空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

飛行機写真

『地球深部探査船ちきゅう』と『コンベアCV240』

三重県の亀山に日帰り出張をしてきました。
往路は左側の窓側に座っていたので12月に駿河湾に
いた『地球深部探査船ちきゅう』はもういないだろ
う、と眺めていたら、掘削用のやぐらが見えました。

名古屋からは1時間に1本のJRでのんびり亀山へ。
途中でコンベアが見えました。調べてみるとライアン
もあるようです。さらに亀山市には日本に1機だけ
登録されたロッキードLASAもあるようです。出張先
から徒歩圏内でした。次の機会があれば見に行って
みたいです。

20180216DSCN8544調査船ちきゅうSM
清水港でしょうか。一瞬でした

20180216DSCN8545亀山鈴鹿コンベアCV240SM
気が付いてカメラを取り出して2枚撮影できました


表紙になりました

今年も表紙になりました。

恒例になりつつあるので何機分かストックしています。
今年はTB-10です。ストック写真があっても会員機で
ある必要があったり、引退したらダメとか制約がある
のでなかなか安心できないのが難点です。

20180121DSCN8391AOPA表紙SM
来年はどの機体になるでしょうか…


ボナンザで福島へ

桶川 → RJSF 1045-1135 (0+50) BE33
RJSF → 桶川  1310-1400 (0+50) BE33

遅めの飛行はじめでした。
たまには一人で飛ぶか…と北の方が天気が良さそうな
ので福島へ行ってきました。

届いたばかりのD7500を持って往路は5,500ft、復路は
4,500ftでオントップ飛行でした。飛びながらD7500で撮
ってみたところD5200より165g重いだけのはずなのに、
とても重く感じます。

福島では隣のスポットにC90Aキングエアがいて、操縦
してきた方と空港事務所で
一緒になりました。VFRで飛
んできて名古屋から50分だったそうです。

こんな機体を一人で飛ばす技量もすごいですね。
ボナンザも十分速いと思いますが、それ以上は想像も
できません。

実はこの2機はどちらも元航空大学校の機体です。
JA8846は1987年に航空大学校に導入されていて、
JA3446は1992年まで航空大学校で使用されていました。
キングエアは仙台でボナンザは宮崎なので飛行場は異
なりますが
同僚(?)として並んだことがあるかもしれません。
機番の下2ケタも同じで、並ぶのを見ると不思議です。

20180120P1015639那須岳の西側SM
風も穏やかなので那須岳の方へ行ってみました

20180120DSC_0066福島JA8846&JA3446SM
福島で並んだC90AとBE33

20180120DSC_0061IBEX_JA13RJ_CRJ-702ERSM
D7500で撮ってみました。D5200より解像感がいいです

20180120P1015641復路JA3446SM
復路は4,500ft。対地速度も140KT程出ています

20180120DSC_0076JA3446磨き後SM
桶川で機体磨き。白の所はピカピカ。赤色部もスッキリ

箱根駅伝を見に行く

実家から歩いて15分程のところから見られます。
割と近いのに今回初めて見に行ってみました。
余裕を持ちすぎ通過予想時刻の30分前に着いて
しまいました。


20180102DSC_7694読売新聞車SM
まず広報車が通過します

20180102DSC_7692JA14KP神奈川県警AW109SPSM
神奈川県警のAW109SP

20180102DSC_7747ベル430JA01AXSM
おなじみ日テレのBell430

20180102DSC_7701ヒューズ269CJA7791SM
戸塚区が定置場のシュワイザー300C(ヒューズ269C)

ボーイング929-115

1980年製の『センブンアイランド愛』です。
ボーイング929-115と飛行機のような型番がついて
います。調べてみるとボーイング製で、比較的新
しいのは川崎重工でも製造されているようです。

20171225DSCN8308東海汽船ジェット船SM
レインボーブリッジを過ぎた湾内でも翼走しています


戻りました

18日に仕事をして19日にはもう帰国に着きます。
事前にネットで確認すると定刻で飛ぶようなので
空港へ…。搭乗時間30分前くらいに折り返しの機体
が到着。ということで当然遅延でした。往路と同じく
ジェット気流も強かったです。

サンノゼのラウンジでは係員が成田から乗り継ぎが
あるらしい乗客に振替などの説明をしているのが
聞こえてきました。まとめると『成田に着いたら成田
のANAの係員が責任もって乗り継ぎ手配をする、
do not worry』ということでした。何がdo not worryだ
よ、と10月のでたらめなその場しのぎの対応を思い出
しました。果たして乗り継ぎできたのでしょうか。

これで今年の海外出張も無事終わりましたが、
ANAの遅延に振り回された記憶ばかりです。
いっそのことANAはあらかじめ全便に松山千春を搭乗
させておけば?歌を聞いても目的地に近づくわけでは
ないので僕はうれしくないですが。

そういえば、搭乗中と着陸後に流れていた割と耳障り
なANAのオリジナル音楽(?)が最近流れなくなっている
気がします。あの音楽は延々と繰り返し流れて頭に
残ってストレスになるので無くなったとしたらありが
たいです。機内温度が寒くなった頃から無くなっている
ような気もするので、何か方針変更があったのでしょうか。

20171219DSCN8296SJCANAB787SM
これから11時間以上詰め込まれる機体です

20171219DSC_7574サンフランシスコ機窓SM
B787の濁った液晶窓はどうにかならないのでしょうか

20171220DSCN8298機内SM
日付変更線を超えました。あと約4時間

20171220DSC_7583富士山と虹SM
降下中に富士山と虹が見えました

20171220DSC_7636成田利根川タイ航空A380SM
乗っていたB787は短い方の滑走路へ降りました

入間基地航空祭 2017

3年ぶりに行ってきました。
2日前までの天気予報についていた雨マークも無く
なり、安定した空模様の中で楽しめました。

20171103DSC_5553-2T-4SM
T-4の離陸

20171103DSC_5644YS-11FCSM
YS-11FCもまだいます

20171103DSC_5697-2YS-11FCSM
飛行点検のデモ飛行をしています

20171103DSC_5784U-4SM
U-4も青空に映えます

20171103DSC_5838-2C-1_020号機SM
徐々に数が減っているC-1。EC-1は格納庫の中です

20171103DSC_5981BlueImpulseSM
ブルーインパルスも久々に見ました

20171103DSC_6099BlueImpulseSM
このくらい近づく技量があれば空撮も楽にできるのに…

20171103DSC_6202BlueImpulseSM
スモークが渦を巻いています


METAR RJTJ 030000Z 33004KT 9999 FEW030 15/10
Q1015 RMK 1CU030 A2999=

ボナンザでDC-3を見に行く②

福島空港へ着くと何やら作業中のようなので、関係者
の方に一声かけて
(空撮-空の公差も渡して)写真を撮
らせてもらえました。
快諾していただきありがとうございました。

11時頃離陸するための準備中だったのと、機長がまだ
来ていないということで、機内は見せてもらえません
でしたが、外側は撮影ができました。

カメラプレーンのA36のオーナーOさんも僕のことを覚
えてくれていたようで
離陸後2回ローパスすることを
教えてくれました。
離陸後、ATCを聞きつつ待っている
と、郡山まで行って編隊を組んで空港へ逆進入してきま
した。

一航過目はエプロンの真上を飛んだので真下の写真に
なってしまいました。二度目は?と思い少しでも真下
にならないよう、移動して待ちましたが、移動した方
に来てしまい結局真下の写真しか撮れませんでした。
Oさんごめんなさい。

桶川に戻ると、宇都宮から帰投したクルーの皆様がい
たのでハンガートークに混ぜてもらいました。DC-3の
話をすると、「私は機内見せてもらったよ」とSさんが
機長とのツーショット写真を見せてくれました。
うらやましい・・・。

20170528DSC_2046DC-3福島SM
エプロンで撮影できました

20170528DSC_2088DC-3SM
エンジン始動。左エンジンだけ煙が盛大に出ました

20170528DSC_2192DC-3SM
離陸。気温が高いので陽炎でモヤモヤです

20170528DSC_2275DC-3SM
フライパス時はこんな感じ

20170528DSC_2286JA3758とDC-3SM
ダウンウインドを飛ぶDC-3とA36

久々にボナンザでフライト

桶川 LCL 1150-1253(1+03)   BE33

ボナンザの整備が終わり戻ってきたので飛んで
きました。雲底もあまり高くないのでローカル
フライトで勘を取り戻します。
横風成分も5~10ノットあり練習には程よい条件
でした。半年以上飛んでいないので、どうだろう
か、と思っていましたが穏やかな条件にも恵まれ
違和感なくフライトできました。

20170514P1015383JA3446SM
シーリングは2,000ft強でしょうか。1,500ftで飛行

20170514P1015386JA3446-3447SM
隣にJA3447が並びます

20170514DSC_1786KODIAK_JA11GBSM
KODIACも飛んでいました

北京で飛行機写真-高麗航空のTu-204-100-

中国の国内線は遅延する確率が高いので余裕を
持った乗り継ぎにしました。
そういう場合に限って定刻で到着。そのた時間に余裕
ができラウンジから飛行機を眺めて過ごしました。

今回最大の収穫は高麗航空です。
北京、上海などに就航しているのにこれまで一度も
目撃さえしていません。今回、北京着陸時にすれ違
いざま一瞬見え撮影を試みたところ通路側からなの
でロクな写真が撮れず、ガックリきていたところ、
ラウンジから撮影できました。

20170509DSCN7255高麗航空エアコリョTu-204-100北京SM
今回最大の収穫、高麗航空のTu-204-100

20170509DSCN7241アモイ航空B787北京SM
厦門航空B787

20170509DSCN7268ハイナン航空B787北京SM
海南航空B787

20170509DSCN7260エアチャイナB787北京SM
エアチャイナB787

20170509DSCN7245ウズベキスタン航空B767北京SM
ウズベキスタン航空B767

20170509DSCN7243エアチャイナB747コンビ型北京SM
ロゴが消された元エアチャイナのB747のコンビ機

20170509DSCN7238N966MSEmbraerLineage1000北京SM
米国籍で個人機のLineage-1000(ERJ190)

20170509DSCN7247アエロフロートA330北京SM
エアロフロートA330

20170509DSCN7246イランマハーンエアA340北京SM
イランのマハーンエアーのA340

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ