空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

はじめて

夜道をやり過ごす

4月から進めていた仕事が新聞記事に取り上げられ
ました。少しは社会的な意義を認めてもらえたよう
で報われた気がしました。

自分が開発した製品が取り上げられたことはありま
すが個人名で記事になるのがはじめてなのと自分の
発言が見事に新聞記事的な表現になっているのも新
しい経験です。一緒に進めて頂いた皆様ありがとう
ございました。

20200604IMG_1817夜の月SM
夜道の疲れも今日はやり過ごせそうです

社会勉強-中国企業のマスク詐欺にひっかかる-

花粉症なのでマスクは当分ありますが、街中では
まったく購入のチャンスがないし、米国に赴任して
いる知人やお客さんも入手できないというのでアマ
ゾンジャパンから中国企業が出品しているのを注文。

配送も混乱しているのと一抹の不安から3社に注文。
届いたのは1社のみ。残り2社は日本からの発送と
あり、外箱も日本語なのに、連絡先は中国。さらに
虚偽の注文日の2週間も前に発送されている追跡番
号を連絡してきたのが1社、日本が配送先になって
いるけど愛知県に送られ配送完了になったのが1社。

最終的にはアマゾンジャパンから返金してもらえる
ことになりました。

武漢ウイルスをまき散らすは詐欺はするはでやっか
いな国民性です。アマゾンジャパンのコールセンタ
ーの人は2回とも中国系の名前だったのですが、
この人達はどう思っているのでしょうか。

軽い精神的なダメージは負ったけど金銭的には戻っ
てくるし、1社からは届いたので社会勉強になりま
した。

届いたのも日本で購入するマスクの品質からすると
梱包からして微妙ですが、一袋見た感じ確認してか
ら日常生活に使うのであればなんとかなりそうです。
持っているのがなくなった時用に保管しておきます。

アメリカのアマゾンでも同じような状況らしく、怒りの
コメントが多数みられます。

20200408マスクIMG_1404SM
4袋のうち1袋開封したらちゃんと50枚入りでした

20200408マスクIMG_1422SM
GB/T32610-2016,D級は事実なら非医療用KN90相当

20200408マスク詐欺2追跡画面SM
2社目の詐欺業者のマスクは最終的に愛知県へ・・・

ホテルズドットコムのサイトがダウン?

航空券を予約してホテル・・・と思い3時間がんば
っても予約でいきません。
コロナ肺炎の混乱でサイトがダウンしているので
しょうか。

電話もつながらないし、メールの問い合わせも
『お問い合わせいただきありがとうございます。
現在、新型コロナウイルスの影響により通常より
多くのお問合せをいただいております。』とだけ。

日本語のコールセンターは中国にあるようなので
営業自体していないのかもしれません。

海外出張で重宝していましたが、これを機に他の
サービスにするか・・・。
20200209hotelscom2SM
新型コロナ肺炎の混乱でサイトがダウン? 

DC-3(JA5025)の飛行規程

DC-3、JA5025の個別飛行規程を入手しました。

この機体は日本に1956~1966年の10年間在籍して
いる間、伊藤忠航空整備、極東航空、全日本空輸で
使われ、事故3回、うち1回は飛行中に爆発物が爆発、
犯人がドアを開け飛び降りるも機体は無事着陸する等
のエピソードがあるようです。

飛行規程の表紙の日付に伊藤忠航空整備、1956年9月
(昭和31年)とあります。1944年製造、米空軍等で使用
された後、日本での登録は1956年11月なので登録の
ために作成された飛行規程なのでしょうか。挟まれた
資料に「全日本空輸 昭和34年6月 審査訓練要領」、
「FAR EASTERN AIRLINES LTD NAVIGATION LOG」
などがあり興味深いです。

ちなみに極東航空などが合併した全日空空輸の発足は
昭和33年3月なので審査訓練要領も割と初期の物と言
えそうです。以前入手した米軍のC-47A(とR4D)の
「Flight Operating Instruction」と比べると同じ図もあ
って面白いです。

前述の爆発事件についてはそのフライトの機長の著作
の中で触れられています。

詳しく読むのはこれからですが、個別飛行規程なら
ではの個々の機体の履歴を思いながら楽しめそうです。

20191228IMG_3879JA5025飛行規程表紙SM
飛行規程の表紙です。青焼きです

20191228IMG_3881DC-3マニュアル比較SM
手前がC-47、奥がJA5025の飛行規程の図

20191228IMG_3885機長のボイスレコーダーSM
事件時の機長の本。写真の機体もJA5025です


ふとしたこと

通勤電車で隣に座っている人の本が目に入りました。
ヘッダーに富士重工式FA-200-180と書いてあります。
ん?エアロスバルの飛行規程?つい声をかけてしま
いました。所沢にある某航空専門学校の学生さんで
今日はエンジンランナップするのだそうです。
がんばれ~。

20191129IMG_3095ブルーインパルス熊&写真集SM
記事とは無関係です。最近購入したぬいぐるみと写真集

台湾産ワイン

3日目は台北で仕事をしてホテルに戻ります。
カルフールが見えたので行ってみました。

お茶やお菓子などをお土産に買っていると台湾
ワインを発見しました。選択肢はあまりなく一番
高いものでも300NTD以下(約1000円)です。

購入後に簡単にネット検索するとこの会社(TTL)の
ワインは20年ほど前から売られているようです。

20191019IMG_2983台湾産ワインSM
どんな味がするのでしょうか…

ムーミンがお出迎え

初めて中に入りました。
中で写真を撮るのは躊躇してしまいましたが、
入り口のソファーからムーミンパパのぬいぐるみ
がお出迎えしてくれました。


20190927IMG_2738フィンランド大使館SM
広尾から徒歩で行くと割とごちゃごちゃしていました

『翼に賭ける』のサイン本

1966年出版のフェリーパイロットの『翼に賭ける』
を書き込みアリということで安く入手しました。
書き込みを探して見てみると著者のサインでした。

20190904IMG_2518翼に賭けるサイン本SM
50年以上前の本と思えば状態は良いと思います

20190904IMG_2520翼に賭けるサイン本SM
書き込み?なんと著者のサインでした。得した気分

2日目

仕事を終えて市内のホテルへ入ります。
標高が1000m以上あるので涼しいです。
避暑地として観光客も多いそうです。

外資系のホテルなので部屋は清潔です。
バスタブを使う人が少ないのか、お湯を入れて
ビックリ。一度お湯を入れてから捨て、さらに
しばらく流しっぱなしすると、まあこれなら我慢
してもいいかと思える位になりました。

20190528IMG_0579貴陽ホテルSM
ホテルからの眺め

20190528IMG_0581貴陽ホテル浴槽SM
出始めにはこんな危険な色のお湯が出てきます

20190528IMG_0584貴陽ホテル浴槽SM
そのお湯を抜くとこんな感じになりました

冬眠カエル

本格的に暖かくなる前に庭の手入れをするか・・・
とワイヤープランツを根っこから引っこ抜くと、地面
の一部に違和感があります。冬眠中のカエルでした。
トカゲも2匹いたし着実に春になっています。

20190317DSCN0580冬眠カエルSM
画面上が頭方向です。わかるでしょうか
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ