空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2016年12月

戻りました

今年最後の海外出張はクリスマスイブの帰国で無事終了。
海外出張数12回、1月の武漢出張で始まり12月の武漢出張
で終わりました。1月もすでに台湾出張の予定が入りました。

20161224DSCN6438SM
この距離をバスで移動。優先客専用バスで混乱無しでした

20161224DSCN6458_1133kmSM
 追い風が強く1100km/h(700マイル)越えです

武漢の夜

外婆家というお店が光谷世界城にあるということでしたが
見つけられないので、世界城の中で適当に探しました。

若い人向けの商業施設だからか、クリスマス色が強くな
っていました。

20161223DSCN6437SM
麻辣香鍋?面白そうなので入ってみました

20161223DSCN6428SM
食材を選んでボールに入れて調理してもらいます

20161223DSCN6433SM
適当に会話したら微麻微辣という味付けになったようです

20161223DSCN6435SM
ピリ辛の後は別のお店でマンゴープリンで口直し

今年最後の海外出張-中国・武漢-

今年最後の海外出張は中国・武漢です。
午前中は外せない仕事があったので、今年開設された
ANA の武漢直行便を使ってみました。スケジュール上
の武漢着は22:25です。 

成田も武漢も沖留めでかなりくたびれたB767-300。
座席もいつの?というくらい旧式でヘタっているし機内
の清掃も行き届いていない感じでした、というか汚い。

遅延するとまた深夜の移動で翌日つらいな、と心配して
いたら案の定約1時間遅延しました。到着後が心配です。

武漢の国際線ターミナルは初めてです。
建物も小さく、出てすぐいきなり客引きの怪しいおっさん
に話しかけられます。

無視しつつ注意を軽く見回すと深夜(0:00過ぎ)だから
かタクシー乗り場は消灯されているし、タクシーの止まっ
ている場所も変です。運転手もいないし・・・とさらに観察
すると運転手が順番関係なく客引きをしているようです。
少しは抑止力になる!?公安の車もボックスも無人です。

話しかけてきた運転手と話をすると(こっちは英語、運転
手は中国語です)、武漢光谷まで350元とか言っています。
そんなのありえないと、NOを連発すると280元まで下がり
ますがこれでも高いです。もういいよ、と離れると食い下が
ってきて微妙にうっとうしいです。こっちは眠いのに。

ならメーターを使え、と荷物をトランクに乗せる前にメーター
を倒させ、走り始めると、あっちも知恵を使ったのかいつもと
違う道で20kmくらい回り道されました。それでもメーターは
180元、高速代の15元を入れても195元なので200元出すと
帰り代の50元を出せ、とか言い出します。
今まで何度も武漢に来ていますが、帰り代を請求されたこと
はありません。

普段はここでホテル前にいる係員を呼び、代わりに交渉を
してもらいますが深夜で居ないのと疲れているので250元
渡して終わりにしました。後味が悪いです。

荷物のターンテーブルのマナーやタクシーの件からも上海
等と比べるとまだまだ未開の地です。
時間も中途半端なので今後直行便を使うかは検討の余地
があります。

航空会社の範疇とは言いたくはないですが、直行便のCM
を打つくらいなら、タクシー乗り場くらい整備しろ、という気が
します。乗員は迎えの車で移動だし乗客も降りたらもう客で
はないので興味はないのかもしれませんが。

ホテルに入り就寝は午前2時頃でした。

直行便で武漢へ行かれる方はボラれないようにご注意を。

20161222DSCN6422成田ANASM
沖留めは優先搭乗関係なく必然的に中国人優先になります

20161222DSCN6425武漢ANASM
武漢着。ここから入国審査でかなり時間を要しました

穏やかな夕空

ここ数日、寒さも和らいで穏やかな夕方の空が見られます。

20161221DSCN6414夕空SM
このグラデーションのある時間帯が好きです

ホームで温泉

最後はちかくの城ヶ島海岸駅のホームにある足湯に
つかって帰りました。

20161218DSC_0909クラフトハウスSM
吹きガラスのお店。届くのが楽しみです

20161218DSC_0897クラフトハウスSM
カラフルなガラスビーズを見ていると癒されます

20161219DSC_1048城ヶ島海岸駅足湯SM
うたた寝しそうになります

 

大室山とシャボテン公園

飛行機では時々目印にする大室山に初めて登りました。
リフトで上がると富士山が良く見えます。
富士山の麓の演習場も見え先日お空撮の背景に似て
います。

20161218DSC_0921大室山SM
三浦半島、房総半島、南側は神津島まで見えました

20161218DSC_0976大室山パラグライダーSM
パラグライダー。このあと茂みに着陸

20161218DSC_1041カピバラ露天風呂SM
向かいにあるシャボテン公園のカピバラ露天風呂 

早めの骨休め-伊豆高原2泊3日

忙しそうな年末年始は避け、早めの冬休みを作り伊豆
高原へ行ってきました。2泊3日のプチ湯治です。

20161217DSC_0748グランパルSM
伊豆ぐらんぱる公園のグランイルミ

20161217DSC_0815グランパルSM
時々音楽に合わせてイルミネーションが変わります

あわやダイヤモンド富士

このところ仕事が立て込んでいます。
仕事納めまでのラストスパートでしょうか。

ふと窓の外を見ると惜しい!
あと少しでダイヤモンド富士でした。

20161214DSCN6386ダイヤモンド富士残念SM
ここから急速に暗くなっていきます

初霜

吐く息がすっかり白くなったと思ったら初霜のようでした。

 20161208DSCN6381初霜SM
着ぶくれした服装で駅まで急ぎます

JA3447(新塗装)とJA4070の空撮

桶川 → RJTO 1120-1225(1+05)   M20K
RJTO → 桶川 1415-1536(1+21)   BE33

恒例の富士山空撮です。12月の割りに雪が少なくて
例年の2/3くらいの印象です。12月に年賀状用に撮影す
るのは年々難しくなってきています。

雪が少ないと画面が間延びして構図が難しくなります。
それでもIさん、Sさんの操縦のおかげで撮れました。
ありがとうございました。

何度かM20KターボムーニーとE33ボナンザの組み合わ
で飛んでいますが、加減速の挙動が全く違うので一度離
れると合流するのが大変だとわかってきました。8,000ft
以上では過給機の有無の差もあり顕著です。A36などよ
り馬力のある機種だと差は縮まるのか興味のあるところ
です。

急遽ムーニーも空撮しよう、となり乗り換えで大島に降り
たところ、龍ヶ崎からMさんのアロー、桶川のアーチャー、
以前空撮したことがあるAO型のエアロスバルもいました。

復路はボナンザに乗り換え、午後は太陽が西側に行って
しまうので逆光を避け、沼津、甲府盆地を通り桶川へ戻り
ます。ボナンザは今月から定置場所が大利根に変わって
いるので、すぐ離陸していきました。

20161204JA3447DSC_0292SM
意外と?もやっぽいので富士山に近づきます

20161204JA3447DSC_0356SM
9月に塗り替え、そして先週耐検明けなのでピカピカ

20161204JA3447DSC_0302SM
主翼もピカピカでまぶしいくらいです

20161204JA4070DSC_0473SM
もやもやも思い切って引くと絵になります

20161204JA4070DSC_0498SM
年賀状用の構図です

20161204JA4070DSC_0605SM
翼端灯とシンクロしました


RJTO 040500Z 22014KT 9999 FEW020 BKN/// 17/11
Q1018
RJTO 040400Z 22016KT 9999 FEW020 SCT/// 18/12
Q1019
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ