空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2015年09月

中秋の名月

当日の天気予報も当たるか微妙な天気の移り変わり。
近所の原っぱで取ってきたススキと和菓子屋で買って
きたお団子と共に雲間から中秋の名月を見ることが
できました。

20150927DSC_4505満月SM
明日はスーパームーンです

横田基地を離陸、龍ヶ崎経由で名古屋へ

RJTY   龍ヶ崎  0955-1043 (0+48)  C172N
龍ヶ崎LCL      1125-1145 (0+20)  C172N
龍ヶ崎  RJNA  1245-1535 (2+50) C172N

横田からフライアウトします。
燃料給油と龍ヶ崎でローカル
飛行のため名古屋とは反
対方向へ飛びます。
F-15、U125、YS-11、エアロスバル
と続いて飛び立ちます。
オスプレイもF-2もエンジン始動
をしているので、戦闘機の直前でも
直後でも怖いなぁ、
と思っていたら、F-2とV-22の後でした。


E1からRW36に入りLine Up & Waitしていると、V-22
真ん中あたりの誘導路から滑走路に入り離陸。

空中に浮いた後で一度接地、再度離陸していきました。
そういうプロシージャー
なのでしょうか。待機していると
はいえ滑走路に2機入れるのも日本の管制官
ではやら
なそうな方法です。


離陸後は滑走路端で高度が800ft以上あれば滑走路の
周回道路を止めずにすむ
ということで高度を取ります。
北へ5NM直進した後で東へ飛行すると伝えていたため
か、 
滑走路端の少し手前、800ftに達した頃に、周波数
を変えてよい、と言われました。


入間基地と交信して管制圏の通過許可は得られました
が、基地上空の飛行は
しないでくれ、ということで滑走
路の北側を飛行しました。



龍ヶ崎では特定操縦技能審査を受けました。
Kさん審査ありがとう
ございました。
無事に合格をもらって名古屋に向かいます。

浜松周辺の低層雲が気になり小田原から8,500ftで
オントップ飛行です。
時間短縮のために直行気味の
コースを飛行していると、雲が高くなってきて10,000ft
では越えられなくなり、泣く泣く静浜管制圏の東側の
雲の穴まで戻り、雲下飛行で
浜松基地の南側、知多
半島と経由するコースにフライトプランも変更します。

2,000ftに雲があり内陸に行くほど雲量が多いです。

4,000ft以上も割としっかりした雲がありMETARより悪い
印象で浜松レーダー、
セントレアTCAに見てもらい飛行
しました。


2時間のつもりが3時間弱となり、時間短縮に失敗しまし
た。
浜松では同じように雲を避けて名古屋に向かって
いると思われる機体がこちらの北東に
いて浜松基地を
交信設定をしていないのか、再三の呼び出しにも返事
がありません。高度も2,000ftから
5,500ftと最後は通信
設定がないまま浜松の管制圏に入っていたようでした。

名古屋での給油量は84リットル。1時間当たり27リットル
の燃料消費。Yさんお誘いいただきありがとうございます。

20150921DSC_4320JA3821横田SM
飛行前準備中の横を嘉手納のF-15が通ります

20150921DSC_4393YS-11とJA3823SM
Kさん、Iさんの乗ったエアロスバルと航空自衛隊のYS-11

20150921P9214992JA821横田SM
エンジン始動前点検中にF-2が目の前を通過

20150921DSC_4423横田オスプレイSM
目の前をV-22が離陸。特等席からの見物です

20150921DSC_4429横田オスプレイSM
チルトローターの角度が離陸直後と違います

20150921P9214999JA3821_1404SM
富士川の河口の辺り。8,500ft

20150921P9215001JA3821_1414SM
約10分後。この後、越えられず反転し雲間を降下しました

20150921DSC_4485JA3821名古屋SM
名古屋に到着

 
RJTY 210058Z AUTO 00000KT 10SM BKN030 BKN039
22/16 A2998 RMK AO2 SLP151
RJTY 210026Z AUTO VRB02KT 10SM BKN028 BKN220
23/17 A2999 RMK AO2 CIG 028V220 BKN028 V SCT $

RJAA 210300Z 03008KT 360V060 9999 FEW025 SCT///
25/16 Q1013 NOSIG RMK 2CU025 A2991
RJAA 210230Z 02009KT 350V050 9999 FEW025 SCT///
24/17 Q1013 NOSIG RMK 2CU025 A2992
RJAA 210200Z 03007KT 350V050 9999 FEW025 BKN///
24/17 Q1013 NOSIG RMK 2CU025 A2992

RJNS 210600Z 16006KT 140V200 9999 FEW025 SCT035
BKN///24/18 Q1012
RJNS 210500Z 17007KT 120V220 9999 FEW025 SCT050
BKN/// 25/18 Q1012

RJGG 210600Z 17011KT 9999 FEW020 BKN180 BKN///
25/19 Q1012 NOSIG

RJNH 210200Z 18005KT 150V220 9999 FEW020 BKN025
BKN250 25/20 Q1012 RMK 1VU20 5U025 A2991=
RJNH 210600Z 18006KT 140V210 9999 FEW020 SCT035
BJN120 25/18 Q1012 RMK 1CU020 3CU035 6AC120 A2990=

RJNA  210200Z 29003KT 220V360 9999 FEW040 SCT230
27/16 Q1012 RMK 1CU040 A2990=
RJNA 210600Z 25006KT 200V310 9999 FEW35 BKN150
BKN200 28/16 Q1011 RMK 1CU035 5AC150 A2987=
 

飛行機写真

飛行機写真も撮りました。

20150921DSC_4030横田オスプレイV-22SM
昨年に引き続きV-22オスプレイも展示

20150920DSC_4048EA-6BSM
最後の展示らしいEA-6B。きれいに撮りたかった…

20150921DSC_4018_RF-4EJSM
少しづつ数が減っているRF-4EJ

20150921DSC_4021横田A-10SM
韓国から参加のA-10

20150920DSC_4032横田_KC767SM
小牧から参加のKC-767

20150920DSC_4038横田E-3SM
嘉手納から参加のE-3

20150920DSC_4055横田P-8SM
嘉手納から参加のP-8

20150920DSC_4084横田C130パラシュート降下SM
唯一の飛行展示。横田のC-130

20150921DSC_4341横田F15SM
21日のフライアウト時に撮影した嘉手納のF-15

20150921DSC_4401横田-美保YS-11SM
美保基地のYS-11

20150920DSC_4233横田C-17SM
 通常ミッションでしょうか。C-17

20150920DSC_4244C-5SM
C-5も離陸。C-17よりもかなり短い距離で離陸

横田基地日米友好祭2015

Yさんの機体を展示するお手伝いをしてきました。
平日のフライインは残念ながら参加できず、日曜と月曜の
フライアウトに参加です。

20150920P9204987横田AOPASM
ブースです。日陰で助かりました

20150920DSC_4137横田YS-11_JA3823SM
Kさんのエアロスバル

20150920DSC_4113横田N4972RSM
横田エアロクラブのセスナ。機首の絵が変わっています

20150920DSC_4193横田N22905SM
こちらもより複雑なデザインになっています

20150920DSC_4287横田花火SM
花火もみます

20150920DSCN2922KANTOLODGESM
基地内のホテルに宿泊。ハンガートークで寝不足…


スッキリしない天気が続いていました。
今日は朝から青空で気持ちがいいです。
ひさしぶりに休日らしい休日が過ごせています。

20150919DSC_3997虹SM
虹も出ています

帰国しました

午前中に仕事を終えて帰国します。
今度は松山から羽田です。またキティジェットでした。

 20150914DSCN2903台北松山キティジェットSM
1機ごとに塗装が違います

烏来温泉と新北市

2日目の仕事は1日かかることを見込んでいたところ、
まだ日のあるうちに新台北のホテルにつきました。
どうしようか、と考えて烏来(ウーライ)温泉に行ってみる
ことにしました。

先週まで台風による洪水と土砂くずれで道が寸断されて
いたようですが今は開通したようです。タクシーで1時間
弱、約800NTDです。温泉街はまだ後片付け中で閉まっ
ている宿や店も多いです。河原にある露天温泉は、流木
などをどけて入れるようにしてありました。カーテンの仕切
ですが更衣室もあります。

水着もなく足湯だけでは物足りなくなり、伊豆温泉という
日帰りの個室温泉に入りました。長時間入ると肌がつる
つるしてくる美人の湯系です。

夜は遠東世紀広場近くの路地裏に行き、香港料理のお店
で香港カレーと書いてるのを食べました。

20150914DSCN2824烏来温泉SM
「雲の湯」は冠水し営業休止中のようです

20150914DSCN2820烏来SM
ごみ集積場。横にある橋は通行できますが欄干がないです

20150914DSCN2826烏来SM
河原の温泉。後ろにある流木が生々しいです

20150914DSCN2873烏来SM
「伊豆温泉」。日本の伊豆をイメージしているのでしょうか?

20150914DSCN2875新北SM
遠東広場の向いにある路地裏

20150914DSCN2882新北カレーSM
香港カレー?割と甘いです

20150914DSCN2884新北SM
鳥肉も頼みます。薬味のネギがとてもおいしい

20150914DSCN2890新北かき氷SM
別のお店で食後の一服。豆花は売り切れなのでかき氷

台湾2泊3日

今年3度目の台湾出張です。
往路は成田から桃園へ、復路は松山から羽田です。
キティジェットでした。日曜出発なので初日は移動のみ。
桃園駅前周辺で夕食を取りぶらぶら散歩しました。

20150913DSCN2806成田キティジェットSM
エバー航空のA330です

20150915DSCN2905キティジェット機内食SM
キティ仕様の機内食。人参がリボンの形をしています

2015091319080001-桃園縁日SM
2日間限定の特設夜市のようです

2015091320030000-桃園食堂SM
桃園駅前の三越の横にあるお客さん推薦のお店で夕食

2015091320080000桃園駅牛肉麺SM
牛肉麺
 

豪雨と虹

50年に一度の豪雨と言われる中栃木に出張しました。
出発時はそんな豪雨とは思わず出発したら高速道路
ではワイパーを最高速にしても前が見えにくいくらい。

どうやら降っているのは局所的で、高速道路がその
豪雨帯にかかっているようです。水平線は晴れて見え
ていてもずっと雨でした。

 
20150909DSCN2768虹SM
車のフロントガラスから虹が生えています

20150909RSCN2802虹SM
虹の拡大図

20150909DSCN2779虹SM
トラックの水しぶきから空に向かって虹が発生 

戻りました

帰りは福田口岸から落馬洲へ入りタクシーで空港へ。
中国出国と香港入国で約40分くらいかかりますがほぼ
計算通りです。突然の豪雨でふだんは飛ばすタクシーも
時速60キロくらいで高速道路を走っていました。

ラウンジでまったりしていたら、突然搭乗口が変更になり
電車でターミナルを移動するハメになりました。それでも
飛行機の離陸が遅れ、家に着いたのは午後11時を回っ
ていました。明日からまた通常勤務です。

20150902DSCN2700香港SM
 復路もくたびれた機体です

METAR RJAA 021100Z 21008KT 9999 FEW030 26/22
Q1010 NOSIG RMK1CU030 A2983= 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ