空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

2018年08月

帰国しました

今回の出張はいろいろ余裕がなくファストフードと
居酒屋でした。

帰国便はサンノゼからです。PYにならずかろうじて
横が空いている通路側席でした。PYが少ないな?と
思ってシートマップを確認したらPYがあるB787-8に
は184席と169席の2種あるようです。

エコノミーも少しピッチが広い787-9をサンノゼ便に
入れてくれればいいのに…。


20180810DSCN9289SJCANAB787SM
これから詰め込まれます

20180811DSCN9291あと4時間SM
日付変更線を超えました。あと4時間!

米国出張

直前に出張が決まりサンノゼ便の往路が取れずUA
のサンフランシスコかエアカナダのモントリオール
経由しか選択肢が無く、UAにしました。
エコノミークラスで往復40万円を超えていました。

久々のUAでしかも満席、嫌な予感がします。
事前にアサインされたのはほんの少しシートピッチ
が広いエコノミープラスの中央列でカウンターで
何とか通路側にできました。そして搭乗。しばらく
すると、『そこは私の席だ』という人が来てお互い
の搭乗券を確認すると同じ席、便名も日にちも同じ。

CAに相談して待つことしばし、もしかしてアップ
グレードアリかもと勝手に思ったら、別のエコノミ
ープラスの通路側でした。ちゃんと座席はもらまし
たが、心臓に悪いです。

ちなみにセルフチェックインの端末で搭乗券を発行
した際に124ドルだか129ドルでエコノミープラス
に出来ます、という選択肢が出てきましたが、買わ
なくてもすでにエコノミープラスになっている、と
いう謎もありました。

機内サービスは、少しはマシになっていました。
消灯時間もANAより長いので快適かどうかは別と
して睡眠時間は確保できました。

20180807DSCN9276成田UA777SM
乗りたくないな~

20180707DSCN9280夜空SM
この後ファストフード店の駐車場で車をぶつけられました

イギリス海軍揚陸艦 アルビオンの入港

朝礼後に窓の外を見ると、見慣れない軍艦が入港
してきます。調べてみると、イギリス海軍の揚陸艦
アルビオンという船でした。すぐ急ぎの仕事が入り
横からの姿を見ることはできませんでした。

20180803DSCN9270イギリス海軍揚陸艦-アルビオンSM
タグボート二隻を従えて入港してきます

今日も夕焼け

日が落ち始めると涼しくなる・・・ということは
ないようです。近場に外出していて早めに帰宅が
できたのに電車で寝過ごしてしまいました。

20180802DSCN9260夕空SM
木陰から楽しみます

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ