空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2016年04月

岡山の夜

岡南から岡山駅はバスで約45分。バスが1時間に3本位
あるようで便利です。ホテルは駅から路面電車で数分。
ホテルで新幹線で来たYさんと合流して徒歩数分のところ
にある「宝泉相生湯」という銭湯に行きました。

手足を伸ばしてぼーっとするとフライトの充実感もあり
いい気持になります。その後、近くの焼き鳥屋へ行き、
フライト話で時間は過ぎていきました。

Yさんの叔父さんも公共交通機関では回れない場所を1日
で回ったのが印象深かったようでした。楽しんでもらえて
よかったです。

20160430DSCN4502岡山城SM
ホテルからは岡山城が良く見えます

20160430DSCN4514岡山銭湯SM
宝泉相生湯の入り口。普通の雑居ビルみたいです

20160430DSCN4507焼き鳥屋火の鳥SM
銭湯近くの焼き鳥屋「火の鳥」 

セスナ172で1泊2日旅行②

RJBT →  RJOR(鳥取)     1400-1440(0+40)   C172N
RJOR →  RJBK(岡南)     1535-1635(1+00)   C172N

2レグ目は但馬から鳥取です。直線距離30NMのところ、
城崎温泉、餘部橋梁、鳥取砂丘経由で鳥取空港へ向か
います。向かい風があるのでガタガタしますが4,500ftで
飛びます。餘部橋梁では2,000ftまで降ろしましたがけっ
こう揺れたので同乗者もいることだし写真撮影は程々に
して鳥取へ。

鳥取はリモートになってしまっています。
ANAが降りたところだったので、鳥取リモートに砂丘上空
で数回旋回して着陸することを伝え、R/W28のファイナル
に入り着陸。喫茶店で水分を取った後で岡南へ向け離陸
します。

岡南へは特に観光するところもないので6,500ftで巡航。
岡山の進入機があるのでしばらく降下させてもらえず、
最後の15NMで5,000ftあまりの高度処理をしました。
R/W27で風は210°から17KTなので横風成分は10KTと
いったところ。練習にはちょうど良い風で狙い通り風上側
から接地でき気持ちよくフライトを終えました。

岡南では向かいのスポットのボナンザのオーナーの方
としばし立ち話。このボナンザは日本で初めて飛行機を
飛ばした時に乗った機体です。

岡南での給油は42リットル、税込単価約360円/リットル。
1時間当たりの燃料消費は25.2リットルでした。2レグあっ
たので地上にいた時間分だけ少ない感じです。

予定では岡南着が16:30だったのでほぼ狙い通りにフライ
トをこなせました。
オーナー不在で飛ばすのは初めてで
ちょっと緊張してた
のか、無事についてホッとしました。

20160430DSC_7755城崎温泉SM
城崎温泉。昔、画面右の水路から水上機が発着してたとか

20160430DSC_7763城崎温泉SM
城崎温泉全景。川に沿って温泉街があるのがわかります

20160430DSC_7785鎧駅付近のこいのぼりSM
餘部の隣、鎧駅付近のこいのぼりを空撮

20160430DSC_7797餘部橋梁SM
餘部橋梁。旧橋梁の鉄柱が残されています

20160430DSC_7816鳥取砂丘SM
鳥取砂丘全景。画面上、川と湖山池の間に空港が見えます

20160430P4305071鳥取砂丘SM
魚現レンズで撮影。
人がゴマ粒のように見えます

20160430DSCN4482鳥取空港SM
鳥取「コナン」空港。隣には新しいバロン(JA101Q)が!

20160430P4305077岡南への途中SM
岡南へはほぼダイレクトコース

20160430DSCN44871岡南空港SM
岡南へ到着

セスナ172で1泊2日旅行①

RJNA   RJBT(但馬)     1100-1230 (1+30)  C172N

GWは毎度遊んでもらっているオーナーのYさんと山陰を
回ろうという話になりました。天気次第で直前までホテル
の予約が確定できないので、ホテルが多い岡山に泊まる
ことにします。

直前にYさんは日帰りでの参加となり、1日目はYさんの
叔父さんと2人で1日目は飛ぶことになりました。

1人で4レグやるのは疲れそうなのと、空港での手続き
などで時間がかかった場合を考えて 
但馬、鳥取、出雲
と回り岡南の計画を鳥取から岡南に
しました。

当日、米子、出雲の予報は30ノットだったので行かない
方が安全でした。

名古屋離陸後は米原、高浜と抜けて、天橋立を経由、
但馬へ向かいます。やはりというか関ケ原から米原付近
にはそこそこしっかりした雲があり6,500ftまで上昇して
雲を避けます。日本海側は晴れてはいますが、黄砂なの
かモヤモヤでした。6,500ftでは向かい風が30ノットくらい
あるので、4,500ftまで下げます。すると山がちの地形も
あって揺れます。

天橋立からは2,500ft。80ノットくらいで飛び但馬へ到着。
エアラインがいない時間帯でJA3669がスカイダイビング
をしていました。給油は40リットル、税別324円/リットル。 
1時間当たりの燃料消費は約27リットルの計算です。

20160430P4305069舞鶴の手前SM
日本海側に出ました。カウリング右上が大飯原発

20160430DSC_7721大飯原発SM
大飯原発

20160430DSC_7727舞鶴港+護衛艦ひゅうがSM
舞鶴港。護衛艦「ひゅうが」も見えます

20160430DSC_7743天橋立SM
天橋立
20160430DSCN4460但馬空港SM
 但馬空港では給油をして、昼食を取ります

20160430DSCN4468但馬空の駅ジェットストリームSM
空港の前にある「空の駅 ジェットストリーム」

20160430DSCN4470但馬空の駅ジェットストリームSM
但馬牛の昼食です 

朝の彩雲

駅まで歩いているときに発見しました。
いいことがありそうです。

20160430DSC_7717彩雲SM
天気予報も絶好の飛行日和で期待が高まります 

国立ポッポ祭り

散歩をしていたら太鼓の音が聞こえてきました。
音をたどっていくと、国立最後の銭湯『鳩の湯』の
イベントでした。銭湯の壁画を2日かけて書き換える
ようです。

入場料300円を払って入ってみました。
入場すると、なんとちょうど書き始めるところでした。

ちなみに普段の入浴は460円です。

20160416DSCN4388SM
ポスター

20160416DSCN4389SM
チョーク(?)で白い線を引いて下書きから始めます

20160416DSCN4395SM
普段入ることがでいない女湯も見てみました 

日暈と桜

桜を見に近所を散歩していると日暈が出ていました。
ギリギリ全体が見えるところを見つけ、電線の隙間から
撮影しました。

20160409DSCN4321日傘SM
 日暈です。久々にみたかも

20160409DSCN4331桜SM
 満開の桜。次は若葉の季節です

ターボムーニー(JA4070)の空撮

(Rev.2)
桶川LCL         1155+1330 (1+35)   BE33


先週に引き続き空撮をしました。
今回の被写体は、先週カメラシップをしていただいた
Sさんのターボムーニーです。先週よりは条件は良く
てホンダを離陸して、江の島、三島、そこから北上、
河口湖付近を通り着陸しました。


4,000ft以下では細かい揺れがあって空撮は難しい
条件でした。富士山空撮は8,500ftから開始。伊豆
半島上空はもう少し上げて10,500ftで撮影しました。

今回のカメラシップはE33で、さすがボナンザという
か窓の材質も厚いようで斜めだと他の機種よりボケ
てしまうようでした。また窓は薄い緑色で写真の緑
かぶりの補正も結構大変です。

2機とも2週連続なので慣れたこともあってかかなり
近づいてくれました。Sさん、Iさんありがとうござい
ました。


ボナンザには昨年7月以降乗っていませんがいい
機体です。そろそろ自分のフライトをしたい気分が
強くなってきました。

20160409DSC_7109SM
モヤモヤの都内を背景に撮影

20160409DSC_7200SM
横浜湾を背景に。この時点で6,500ftくらいでしょうか

20160408DSC_7403JA4070SM
海岸線からは進路調整をして富士山撮影に入ります


20160408DSC_7492JA4070SM
雪は先週より少なくなっているようです

20160408DSC_7600JA4070SM
視程が良いので南アルプスを背景に撮影


RJTY 080258Z AUTO VRB02KT 10SM OVC039 19/08
A2984 RMK AO2 SLP107 T01930079 51011
RJTY 080358Z AUTO VRB02KT 10SM OVC042 19/08
A2983 RMK AO2 SLP104 T01910078
RJTY 080258Z AUTO VRB02KT 10SM OVC039 19/08
A2984 RMK AO2 SLP107 T01930079 51011
 

朝の彩雲

出勤途中に気になる雲がありました。
ちらちら横目で見ながら歩いているうちに数分で彩雲に
なりました。

20140408DSCN4304彩雲と桜SM
散りつつある桜と。虫が写っています

20140408DSCN4308彩雲と桜SM
一番濃い色が付いた部分 

ビーチクラフトボナンザ(JA3447)の空撮

桶川LCL         1120+1245 (1+25)   M20K

Iさんが 元航空大学校のボナンザを購入したので
塗り替え前に空撮をお願いしました。自由に使える
機体がないので撮影機の手配もIさんにお願いし、
ターボムーニーから空撮することになりました。

天気予報は曇り、都内は朝から小雨が降っています。
富士山はダメかなぁ、と思いつつ桶川に向かいます。
南関東は雨でも、北関東は日照があるようなので、
富士山の北側で撮影できるかも!ということで離陸。

8,500ftでオントップできましたが、北側は青空、富士山
側の南は高層雲がかかりすっきりしません。富士山は
かろうじて頂上が見えているだけ。高層雲の影のかか
り方によっては富士山のコントラストがなくなり撮影的
には厳しい条件でした。

とはいえ、
IさんとSさんの息も合って何とか数ショット
撮影ができました。
ムーニーの撮影はまたの機会となりました。
Iさん、Sさんありがとうございました。

航空大学校払い下げのE33はフライアブルで元々の
塗装で残っているのはおそらく桶川(JA3446、JA3447)
と大利根(JA3444)の合計3機。3機編隊を撮るチャンス
がこないでしょうか。

20160403DSC_6903JA3447SM
富士山までの間、構図確認をします

20160403DSC_6848JA3447SM
時々高層雲が切れて青空が望めます

20160403DSC_6845JA3447SM
雲の透過光なのか暖色系の背景になることも…

20160403DSC_6869JA3447SM
なんとか富士山の頂上だけ拝めました

20160403DSC_7073JA3447SM
反対側も撮影します


METAR RJTJ 030600Z 19015KT 9999 FEW020 BKN080
BKN230 17/10 Q1020 RMK 1SC020 5AC080 A3013 MAX
WIND 21KT=
METAR RJTJ 022328Z 16004KT 5000 -RA BR FEW015
BKN020 10/08 Q1025 RMK 1SC015 7SC020 A3029=  

もんじゃ屋形船で隅田川で花見

飛行機仲間で屋形船で花見をしてきました。
自家用機オーナーだけではなく、ファントム乗りまでいます。
このメンバーを集めた人の人脈の広さに驚きました。

20160402DSCN4255隅田川桜スカイツリー屋形船SM
乗り合いです。思ったより小型です

20160402DSCN4274隅田川桜スカイツリー屋形船SM
隅田川でしばし停泊


RJTT 020430Z 02011KT 9999 BKN030 12/06 Q1026
NOSIG RMK 7SC030 A3030
RJTT 020400Z 01010KT 9999 FEW020 BKN030
11/06 Q1026 NOSIG RMK 1CU020 7SC030 A3030
RJTT 020330Z 36009KT 9999 FEW020 BKN030
11/06 Q1026 NOSIG RMK 1CU020 7SC030 A3030
RJTT 020300Z 36010KT 9999 -RA FEW020 BKN035
11/06 Q1026 NOSIG RMK 1CU020 7SC035 A3031
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ