空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2017年12月

今年最後の出張-ドクターイエローを見ました-

年の瀬になって大阪へ日帰り出張でした。
帰りに新大阪駅でドクターイエローに遭遇。
実は26日にも浜松町で見ているので2日連続です。
いいことあるでしょうか。

20171227DSCN8313新幹線SM
飛行機より座席が広いのがいいですね

20171227DSCN8320富士山SM
冬型の気圧配置で富士山もクッキリ

20171227DSCN8328関ケ原雪SM
関ケ原では雪景色です

20171227DSCN8331大阪ドクターイエローSM
新大阪で遭遇。サラリーマンも多数撮影しています

ボーイング929-115

1980年製の『センブンアイランド愛』です。
ボーイング929-115と飛行機のような型番がついて
います。調べてみるとボーイング製で、比較的新
しいのは川崎重工でも製造されているようです。

20171225DSCN8308東海汽船ジェット船SM
レインボーブリッジを過ぎた湾内でも翼走しています


戻りました

18日に仕事をして19日にはもう帰国に着きます。
事前にネットで確認すると定刻で飛ぶようなので
空港へ…。搭乗時間30分前くらいに折り返しの機体
が到着。ということで当然遅延でした。往路と同じく
ジェット気流も強かったです。

サンノゼのラウンジでは係員が成田から乗り継ぎが
あるらしい乗客に振替などの説明をしているのが
聞こえてきました。まとめると『成田に着いたら成田
のANAの係員が責任もって乗り継ぎ手配をする、
do not worry』ということでした。何がdo not worryだ
よ、と10月のでたらめなその場しのぎの対応を思い出
しました。果たして乗り継ぎできたのでしょうか。

これで今年の海外出張も無事終わりましたが、
ANAの遅延に振り回された記憶ばかりです。
いっそのことANAはあらかじめ全便に松山千春を搭乗
させておけば?歌を聞いても目的地に近づくわけでは
ないので僕はうれしくないですが。

そういえば、搭乗中と着陸後に流れていた割と耳障り
なANAのオリジナル音楽(?)が最近流れなくなっている
気がします。あの音楽は延々と繰り返し流れて頭に
残ってストレスになるので無くなったとしたらありが
たいです。機内温度が寒くなった頃から無くなっている
ような気もするので、何か方針変更があったのでしょうか。

20171219DSCN8296SJCANAB787SM
これから11時間以上詰め込まれる機体です

20171219DSC_7574サンフランシスコ機窓SM
B787の濁った液晶窓はどうにかならないのでしょうか

20171220DSCN8298機内SM
日付変更線を超えました。あと約4時間

20171220DSC_7583富士山と虹SM
降下中に富士山と虹が見えました

20171220DSC_7636成田利根川タイ航空A380SM
乗っていたB787は短い方の滑走路へ降りました

米国出張-今年最後の出張

今年最後の海外出張へ行ってきました。
今回は乗り継ぎがないサンノゼ単純往復です。
でもやはり出発は遅延。ホントにどうなってんの。

ジェット気流が強く挽回したと持ったら着陸後に入国
審査場が混んでいるので機内待機となりました。
後ろから2列目に座っていたため審査場でも1時間待
ちでした。機内では睡眠優先のマイペースで過ごし
睡眠時間を確保しました。

20171217DSCN8265SM
58番ゲート?と思ったら昨年できたようです

20171217DSCN8267ANAB787成田SM
またコレか…

20171217DSCN8271SJCANAB787SM
快晴のサンノゼへ到着

20171217DSCN8275popupcafeSM
空港から買い物へ…24日まで限定のチョコレート店

20171217DSCN8281ramen_SeasSM
夕食は軽めにサニーベールのラーメン屋へ

A36ボナンザで静岡へ

桶川 → RJNS 0940-1055 (1+15) BE-A36
RJNS → 桶川  1207-1303 (0+56) BE-A36

先々週空撮させてもらったKさんにお誘いいただいて
静岡まで行ってきました。往路は8,500ft、復路は5,500ft
で西よりの風は40ノットあるようで、復路は対地速度が
200ノットを越えていました。さすがに200ノットを超える
と地面の流れる速さが違います。

伊豆半島を超えると地上もかなり風が吹いていること
が海面からわかる上、相模湾では前線状の雲があっ
て雲の下を通るとがたがた揺れて風の境界面が良く
わかりました。富士山の雪は2週間前の空撮時よりも
少なくなっているように見えました。

Kさんありがとうございました。


20171216DSC_7560JA3576SM
A36はE33より最大離陸重量が550lb多く操縦感覚も重いです

20171216DSC_7553調査船ちきゅうSM
駿河湾で見かけた「地球深部探査船ちきゅう」

20171216DSC_7558富士山と調査船SM
主翼後縁越しになんとか撮影した富士山と「ちきゅう」

TAF RJNS 152310Z 1600/1706 25016KT 9999 FEW030
BKN060 TEMPO 1612/1618 27026G36KT=
METAR RJNS 160400Z 26016G26KT 9999 FEW030 BKN080
11/M00 Q1012 RMK 1CU030 6AC080 A2988=
METAR RJTJ 160400Z 15003KT 090V190 9999 FEW030
11/M04 Q1010 RMK 1CU030 A2982=

A36ボナンザ(JA3576)の空撮

桶川 → RJNS 1030-1202 (1+32) BE33
RJNS → 桶川  1405-1500 (0+55) BE33

以前、条件が悪い中で撮影させてもらったKさんのA36を
富士山背景で撮影させてもらいました。
今回のメインの撮影係は僕ではなく、望遠レンズを購入し
やる気満々のKさん(オーナーとは別人)です。

なるべく操縦に徹しますが、やはり撮りたくなり、右席のH
さんに操縦をしてもらい撮影しました。主役ではないので
往復の空撮でも80枚くらいしか撮影していません。
その中から定番写真を掲載します。

協力していただいたA36のKさん、Sさん、右席をやって頂
いたHさん、撮影をしたKさん皆さま有難うございました。


20171203DSC_6956JA3576SM
定番です。左席なので短時間北向きに飛んでもらい撮影

20171203DSC_6989JA3576SM
操縦席越しの窓からも撮影してみました。縦構図でも使えます

20171203DSC_7001JA3576SM
復路に撮影。操縦しているので自分側なのに撮れない…


20171203DSCN8243静岡JA3446JA3576SM
静岡空港で並んだ2機のボナンザ

夜間飛行のチェックアウト

桶川 LCL     1624-1730 (1+06)  BE33

ホンダエアポートは関東で唯一といっていい日本の自家
用小型機がナイトフライトができる設備が整っています。
せっかくホンダエアポートで飛んでいるのでナイトフライトの
チェックアウトを受けてみました。座学を受け、フライトを見
てもらいます。フライトは教官同乗と思っていたら、教官は
アドバイザリーのタワーの中から離着陸を見て判断すると
いうことなので、いきなり一人で飛びます。

座学では実践的なアドバイスをもらい、とてもためになりま
した。その甲斐あって無事チェックアウトできました。

タッチアンドゴーで判断、ということでしたが、一度大宮まで
行って飛行場に戻る練習もさせてもらいました。飛行場灯台
が思ったより見つけにくいので慣れが必要です。


20171202P1015617夜間飛行SM
日没約10分前に離陸。薄暮から目を慣らしていきます

201071202P1015619夜間飛行SM
満月に近い月明りに助けられます

20171202P1015624夜間飛行SM
無事チェックアウト終了!都内の夜景を見てみたい!


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ