空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

空模様

薄い虹

朝から降ったり止んだりで虹が期待できます。
夕刻にようやく部屋の窓から見える空と虹の出る
方角が一致して薄い虹が見えました。

薄くてはかない虹で、空が広く見える場所まで歩
いていく元気がでなかったのが残念。なかなか
思い通りにならないものですね。

20200906DSC_5023薄い虹SM
電線の地中化をしてもらいたいです

20200906DSC_5029薄い虹SM
電線が入らないようにアップで

太陽環

一日中エアコンの効いた部屋にいると体がおかしく
なりそうです。
時々ベランダか縁側に出て体温調整?をします。

20200903DSC_4995空模様太陽環SM
太陽環がでています

20200903DSC_5011空模様SM
午前中にこんな雲が出ていました

巨大かなとこ雲

巨大かなとこ雲を発見しました。
携帯でアメダスを見ると東京と山梨の県境付近で
激しい降雨があるようです。
とすると直径数十キロ?の巨大なかなとこ雲です。

20200830IMG_2152SM
実家のぶどう棚。ぶどう狩りをしました

20200830IMG_2176SM
巨大かなとこ雲。ニュースにもなっていたようです

入道雲

飛行場からの帰り道に見上げると首が痛くなるくらい
の入道雲が出ていました。

20200822DSC_4713入道雲SM
この後場所によってはゲリラ豪雨に見舞われたようです

雷雨

至近距離で稲光と雷鳴があったあとで雷雨になりま
した。停電も2回。停電が復活してもエアコンの室外
機が動かず電源をリセットしたら動き出しました。
気が付かないと熱中症になるかもしれません。

20200816DSC_4684虹2SM
薄っすらと虹がでました!

穏やかな夕空

今日も暑い一日でした。
雲がゆっくりと赤く染まっているのをクーラーの
効いた部屋で見られるのがいいです。

20200810DSC_4672夕空SM
少しづつ青暗い範囲が増えていきます

鉄塔越しの満月

鉄塔越しの満月です。

20200803DSC_4648満月SM
あと5分で日付が変わります

ほんのり虹色

気が付いたら夏至を過ぎてしまっています。
帰宅時も明るいと思っているうちにあっという間に
夏も終わりそうなくらい季節に鈍感になってしまっ
ています。

雨上がりの雲模様に気が付けるくらいの心のゆとり
は持っていたいですね。

20200714IMG_1979虹色の雲SM
ほんのり虹色の部分を見つけました

嵐の後の空模様

天気予報ほど降ることはありませんでした。
ただし風は強め。台風一過のような空模様を期待
していました。

20200705DSC_4322夕空SM
まぶしいなか観察していると雲に色が付き始め・・・

20200705DSC_4356夕空SM
時々虹色の雲が通り過ぎていきます

雷雨の後は出るでしょうとそわそわ。
在宅勤務中なので呼び出しが来ないタイミングで
さっと空を見ます。ベストタイミングではないと
しても虹を見ることができました。

20200528DSC_3837雲空SM
怪しい雲行きです

20200528DSC_3825虹SM
電線の向こうの狭い空に出ました

RJTF 280800Z 35009KT 300V010 9999 +SHRA
FEW025 FEW030CB BKN040 18/16 Q1007 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ