METAR RJTF 240500Z 19009KT 160V240 9999
FEW040 BKN/// 25/12 Q1015 RMK 1CU040 A2999

METAR RJTU 240500Z VRB07KT 9999 FEW040
BKN230 24/10 Q1016 RMK 1CU040 5CI230 A3001= 

またまた雹が降りました

なんとまたまた雹が降りました。
不安定な大気らしく天気予報が気になっていました。
雲の流れも怪しくて急速に真っ黒になったと思ったら
雨柱が近づいてくるのが見え、豪雨に。
バラバラと音がするので、屋上にあがると雹でした。

 雹P1040647
急速に黒くなってきます

雹が降りました

朝から良い天気なのですが突如黒い雲が出没。
その後、突然雹が降ってきました。

うたた寝中に大きな音がしはじめ、大粒の雨だ…と
寝ぼけていたら雹でした。

(お知らせ)
まだ新しいPCが届いていないので更新遅いです。

20140509P1040639
青空の面積が急速に減っていきます

20140509P1040637
時間にして約10分間雹が降りました

METAR RJTY 090358Z AUTO VRB05KT 10SM FEW065
SCT05 BKN095 25/11 A2975
RMK A02 LTG DSNT NE SLP074 T02460110=

METAR RJTJ 090439Z 02010KT 9999 -TSRA SCT025CB
BKN030 BKN050 23/10 Q1005 RMK 3CB025 5CU030 6SC050
A2970 FBL TS 15KM N MOV E CB ALL QUAD=

METAR RJTF 090400Z 19009KT 150V240 9999 -SHRA
FEW025 SCT030 FEW035CB 25/10 Q1005
RMK 1CU025 4CU030 1CB035 A2970 CB 20KM NE MOV E= 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ