空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2017年03月

もんじゃ船に乗り隅田川で花見

昨年に引き続き飛行機仲間で花見をしてきました。
今年は幹事のAさんが実地試験に受かったこともあり
賑やかに行われました。


20170330DSCN7015隅田川SM
桜は微妙です。1~2分咲といったところでしょうか

20170330DSCN7010隅田川SM
船でハーゲンダッツを売りに来ます

『日本航空機全集2017』

昨年は締め切りに間に合わなかった『日本航空機全集』
今年は採用されました。BE33とターボムーニーの空撮
写真です。エアロスバル、セスナ172R、PA28R-200は
ボツになっていました。

20170329DSCN7033航空機全集SM
掲載誌をもらえるのがうれしいです

帰国しました

24日午前にロスからサンノゼへ移動し仕事をします。
仕事の後で息抜きのナイトフライトを予約していま
したが天候が悪くキャンセル。楽しみにしていたの
に残念です。

25日は毎度の詰め込みドリームライナーでサンノゼ
から帰国します。今回は復路のみアップグレード可
能だったので 3月末でなくなるポイントを使って
ビジネスクラスになりました。

B787も導入から5年以上経ちビジネスクラスのシート
も擦れているのが目立っていました。
離陸後すぐ寝てしまったためか夕食メニューは選べず
前菜が出たところでシートベルト着用サインが点灯し、
サービスが中断。
1時間40分かかりようやく終了。 

復路なので寝なくても平気なので広い画面なのをいい
ことに映画を3本。
グリフィス天文台が出てくる『ラ・ラ・ランド』も見ました。 

問題は成田での入国です。昨年も3/25に帰国した際、
花見客の集中で大変な混雑でした。今年は・・・
同じかそれ以上です。訪日客を増やすとか言っても
お役所は学習能力はないようです。

検疫カウンターはおろか、その手前の階段の上まで
列が伸びています。前の方にいってみると、日本人
は有人の検疫カウンターを通らせてもらえるような
ので、後から来る同行者にメールで連絡して、少し
ショートカットできました。

20170325DSCN6975SJCB787SM
JA805Aには何度か搭乗している気がします

20170326DSCN6983機内SM
あと3時間が長いのです

20170326DSCN6989機内SM
 成田は滑走路変更で回されます

グリフィス天文台

はじめてグリフィス天文台へ行ってみました。
映画『ラ・ラ・ランド』の影響もあるのか混んでて
運よく路肩のパーキングに空きを見つけられました。

20170322DSCN6878シルバークリークSM
昨年も来たシルバークリークのお店で夕食

20170322DSCN6888グリフィス天文台SM
到着は9時半前、天文台は10時で閉まります

20170322DSCN6910グリフィス天文台SM
 ロスの夜景。同じ写真が何万枚もあるのでしょう

米国出張

恒例の3月の米国出張です。
ロスアンゼルスエリアとサンノゼエリアです。
ついて早々仕事をこなし夜はメキシコ料理屋へ。

20170321DSCN6846成田B777SM
ウェブチェックインでプレミアエコノミーを取れました

20170321DSCN6858メキシコ料理SM
開店から50年以上の老舗のようです

20170321DSCN6856メキシコ料理SM
味のあるイラストを発見

大阪へ日帰り出張でした。
浜松付近で降雨も見られ新幹線から虹が見えました。

20170315DSCN6844虹SM
低い雲が寒々しいです 

セスナ172でいろいろ

明野 → 桶川  1050-1130 (0+40) C172M
桶川 → 龍ヶ崎 1240-1320 (0+40) C172M
龍ヶ崎 LCL     1340-1420 (0+40) C172M
龍ヶ崎 → 明野 1500-1530 (0+30) C172M
明野 → 龍ヶ崎 1530-1600 (0+30) C172M

復活したYさんのセスナ172の無線検査とSさんの練習飛行
を兼ね明野、桶川、龍ヶ崎と交代で短いレグを飛びました。
半年ぶりくらいにC172を飛ばしました。フワフワした感じが
飛んでる!という感覚で楽しいです。

20170312DSCN6836JA3748SM
今日遊んでもらった機体です

20170312P1015350ホンダSM
今日は桶川に外来機としてフライインします

20170312P1015355明野SM
明野。天気も良く他の機体も飛んでいました


RJAA 120700Z 13011KT 9999 FEW030 09/M02 Q1021
NOSIG RMK 1CU030 A3016
RJAA 120630Z 14013KT 9999 FEW030 10/M02 Q1021
NOSIG RMK 1CU030 A3016
RJAA 120600Z 14011KT 100V170 9999 FEW030 SCT050
10/M02 Q1021 NOSIG RMK 1CU030 3SC050 A3015
RJAA 120545Z 14010KT 9999 FEW030 SCT050 BKN///
11/M01 Q1021 RMK 1CU030 3SC050 A3015
RJAA 120530Z VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 10/M02
Q1021 BECMG 12005KT
RJAA 120500Z 12003KT 060V200 9999 FEW030 BKN///
11/M03 Q1021 NOSIG
RJAA 120430Z VRB03KT 9999 FEW030 BKN/// 10/M03
Q1021 NOSIG
RJAA 120400Z 03004KT 330V110 9999 FEW030 SCT///
10/M04 Q1022 BECMG 12005KT RMK 1CU030 A3018
RJAA 120330Z 09005KT 020V170 9999 FEW030 BKN///
10/M03 Q1022 NOSIG
RJAA 120300Z VRB02KT 9999 FEW030 SCT045 BKN///
09/M02 Q1023 BECMG 12005KT
RJAA 120230Z 10003KT 020V190 9999 FEW030 BKN///
09/M03 Q1023 NOSIG
RJAA 120200Z 25003KT 200V320 9999 FEW030 BKN///
09/M03 Q1023 NOSIG RMK 1CU030 A3022

-空撮 空の公差3- をつくっています

前作から約2年、10機撮影したので第三弾を編集中です。
今月末の完成を目指しています。

20170309空の公差3-3SM
表紙はこれ!と決めていました

朝の彩雲

小走りで駅に向かう途中、彩雲を発見しました。
立ち止まる時間があるかは微妙で歩きながら撮影。
朝からちょっと得した気分になりました。

20170306DSCN6813彩雲SM
いいことあるでしょうか

浅間山経由で松本へ

桶川 → RJAF 1020-1146 (1+26) PA-28-161
RJAF → 桶川  1330-1419 (0+49) PA-28-161

前回とは違って風も弱い絶好の飛行日和です。
飛行場に行くとエアロスバルは福島へ、別のウォーリアは
大島へ行くようでした。自分は前回行けなかった松本へ
行きます。


往路は久々に浅間山から長野市の方へ抜け山を見ながら
松本へ着陸。少し前に着陸したFDAもVFR
で進入していま
した。諏訪湖の上から松本空港の西
側へ抜け高度処理を
していたようでした。昼食はいつもの蕎麦屋へ歩きます。


復路は松本でのエンジン始動に苦労しました。3回失敗し
カウリングを開け20~30分冷やしホットスタートの手順で
ようやく始動。まだ慣れたとは言えない機体
でちょっとヒヤ
ヒヤ。風も出て来てピューピュー音が
するくらい・・・最大
15~20ノットありそうです。


この展開は5年前の
2012年3月にターボアローでエンジン
始動が出来なかった
ときと似た展開です。なんとかなって
ホッとしました。

エンジン始動できればこっちのもんだと、離陸。
諏訪湖の方へ抜けた後、桶川へほぼダイレクトコースを取
りました。山岳部でガタガタ揺れる中、追い風の恩恵を受
け最大GS130ノットです。桶川で一度タッチアンドゴーをし
ても49分でした。

20170304P1015333JA3829TSM
8,500ftへ上昇。向かい風は10~15KTくらいでしょうか

2017004DSC_1603浅間山SM
噴煙上がる浅間山。火口を見るのに10,000ftへ上昇

20170304DSCN6801松本SM
快晴の松本へ到着。暖かいです

20170304P1015345諏訪湖SM
魚眼レンズで諏訪湖全体が画面に収まりました

20170304P1015347霧ヶ峰SM
画面中央が霧ヶ峰。滑空場は雪の下。右は蓼科山

RJTJ 032300Z 2006KT 9999 FEW030 BKN230 05/M06
Q1019 RMK 1CU030 A3010
RJTJ 040300Z 17010KT 9999 FEW030 BKN220 11/M03
Q1016 RMK 1CU030 A3002
RJAF 040700Z 26011G21KT 9999 FEW080 SCT///
11/M12 Q1013
RJAF 040600Z 27010KT 240V300 9999 FEW080 SCT///
12/M11 Q1013
RJAF 040500Z 25014KT 9999 FEW090 12/M12 Q1013
RJAF 040400Z 25015KT 9999 FEW090 12/M12 Q1013
RJAF 040300Z 35009KT 310V040 9999 FEW090 12/M09
Q1014
RJAF 040200Z 12007KT CAVOK 09/M07 Q1014
RJAF 032330Z 36004KT 310V070 9999 FEW070
M01/M05 Q1017 RMK 1AC070 A3003 
 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ