空の公差-Tolerance-

航空写真家 瀬尾 央(せお ひろし)氏による月刊「航空ファン」の連載記事、『 Light & Flight 』に中学生の頃出会い、触発され、写真撮影とプロペラ単発機での飛行を趣味として、空の写真、空からの写真を撮り続けています。 2004年には自費出版の写真集「空の公差-Tolerance-」(エアワークス刊,ISBN9784902113037)を作りました。

模型-おもちゃ

A36TCとA36ボナンザ(エアライン訓練機仕様)の型紙

例年2月と3月は仕事がら精神的に余裕がなくなり
ます。気分転換用に作っておきました。

A36TCについている機首の空気取り入れ口を追加し、
翼端や胴体尾部を後期型仕様に変えました。
そうするとA36の後期型もできるのでついでにエア
ラインの訓練機仕様も作ってみました。

20190113BE-A36TC-Rev001(JA4179Rev2)SM
最近お世話になっているA36TC


20190112BE-A36-Rev012IFTA-N810NHSM
2014年に閉鎖になったANAの訓練所の機体

20190112JAL鶴丸-N8190G-Rev3)SM
2010年に閉鎖になったJALの訓練所の機体

パイパーチェロキー(JA3649)の型紙

以前知人が所有していたこともあり昔の型紙は
ありました。それをもとに最近話題のカラーリング
にしてみました。合わせて気になっていた操縦席
前面の窓をいじったりマイナー修正もしました。


20181126JA3649痛飛行機型紙SM

主翼上面のキャラクターをどうするか悩みました

20181126JA3649痛くない飛行機型紙SM
2002年頃はまだこのカラーリングのようです

A36ボナンザ(元航大機)の型紙

ちょこちょこやって航大カラーも作りました。
型紙はA36前期型なので翼端などの形状が微妙に
違うのに気が付きました。

20181007A36航大機型紙SM
航大時代と払い下げ後の差を見つけるのも楽しいです

A36ボナンザ(JA4158)の型紙

寒暖差のためか体調があまりよくありません。
連休初日はA36の型紙のバリエーションを増やしま
した。元航大の練習機で今は塗装が変わっています。

主翼のwedgeや垂直尾翼のアンテナなどの小物を
余白部分に追加すれば完成です。

20181006JA4158ペーパークラフト型紙SM
組み立てる気力は…今のところありません


F35ボナンザ(JA3313)の型紙

昨日は休日出勤でした。熱っぽかった上、そこで
なかなか納得いかないことがあって今日は出勤が
嫌になり急遽休日にしました。午前中は頭を空っぽ
にするのにV tailのボナンザの型紙を作りました。

もともと日本に入ってきている機体も少ないし、
馴染みのある機体もないので、1978年に零戦が
来日した際の随伴機にしてみました。

昨年の零戦22型はマリブでも着いていくのは難し
かったので205馬力か225馬力のF35ではもっと
大変だったのでは、などと考えながら型紙作りを
楽しみました。

20180918DSCN9676F35型紙SM
機首、後部胴体、尾翼、窓などに少々手を加えます

20180918DSCN9677F35型紙SM
『ゼロ戦~』は青色っぽいのが正しいようです

ボナンザE33のペーパークラフト完成!

A36の胴体を短縮、主翼位置も前進させるなど修正し
E33が完成しました。自分で作りながら曲面を構成す
るのに部品割りが複雑で組み立て時の調整も難しい、
と悩みながら組み立てました。

当分ボナンザは組み立てなくない…と思いつつも、
やってみたい機体はたくさんあります。

20180916DSCN9617JA3446型紙写真SM
型紙。自作ながら組立順をよく考えつつやります

20180916DSCN9675JA3446ペーパークラフト完成SM
展示台はネットでDLしたのをサイズ調整して製作

20180916DSCN9660JA3446_JA3576ペーパークラフト完成SM
A36と並べます。胴体が少し短く寸胴です

ボナンザA36のペーパークラフト完成!

A36ボナンザのペーパークラフトが完成しました。
まずは日ごろお世話になっている機体です。
胴体を短縮して33シリーズ、V尾翼にしてVテール
ボナンザ、胴体を作ってKM-2/TL-1・・・と今後の
展開を妄想しています。

足回りの部品割りはこれまでで一番複雑です。
実物も複雑です。

201809080JA3576完成写真DSC_1912SM
試作完成機です。ここから型紙の最終調整をしました

20180908DSCN9587車輪写真SM
車輪。型紙だけを見て組み立てるのは難しそう…

ボナンザA36のペーパークラフト製作中

久々に新しい機種の型紙作りをしています。
フライト時に実機を良く確認して参考にしていると
次々にこれまで気が付かなった形状や構造に気が付
きます。特に機首にかけての断面形状の変化が、
セスナやパイパーに比べると複雑で紙でどう表現す
るかが悩みどころです。
窓もなんでこんな曲線なの?というデザインです。

20180903DSCN9584JA3576ペーパークラフトSM
胴体はだいぶ目途が付き、あとは足回りです



ペーパークラフト-名古屋空港定置の3機-

台風接近でおとなしく家にこもっていました。
久々にペーパークラフトを見る機会があったので
型紙の色を変えて3機分つくりました。

20180729DSC_1729KA3748_JA3667_JA3933ペーパークラフトSM
JA3748は尾翼の『あのマーク』も再現しています

ウイングキットコレクションvol.16 日本の偵察機

発売後少し時間が経っていますが箱買いしました。
100式司令部偵察機と彩雲は持っているので97式
司令部偵察機狙いです。
シークレットは100式司令部偵察機でした。

20180318DSCN8615日本の偵察機SM
97式司令部偵察機が多めに入っているといいなぁ…

20180318DSCN8616日本の偵察機SM
中国大陸を飛んでいた迷彩機狙いです

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

soranokousa

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ